大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Jan12

早稲田も蔡英文もV字回復

 大学ラグビー選手権で早稲田が見事優勝したのでお祝い。8年連続で帝京ごときに連覇を許し、齋藤、岸岡、中野とスターが育ってきた去年も明治に苦杯。
20200111_201244.jpg きょうは、先月の対抗戦で明治に大敗した教訓から修正。前に出る気概と守りへの意識が高かった。
EOBEznFUwAAcUxm.jpg 大型CTB中野の戦列復帰も大きいが、意識の変革と基礎の徹底が早稲田を変え、V字回復させたのだ。
20200111_201300.jpg 決勝の相手が天理ではなく明治で良かった。竣工して間もない新国立で明治を撃破できて最高の気分だ。
1578760761030.jpg こちらは後輩の吉田涙子記者を派遣している台湾総統選挙。蔡英文総統が予想どおり韓国喩候補に完勝。
1578760832421.jpg こちらも去年の今頃は政策の曖昧さなどから低支持率に苦しみ再選など不可能と言われたにもかかわらず圧勝した。
 やはり中国が香港での民主化デモに圧力をかけたことが大きい。
 シンプルに「台湾を第2の香港にはしない」と唱える民進党の蔡候補への支持がV字回復した結果だ。
1578760901074.jpg これまで反中国の民進党と親中国の国民党が交互に政権を担ってきた台湾。
 民進党には元行政院長で人気がある頼清徳という切り札もある。
 中国の習近平主席は台湾で蔡政権の次も反中政権が続く可能性がある現実を直視すべきだ。選挙で韓陣営を支援してきた中国は戦術の転換を迫られる。蔡総統再選に勢いづく香港情勢も含めて注目だ。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.