大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Nov29

ニュースは背景が命

 今週も文化放送の報道ワイド「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」は順調に放送中。それにしても毎日、深堀りしなくてはいけないニュースばかり。
さきどり20181127%20(1).jpg チーフプロデューサーで解説役も兼ねる私は、火曜日にゴーン容疑者の裁判の行方を解説。
さきどり20181127%20(9).jpg そしてきのうは政府と与党税調が進めている消費増税対策について。これはきのうのブログにも書いたね。
saki-20181128%20(5).jpg 政治と国際情勢、教育問題は得意なのだけど、たまにそうでないものも解説しなきゃいけないからしんどい。
saki-20181128%20(7).jpg それでも聴取者の皆さんが、「ああ、そういうことなのね」と理解してもらえるよう腐心している。
saki-20181128%20(3).jpg 記者たちもみんな全力で取り組んでる。少人数ながら一騎当千のメンバーがあすもしっかりお届けしますよ!是非、ご支援ください。

Nov28

新自動車税制は許せない

 下の写真が憧れのメルセデスベンツGLC。700万円くらい? ただ、これからは国税と地方税にまたがる自動車税制に大きな変化が生まれそう。
zeichou4.jpg 先月末から始まった自民税調の税制改正論議。来年の消費増税を控え、自動車税の扱いが大きな焦点に。
zeichou.jpg 国税の重量税、地方税の自動車税と取得税を根本から見直し、走行距離によって税を徴収する方向とか。
zeichou3.jpg 利用者負担の原則からすれば正しい。環境性能が良いクルマの登場で税収減になってる現状もわかる
zeichou7.jpg しかし、走行距離が多い商用車は増税になる。クルマが必需品の地方も厳しい。(写真:私のメル2号)
zeichou6.jpg しかも衛星のGPSで個々のクルマを探知して距離を測るなんてプライバシーの侵害も甚だしい。「消費税率は15%に」が私の持論だがこの案は絶対反対。

Nov25

ソウルは真冬か?

 ソウルはチョー寒いらしい。LINEで送られてきた写真を見ると、冬の札幌状態ではないかーっ。今度の週末、また行くけど防寒対策が必要だな。
1543031683498.jpg 上の写真は梨大駅前の娘のマンションからのもの。先月行ったときは下の写真のような感じだったのにね。
201810014_162425.jpg ソウルは紅葉がきれいで、茶色い寺院と赤や黄色のもみじのコントラストが最高なんだけどもう冬だな。
20181124_182317.jpg 渡韓が近いのに夕べは高級焼肉。職場で大変なことが多いので体力をつけないとってね。
20181124_182010.jpg A5の国産牛カルビも美味なのだけど厚切りの牛タンは絶品。これはソウルでは食べられない。
20181124_184452.jpg サーロインはさらに美味。先にうまい焼肉を食べたからソウルではプルコギだな。その前に、とってもとっても憂鬱な1週間を乗り切らないと。

Nov23

大阪万博?

 今夜、2025年の万博開催地を決める総会がパリで開催される。初となるエカテリンブルクやバクーか、それとも1970年以来2度目となる大阪か。
万博.jpg 大阪府と経産省は力が入っているけど、48年前、6500万人を集めた集客力は今の万博にはあるまい。2兆円前後の経済効果はあるらしいけどね。
大阪万博1.jpg 未来や進化するテクノロジーをアピールするだけならメッセで十分。万博はもはや夢を与えてくれるコンテンツじゃなくなっているのではないだろうか。
ゴーン1.jpg こちらは横浜市の日産本社。ゴーン会長の逮捕は衝撃だった。カリスマ経営者の失墜はしばしばあることだけど、ゴーン容疑者の場合は特別。
ゴーン.jpg コストカッターが自分の所得や待遇だけはカットできなかったということか。日本でもいずれ有名女優をはべらせているような社長の醜聞も出るのでは。
SKDR181121%20(5).jpg さて、番組では前衆議院議員の金子恵美さんをゲストにお招きした。元ミス日本だけど中身が男っぽいのがいい。担当番組にまた1人、いい人が加わってくれた。

Nov20

これが新作の表紙

 12月18日に発売される拙著第45弾の表紙案が出版社から送られてきた。ベストセラーを数々手がけてきたデザイナー、西垂水敦さんによるもの。
bunnshou.png 話せて書ければ人生は安泰。
 これは文系人生を歩いている私の持論なのだけど理系の方にもあてはまる。
 画期的な発見をしても外に向けて発信できなければ意味がないからね。
 対象は30代から40代のビジネスマンやビジネスウーマンだけど、大学生にも読んでもらいたい作品に仕上げた。
出会って.png 思えば私の実用書は6作目のこの本から。
 すぐに相手のふところに飛び込むことができるノウハウ本としてまあまあ売れた1冊。
 それから20代向けや30代向け、それに40代向けの本を出し、中にはベストセラーになった作品もあるけれど、来月出る本は話し方&書き方の決定版となるものだ。
ウザイ.jpg 話し方や付き合い方という点ではこの作品も注目された。
 じわじわ売れている本だけどまだまだ伸びてほしいな。
 読めばなるほどと思える内容。
 去年の春から担当することになった報道ワイド番組がきつくて、本も書けなければ大学院にも行けずという状態だったけど、優先順位、逆にするかな。
kouennirai.jpg 番組として落ち着いてきたこともあるし、チーフプロデューサーなんぞよりも自分で発表するほうがはるかに楽しく自分らしいから。


Nov18

吾輩は犬である(87)

 吾輩は犬である。名前はアプリ。12歳になったばかりの女の子。ご主人さまが「小説家になろうかなあ」なんて言い出したワン。
20181118_131805.jpg 今、来月発売の単行本に挿入するイラストのチェック中。出版社が力を入れてくれてるみたい。
20181118_131737.jpg こうしたイラストをどうはめこんでいくか。見やすくしたほうが実用書は売れるからねえ。
20181118_131656.jpg この間は雑誌のお仕事もしていたわね。週刊新潮にPHPの子育て本。下の写真はPHPね。
20181116_114830.jpg でも、TBSドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」に熱くなり、「やっぱ小説だな」と言い出した。
401355.jpg ドラマの間宮真司のように『砂にまみれたアンジェリカ』みたいな小説を書きたいんだと。(写真:TBS)
120140920_171029q.jpg 誰をモデルに恋愛小説書く気?サイン会なら今までもやってきているじゃない?10万部くらい売れて豪華なおやつ買ってくれるならアタシは大賛成だけど...。

Nov16

美魔女軍団

 文化放送の看板アナウンサー、水谷加奈アナと石川真紀アナ、そして構成作家の関真弓さんと飲み会。言うなれば美魔女軍団とのカラオケ。
20181116_205517.jpg 水谷とのカラオケは初めて。あまりにうまくて盛り上げ上手なのでびっくりした。
20181116_205349.jpg 一緒にやっている報道ワイド番組の今後など、いろいろな意見も聞けて濃い時間だったな。
1539665309630.jpg さて私は、急に思いついて今月末、韓国のソウルへ飛ぶことにした。今年3度目かぁ。
1541483678417.jpg 梨花女子大に留学中の娘と会い、うまいプルコギを食べてリフレッシュしてくるとしよう。
20181031_164802.jpg 待てよ。となると12月2日の関東大学ラグビー対抗戦、早明戦は行けないってことか。まあ早稲田が明治をボッコボコにしてくれるだろ。

Nov15

ほっこりしない

 きょうは、担当番組の木曜チームと懇親会をやってきた。帰宅すると新潮社からギャラが届いてた。「週刊新潮」の取材に少し答えただけなのに。ほっこり。
20181115_224420.jpg 番組ではボージョレヌーボーをもらってきた。ワインは好きじゃないけど、たまには、ほっこり。
20181115_224221.jpg そしてきょうはわが家に新しいガスファンヒーターが届いていて稼働していた。まさにほっこり。
20181115_224940.jpg ほっこりしないのが日ロ首脳会談。日ソ共同宣言に基づき交渉を加速ということは歯舞色丹だけということ。
nichiro.jpg 日本はサンフランシスコ講和条約の時から国後択捉は主権を放棄した千島に含まれるとしていたもんね。
20181115_8.jpg 番組ではこの問題を解説。安倍&プーチン時代に2島だけでも返してもらわないと1ミリも動かなくなる。
安倍ペンス.jpg 日米貿易交渉は全然ほっこりしない。ペンス副大統領はFTA狙いの姿勢をあらわに。中間選挙で負け、俺様第一主義に転じたトランプが牙を剥く日は近いな。

Nov10

ねずみの王国のクリスマス

 クリスマスカラーに染まった東京ディズニーランドで遊んできた。雨続きの天候が回復したせいか、首都高速は渋滞、園内も朝からものすごい人。
20181110_114114.jpg それでも夢の国を歩いていると、気持ちがほっこりしてくる不思議だよね。
20181110_120157.jpg ただ、アトラクションはどれも長い列。スプラッシュマウンテンなんて160分待ち。
20181110_191005.jpg それでもスティッチエンカウンターでは、私がいじられキャラに。変顔まで会場でアップにされた。
20181110_213825.jpg お目当てのバズライトイヤーは4回もできた。まあ、丸1日、存分に楽しめたかな。
20181110_202200.jpg これも結婚記念日のギフトにペアチケットをくれた娘のおかげ。ディズニーのクリスマスは、先日、番組で中継し行きたかったので、いい休日になったな。

Nov09

そろそろ潮時

 もともと番組制作が好きではない私。取材したものを自分で喋ったり原稿にして発表することにやりがいを感じてきたからプロデューサーには不向き。
さくらだ3.jpg 担当番組は大事に思っているけれど、そろそろ潮時という思いは強い。職場に名残惜しさは微塵もない。
さくらだ2.jpg 番組自体はうまくいっているし、チームもまとまっているのだけど、他にしたいことがたくさんある。
さくらだ1.jpg でも、私より先に辞めるべきは片山さつき地方創生大臣だ。事務所のお金の出入りも把握できんのか。
さくらだ.jpg それ以上にひどいのが桜田義孝五輪担当大臣。
 彼は原発や慰安婦問題でも失言を連発してきた男。
 論功行賞で二階派を重視したとはいえ、安倍さんも片山にせよ桜田にせよ、よくもまあボンクラ閣僚を2人も起用したものだ。桜田にいたっては勉強不足も甚だしい。
1X.6wWpSag7s7Y.3-50967-1-attach-d3.jpg 国会中継を見る度にムカつく。そんな中、南海放送の友人、古茂田圭さんの海外取材企画が、NRN系の会議で決定したのは良かった。彼女はいい!


Nov08

トランプは通商で圧力をかけてくる

 アメリカ中間選挙は上院が共和、下院が民主。トランプ大統領からすれば痛み分けだ。しかし、2年前の大統領選で圧勝した州で現職の共和党候補が敗北。
chu.jpg 下院を失い予算を伴う政策は実行しにくくなった。ただ、大統領権限でどうにかなる外交と通商は別。みずほ総研で安井明彦さんに話を聞いてきた。
20181108_122104.jpg 私は下院を民主が奪還したことはある面危険だと思っている。なぜなら民主は保護貿易主義。そこだけはトランプと手を握り攻めてくるリスクがある。
201804013_010442.jpg 2年後の大統領選を考えると、トランプの手柄になるようなことには手をかさないまでも物品貿易協定では共に圧力をかけてこよう。
chu2.jpg 民主の注目はウエイトレスをやっていたというオカシオコルテス下院議員。しかし29歳は若すぎる。テキサスでテッド・クルーズを追い詰めた論客は敗北した。
chu1.jpg 2020年のホワイトハウス奪還を目指すならハリス上院議員だろう。
 52歳という年齢はちょうどいいしマイノリティー出身というのも受けがいいはず。
 貿易面ではトランプと一緒になって日本や中国に強硬姿勢で臨む一方、2年後に向けて、トランプに実績を積ませないよううまく立ち回れるか。アメリカでの関心はもう次期大統領選だ。
 

Nov06

トランプ打倒へ、GO!デモクラッツ!

 トランプ政権に審判が下るアメリカの中間選挙。現職大統領が50か所も全国遊説するのは異例。それだけトランプ大統領には負けられない戦いということだ。
中間選挙1.jpg 下院だけでも民主党に奪われれば、ロシア、脱税、女性問題で追及を受ける。自身の再選にも黄信号が灯る。
中間選挙6.jpg きのうは関東ローカル、きょうは全国ネットのニュース番組で解説。鍵は女性、若者、期日前だ。
中間選挙3.jpg 私は違うが、赤い帽子をかぶり集会に来る有権者は熱狂トランプ支持者。岩盤のように固い支持だ。
中間選挙4.jpg 民主党はオバマ前大統領が業を煮やして先頭に立っているが、逆を言えば、彼以外にスターがいない証拠。
中間選挙5.jpg 上院の接戦6州や下院の激戦州がどちらに転ぶか。トランプ政権の残り2年間の運命を大きく左右する選挙だけに注目だ。(写真:朝日新聞デジタルほか)

Nov04

早慶明は帝京に及ばず

 関東大学ラグビー対抗戦グループ。今年は早慶明の伝統校が強いと聞いたので2試合見てきた。新興勢力の帝京大に連覇されてきたからね。
20181104_131518.jpg 慶應対明治。早稲田対帝京。優勝を占う好カードを2試合見られるのはお得感があるし。
20181104_141414.jpg やはり帝京は強かった。ボールへの集散が早くスクラムも強い。早稲田は後半追い上げたものの完敗。
20181104_112901.jpg ここ数年、強化に成功している慶應は、明治との伝統の一戦に勝利。主将で医学部のSO、古田が魅せた。
20181104_103713.jpg 総括すると、帝京が一枚も二枚も上。早慶明も弱くはないけど、帝京の赤い軍団を崩すのは難しいのでは。
20181104_092301.jpg 小雨がぱらつく中での2試合。秩父宮ラグビー場は満員だった。W杯の日本開催が来年秋に迫る中、ラグビー熱も再び盛り上がりつつある。

Nov03

浜祭

 きょうは、文化放送を中心とした浜松町を挙げての浜祭。午前中はインフォメーションの仕事をこなし、午後から増上寺で大妻女子大の学生たちと合流。
20181103_125235.jpg 写真右の井上副学長から、集中講義形式での非常勤講師の話が。学生と接することができるのは喜び。
20181103_124652.jpg 産学連携は時代の流れ。そういうことをしてこなかった文化放送が大学と協定を結べたのはプラスだ。
20181103_131716.jpg 増上寺会場から本社前に戻ると、角野卓造さんをお招きしてのトークイベントの真っ最中。
20181103_132804.jpg 浜サイトビルの会場も大勢の人出。屋台や物販ブースともになかなかの売れ行きだった。
ちゅうかん.png 私は番組へのモンスタークレーマーには超冷たく、どちらかと言えば塩対応の人間だけど、お客さんにはラジオメディアの良さを感じて帰ってほしいな。

Nov01

平成は残り半年

 国際情勢の注目は、アメリカ中間選挙やトランプによるイラン制裁だけど、EUも大きく揺れている。ドイツ地方選でメルケル首相率いる与党CDUが敗北。
skd20181031%20(4).jpg 今期限りで退陣を表明したメルケル首相の求心力低下は、英国離脱問題で悩むEUに暗い影を落としている。
20181101_174955.jpg 欧米の政治を解説している間に拙著第45弾の最終ゲラが完成。編集長曰く、12月18日全国発売だとか。
kouyou1.jpg そんな中、若いのに欧米離れしている娘は、韓国の地方都市で紅葉を楽しんできたらしい。
kouyou.jpg これらは数日前にLINEで来た韓国第5の都市、大田の風景。この時期の紅葉は本当に美しい。
さきどり・20181029%20(11).jpg 明日は安田純平氏の会見。中間選挙も終盤だし、スタジオ解説があるかも。きょうから11月ってことは平成も残り半年。個人的には1つ朗報がほしい。


TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.