大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

May31

吾輩は犬である(37)

 吾輩は犬よ。名前はアプリ。7歳の女の子。ご主人さま、さっきフィットネスクラブで体重を測ったら、ついに78.10キロまで落ちたらしいワン。
20140531_183439.jpg これって近年では新記録よね。
 ここのところ原稿書いてはジムの繰り返し。
 きょうも5000字くらい書いて1時間以上走ってきたみたい。(アタシとのお散歩がなくなるわけよねー)
読んだつもり.jpg そんなご主人さまの本、神戸のラジオ関西で、10分近くも紹介してもらったワン。
「羽川英樹ハッスル!」っていう朝ワイド。
 羽川さんて読売テレビの名物アナだった人ね。ご主人さまとは旧知の間柄みたい。
ラジオ関西.gif 6月4日あたりまでならポッドキャストで聴けるっていうから聴いてみて!(って、ポッドキャストって何?食べられる?)
burajiru.jpg 早いもので明日から6月だわ~。
 もう街中はサッカーW杯一色ね。
 サッカー以外に政治も動き出したし、執筆やそのための取材もあるし、ご主人さま、当分は遊んでくれそうにないからうんこして寝ようっと。

May29

安倍は栄える、維新は枯れる

 日朝政府間協議で北朝鮮が拉致問題の全面調査を約束したとの政府発表。安倍さんにとっては最大の成果だ。報道部はてんてこまい。
中継車.jpg 北朝鮮は米中韓との関係悪化で、日本に歩み寄るしか術がなかったのだろう。
 日朝赤十字会談あり、横田夫妻と孫との会談ありで、徐々に柔軟な姿勢を見せてきた北朝鮮が、本当に特別調査委員会を設けて動き出せば、新たな展開が生まれるかも。
石原橋下.jpg これで安倍さんの求心力はさらに上がる。
 対して野党はどうだ。
 1年半前、合併劇で期待値を下げた維新の会が、案の定、分裂。過去3回の政権交代は、ときの野党が共通の目的で結集した結果生まれたが、今は軸もなければ顔もいない状態。
20140528_233815.jpg 安倍1強時代が安倍最強時代になるなあ。
 現状では公明党だけが野党だな。
 暴走老人に三文芝居を見せられたので、気分直しにAKB総選挙でたかみなに投票したよ。会員番号入れてログインすると、ほらっ、私に優しく語りかけてくる。(笑)
20140528_233726.jpg 今さら石原新党に期待する人っている?
 橋下さんに対してはどうよ?
 ただこれで、維新、結い、みんな、それに民主を含めた野党再編は加速する。あとは政策の軸と顔。多くの個性を1つにまとめる高橋みなみのようなリーダーはいないものか...。

May27

神奈川新聞1面

 自宅の最寄り駅近くに超うまいインドカレー店がある。特にナンは最高。東京都心の名店でもこれを上回らない。(マジで最高なんだってば!)
20140525_182101.jpg なのにいつも閑古鳥。
 この間寄ったときもうちの家族以外、お客はゼロ。
 やはり、グルメ雑誌等で紹介されなければ、いくらうまくても客足は増えないのだ。(本も同じかな...)
20140527_173236.jpg 拙著が神奈川新聞の1面コラムで紹介された。
 論説委員、有吉さんのご厚意だ。
 新書売り場に山積みされている池上彰さんら著名人の作品とは違い、宣伝なくば立たずというのが辛いところ。
20140527_174524.jpg 写真は東京・浜松町の文教堂。
 この扱いでは仮に良書でも売れまい。
 ただ、この先、TOKYOFMや愛媛新聞なども紹介してくれそう。「政治本=売れない」という方程式を覆せるか?
20140527_174911.jpg テレビに出られないので知名度不足は仕方ない。
 でも、写真の拙著2冊のように売れた本もある。カレー店が工夫してうまいカレーやナンを作るように、私もじっくり内容ある本を書いて、クチコミででも宣伝してもらえるようにするね。
 
 

May26

月曜から激おこ

 月曜日早々、怒ってる! 1つは岩手・滝沢市で起きたAKB48握手会での切りつけ事件。逮捕された男の動機は現時点で不明だけど、なんてひどい!
激おこ.jpg 川栄さんと入山さん、それにスタッフの方の回復をお祈りしたい。
 AKBはファンとの距離が近いのが売り。劇場でのライブや握手会はその一環。今回の事件で他のイベントへの影響が心配。
激おこ2.jpg これが握手会券の実物。
 これだってどうなるかわからない。
 仮に手荷物検査を徹底したところで限界はある。一部の不心得者によって、これまでの形が変わるようだと残念。(怒)
今治西来る2.jpg もう1つの怒りは母校今治西の福岡遠征。
 この週末、4戦し0勝3敗1分け。
 同じく招待された日本文理が結果を出したのと対照的。
 しかも、きのうの自由が丘戦と田川戦はどちらも4安打に抑えられての完敗。
 練試は練試で、これから7月の県大会に照準を合わせていけばいいのだけど、貧打を克服しない限り甲子園はない。出られたとしても1回戦でボコられるわ。(怒)
 
 

May24

AKB48総選挙、たかみな推し!

 AKB48選抜総選挙が6月7日に迫ってきた。今年は所用で味の素スタジアムには行けないけど、高橋みなみを熱狂応援中。
たかみな推し.jpg これが前に紹介した、高橋みなみ推しヨットパーカー。
 1度、会社に着て行ったら、石川真紀アナはじめスタッフの写メの嵐!
 21日の速報では、13位に甘んじているけど、私もまだ投票してない。
 たかみなファンはスロースターター。6月5日の締め切りまでには、6位か7位くらいまでは浮上すると信じたい。(あー、熱いねえ、アタシも...)
takamina.jpg きょうは東京ビッグサイトで本人たちとの写メ会があったらしい。
 アタシは見事に外れたよ。
 ここんとこ、AKB劇場も何もぜ~んぶ外れ。
 唯一、当たったのは、7月5日の高橋みなみ握手会だけ。
 きょうから拙著第38弾のプロット作りを始めたし、その次の大作の構想を練ったり、その取材で時間が取られるから、ちょうどいい。
kojiharu.jpeg ただ、どうしても総選挙は気になるわー。
 優子が去り、その票がどこへ行くのか。
 SKEの松井、NMBの山本といった次代エースが何位に食い込むのか。
 そして、今年が最後かもしれない小嶋陽菜が速報での17位からどのあたりまで巻き返すのか。秋元康さん商法に乗せられてると知りつつも乗ってしまうアタシ。小難しいことは言わず、楽しみにしよう。

May23

姜尚中さんに会ってきた

 集団的自衛権企画の取材中。きょうは政治学者の姜尚中さんにインタビューしてきた。どうしてもこの人に聞きたいと思っていたから。
kansannjyunn.jpg「自衛権を行使した場合、どう撤収するのかが問題」
「ベジタリアンがいきなり肉食に変わるくらいの体質変化が生じるのに、行政府だけで決めるのはおかしい」...姜さんは常に穏やかな口調だから、逆に説得力があった。
聖学院.jpg 姜尚中さんは聖学院大学の学長。
 聖学院はうちからクルマで5分の距離。
 美しいキャンパスに尊敬できる学長、しかも近距離。拙著をお渡ししたら、いろいろ質問されたけど、こういう大学で教えるのもいいなあ。
森本敏.jpg 集団的自衛権企画ではすでに前防衛大臣の森本敏さんにも取材。
 防衛省ならびに自衛隊の側に立ったお話が聞けた。あとは慶大を退官し名誉教授になった憲法学者の小林節さんだけ。27日から夕方5時の「ニュースパレード」で放送するね!
板前寿司.jpg さて、そんなアタシは2日酔い。
 きのう文化放送国会班での飲み会があり梅酒を飲んだから。
 東京・銀座の「すきやばし次郎」ではない寿司屋。飲み会は年に10回以下と決めてるので、今後は個別的自衛権を行使するどーっ。(もう6回だもん)

May21

下駄の雪?鼻緒?それとも?

 雨が少し収まってきた。国会周辺ではきょうも水面下で集団的自衛権をめぐる自公の擦り合わせが続いてる。火曜朝8時の定例会合は形だけ?
国会裏から.jpg 連立から離脱はしないと早々に言い切った公明党。
 これでは迫力不足。
 自民党のある議員などは、「公明党は下駄の雪=ずっとくっついてくる」と楽観的に言い切る。鼻緒のように突如切れたりしないのだ。
公明党.jpg しかし雪ならいずれ溶ける。
 溶けられると選挙で助けてもらえないから、来春の統一地方選以降、自民党は苦しくなるね。
 消費税の軽減税率でも対立する公明党を、「下駄の雪」ならぬ「下駄の石」にできるかどうか...。
uchiawase.jpg 最近は仕事を終えたあとそんな取材をしてる。
 きょうは昼休みに学研から次回の著作の提案を受けた(写真)けど、昼休みやアフター5は、情報収集や構想を練る貴重な時間。今の職場は好きだけど、ずっと「下駄の雪」状態ではいられないからね。
夜はジム.jpg 帰宅後は食事を済ませフィットネスクラブへ。
 昨夜は1時間走った。
 今夜は収録や会議があるので半分かな。それにしても結構ストイックな日々でしょ?これでまた執筆が本格化すると、走ってきたあとにパソコンに向かう毎日か...。(く~)

May19

『安倍政権の罠』が話題の本に!

 昼休みに東京・丸の内のメガ書店、丸善オアゾ店に行ってきた。な、なんと、拙著が1階入り口の話題の本のコーナーに陳列されておるではないかーっ!
安倍BOOK.jpg ここに置いてくれるのは特別な本だけ。
 とても目立つので売れるかも。
 今までここに置かれたことがある拙著は3冊。おかげさまで全てベストセラーになった。丸善さんと読者の方に感謝!
安倍BOOK2.jpg 政治本はそこまでいかないだろうけどね。
 写真は2階にある新書売り場。
 平凡社の新刊仲間では、『安倍政権の罠』が一番減っているように見える。この勢いが続けばいいんだけど...。
安倍BOOK1.jpg 本って、締め切りから書店に並ぶまでに1か月以上のラグがある。
 だから出した時点で満点とは言えないのだけど、安倍政権をちゃんと見るヒントにはなる本だと思う。(よろしくね!)
安倍BOOK3.jpg さて丸善では過去の私のベストセラーも面陳中。
 表紙のイラストがいいせいか、この2冊はロングセラーになっている。「あれも買え、これも買え」と言うわけじゃないけど、こちらは子育て中の親御さんにはオススメです。(笑)
 
 

May17

花の香りに包まれる家

 今、行きつけのピザ食べ放題の店に行ってきたんだけど、来月22日で閉店するとか。(ガーン!) テリヤキチキンピザ、最高だったのにぃ。
hana300.jpg 外食産業は厳しいねえ。
 流行ってるように見えたのに赤字だなんてね。
 さて、きょうは自宅東側の花木を剪定。雑木の風合いを残すのが大変で、5時間かかったけど涼しげな庭になった。
hana100.jpg きょうは玄関開けたら花の香り。
 きのうの講演で頂戴した生花。
 幸いにもカーネーションが入ってるので、1週間遅れのマザースデーを彩ることができそう。花木もいいけど生花はいい!
hana200.jpg こちらは和室に置いた花瓶。
 あまりにも大きな花束だったから分けてみた。
 バラもあるし、これで明日、カレーを作れば、マザーズデーは完璧!(それにしてもあの店、潰れると困るなー。安くて美味しかったのになー)
 
 
 
 

May16

土浦の講演で歌ってきました♪

 茨城県土浦市で講演してきたよ。茨城県南地域の高校教員&保護者の会合。
つくば1.jpg ジャ~ン、これが舞台。
 講演ってライブだから、主催者の方や聴衆の皆さんにどう受け止められるかが心配。
 しかし、きょうは、保護者の方々から、「来てよかった」「涙が出そうになった」とまでおっしゃっていただき、逆に感激した。
 主催者側の石岡二高の安藤校長にも絶賛いただき、ひと安堵。貴重な時間をムダにさせられないからねー。
つくば2.jpg マネジャーの盛川くんが早めの特急の切符をよこしたもんだから、講演前に土浦城跡(亀城公園)にも行けた。つくばや牛久に隣接した土浦市。歴史を感じさせるいい街。
つくば.jpg お城もあれば、日本第2位の湖、霞ヶ浦も目の前。
 知ることのなかった街や人と出会えるのが講演の楽しみ。ただ講演で、ゆずの「栄光の架け橋」を歌わされたときはびっくりしたなー。
つくば3.jpg これまで何度も講演をしてきたけど、歌を披露させられたのは初めての経験。
 私が「のど自慢大会で3位以下になったことがない」と話をしたから、「1曲歌って!」という話になって...(笑)。
つくば4.jpg ズシリと重いお花と筑波の銘菓を頂戴し帰宅。
 ご配慮に感謝! 
 次の講演は夏。場所は東京郊外。新たな人や街との出会いが今から楽しみ。(次はバンドを連れて行くか...笑)
 

May15

Oh!遊軍記者!

 国会なう。正確には、隣の参議院議員会館なう。きょうは安保法制懇の報告書提出と安倍総理会見がメインだから、他の取材を一手に引き受けてる。
kokkaigiinnkaikann.jpg どんよりとした空の永田町。
 集団的自衛権行使容認に向けての与党協議を暗示しているかのよう。政治に関心が集まり、きょう発売の拙著、『安倍政権の罠』(平凡社新書)の売れ行きが伸びればいいんだけど...。
sanngiinnkaikann.jpg さっき、カジノ推進法案反対の勉強会を取材してきた。
 私はカジノ推進派だけど、東京都知事選に出た弁護士の宇都宮健児さんと話をしたり、会合で識者の話を聞いていると、カジノ建設によるマイナス面もかなりあるなー。
司法クラブ.jpg その前にはオウム元信者の菊地直子裁判ものぞいてきた。
 きょうは死刑囚ではなく、元信者でサリン精製にたずさわった女性が証人。知らなかった事実がポンポン飛び出し、もっと傍聴したかった。ただ、きょうは遊軍記者。次々、何でもやりまっせ!

May14

自分へのご褒美

 アタシの20キロ減量に驚く加納有沙アナ。ぶかぶかの服しかないのが目下の悩み。もうアタシにはXXLは不要っす。(やっほー)
debu.jpg きょうは、加納ちゃんが前に在籍してた九州朝日放送の朝ワイドに出演。
 明日発売の拙著『安倍政権の罠』までPRしてもらった。今は2日連続で全国枠のニュースデスクをこなしているとこ。
ロエベ.jpg 右の写真はソウルで買ったLOEWE。
 高かったけど、2冊書いて20キロやせた自分へのご褒美。アタシは「ロエベ男」と言われるほど、バッグも財布も定期入れもぜ~んぶLOEWE。
テリヤキ.jpg ご褒美と言えば、妻子が出版祝いをしてくれるらしい。
 テリヤキチキンピザかな?それとも寿司?いずれにしても嬉しいわー。さあ、モチベ高めて、夕方のニュース作るどー。帰ったらフィットネスクラブに走りに行くどー。
 
 
 

May13

『安倍政権の罠』発売迫る!

 あさって15日発売の拙著第36弾、『安倍政権の罠-単純化される政治とメディア』。平凡社から見本が届いたよ。(ぐふふ)
罠.jpg 安倍政権500日。
 安倍さんが進める政策について、政府発表やメディア報道を鵜呑みにするのではなく、そして、感情論ではなく、じっくり考えてほしいと問いかけた作品。
安倍政権の罠.jpg 安倍さんが安保法制懇から報告書を受け取り、集団的自衛権行使容認で会見する日に発売。
 先には、法人税引き下げ、配偶者控除見直し、TPP交渉妥結と、国の形、生活の形に影響を与える課題も控える。
「世界の情勢が変わったから」「今の税率では投資を呼び込めないから」「103万円の壁があると女性の進出が阻まれるから」...確かにそのとおりなんだけど、負の側面も大きいんだよねー。
罠4.jpg 改憲や原発、教育改革などもそうだけど、政府やメディアに踊らされないでちゃんと考えようよと述べた本。(写真は官邸内部) 知人がすでにSNSでPRしてくれているのはありがたい。皆さまもご一読を!5月16日には全国書店に並びますよー。
 

May12

ソウルひとり旅②~韓国最高!

 ソウルひとり旅の続きね。日本との関係で言うと、集団的自衛権行使問題は評判が悪い。
はんぐる4.jpg 韓国外務省の鄭智勲さん(院生時代の同期)とランチ。
 アメリカ軍だけでなく韓国軍を手助けすることにもなるけど、彼女曰く「占領時代の悪夢がよみがえる」。外務官僚の言葉だもんね。
はんぐる3.jpg 鄭さんはまだ30代。
 それでも金泳三政権まで日本総督府の建物があったことに強い違和感を持っている。歴史博物館で、日本が韓国国民に強要した教科書などを見ると、日本軍アレルギーは当然。
はんぐる2.jpg 写真は光化門。
 これだって総督府の建物があった時代は、日本によって別の場所に移設されていた。安倍政権が過去の見解を都合よく解釈し、自衛隊の派兵に道を拓くとの懸念が消えないのだ。
はんぐる5.jpg とかマジメな話もしつつ楽しんできた。
 プルコギとは違う美味しい料理を食べ、前から欲しかったLOEWEのバッグを買い、THE NORTH FACEでブルゾンまで購入。(オレンジと黒?巨人か!)
はんぐる1.jpg 韓国サウナにも行き、マッコリもちょこっとだけ飲み、ホテルのジムで走ってきた。
 いいわあ、ソウル。大韓航空の機内もくつろげたし、また秋にでも今度は妻を連れて行きたいなー。
 

May11

ソウルひとり旅①~イエローリボンの街

 ソウルひとり旅から帰国。肌寒いかと思いきや好天に恵まれ暑いくらいだった。
DSC01018.JPG やはり印象的だったのは珍島沖の旅客船事故。
 発生から1カ月近くが経つのにメディアは、テレビも新聞も、セウォル号の報道ばかり。街中、犠牲者を悼むイエローリボンが...。
DSC01013.JPG ソウル市庁舎の前で祭壇が設けられていたので手を合わせてきた。
 世界同時多発テロのときのNYと同じだ。韓国語がわからない私でも、「セウォル号」という単語が市民の会話の端々で聞かれた。
DSC01007.JPG 写真は観光名所の徳寿宮前。
 ここでもイエローリボンが。
「ご冥福をお祈りします」
 日本人の書いたものも。歴史問題でわだかまりはあっても、犠牲者を悼む気持ちに国境はない。
DSC01039.JPG 夜は清流川沿いで、朴槿惠大統領の退陣を求める大規模なデモ。
 さすがは韓国。モノを言う国民だね。日本の場合は、安倍政権が集団的自衛権行使でどんな解釈をしようとココまでできない。
DSC01008.JPG 残業代ゼロ、配偶者控除改悪でもね。
 すっかり初夏のソウルをそぞろ歩きながら、いろんなことを考えさせられたなー。明日は後編ね。(サッカーW杯日本代表に誰が入るかも楽しみだけど...)
 
 

May08

母の日が11日だったなんて

 集団的自衛権問題でブッキング作業をしたあと、ラジオの仕事と子育て取材を兼ねてベストマザー賞の授賞式に行ってきたよ。
母の日2.jpg 育児と仕事を両立させている著名人ママたちの話はそれなりに参考になった。
 特に内田恭子さんの「子育ては親育て」という言葉。確かに、笑ってばかり、楽しんでばかりではいられない育児を経験してこそ学ぶものも多いね。
母の日.jpg 世の中はマザーズデー。
 花屋も雑貨屋もケーキ屋さんも母の日一色だ。
 うちもホントによくやってくれている妻に感謝の日を作らないと。
 しかし、娘に指摘されて気づいたのだけど、母の日は1週間先だと思ってた。
母の日3.jpg 18日ではなく11日。
 やばいなあ。
 明日から韓国ひとり旅だよ。
 ソウル(写真)で何かお土産を探すか、うちでの感謝祭を1週間延期するか...。あっ、朝、出演依頼を出した姜尚中さんが会社に来てる!話してこなくちゃ!(偶然だわ!)
 

May07

小沢カラーの小泉&細川第2章

 都知事選コンビ(写真右下)の細川さんと小泉さんが中心となって、今夕、自然エネルギー推進会議を発足させる。(小沢色が見え隠れ...)
小泉細川3.jpg「都知事選で勝っても負けても脱原発への戦いはこれから」
 こう述べた2人の狙いが具体的に動き出したということ。「原発に頼らない社会へ」という主旨には賛成だけど、細川さんが代表でどこまで広がるか...。(事務局長の中塚一宏氏とか小沢臭がする)
小泉細川2.jpg それにしても都知事選はひどかった。
 街宣車にススッと上れない。声はか細く聞こえない。取り巻きの「殿!」の声に聴衆はドン引き。「原発ゼロ」で声を張り上げる小泉さんだけ元気...。これが私が見た細川さんの戦いだった。(小沢臭したし)
仙台2.jpg 安倍さんはGW中の訪欧で原発再稼働を改めて明確にした。
 そんな中での第2章。
 被災地(写真右上)の実情を訴え、まずは地方選で勝つこと。緒戦は7月の滋賀県知事選かな。嘉田さんは出ず、自公が推す元経産官僚VS野党の原発対決だからね。

May04

新・いつまでもデブと思うなよ

 フィットネスクラブで体重計に乗ったら...やった~!ついに80キロ切り!本格的に減量をはじめ、1年でやっと70キロ台に。
taijyuu.jpg まだ、超デブが並みのデブになっただけ。
 でもここまで来られたのは、約1年前、今治市民に「太ってて華がない」と陰口を言われたおかげ。あの屈辱があったから頑張れたよー。ありがとう!
mokomoko.jpg さて、フィットネスクラブに行く前、高校野球四国大会の様子をネットで確認しながらで庭木の剪定。 
 雑木系は生命力が旺盛なので、放っておくとジャングルになる。
 春の選抜で桐生第一に叩きのめされた母校・今治西。
 きょうの明徳義塾戦は3対4で惜敗したけど、浮上のきっかけが見えた試合だった。全体を底上げして夏に臨んでほしい。
mokomoko2.jpg 日々努力すれば痩せられる。
 手入れをすればスッキリした庭になる。
 野球も同じで練習はウソをつかない。何でもやったほどリターンがあるもの。大学教員への道と減量の2つを成功させて、今まで見たことがない世界を見たい~。
 

May02

見えてきたアメリカの本音

 先月の日米首脳会談以来、話題なのが「TPPは日米で合意したのか、してないのか?」という問題。その答えは「ほぼ合意している」だ。
自民党501.jpg 写真は自民党本部の会見室。
 伝え聞くところでは、すきやばし次郎で首脳が会談したときの顔ぶれを見れば明らか。同席したのが、菅さんや甘利さんではなく、谷内NSC局長だった点を見逃してはいけない。
首相官邸501.jpg 日米首脳会談の軸は安保であり、TPPは何としてでもまとめる方向で進んでいた証拠。
 写真は衆・第1議員会館から見える総理官邸。ここの主は今、欧州だけど、日米ともに国内対策で時間が必要なので、詳細を発表しないままにしたと見る。
自衛隊103.jpg 次は集団的自衛権行使容認の問題。
 オバマが声明で安倍さんの姿勢を「支持する」としたのは苦肉の策。
 中韓との関係を考えると、「今はまずい」が本音か。
 個別的自衛権で対処できる問題を、是が非でも憲法の拡大解釈で推し進めることを、公明党だけでなくアメリカも望んでない。
 今週はどひまな国会。しかし、GWが終われば、集団的自衛権、労働規制改革(=残業代ゼロ」、法人税減税など大ネタで与党が揺れるね。
 

May01

Wao!いきなり代休!

 珍しく記者が余っている日でいきなりの代休。いつも通っているところとは別のスポーツクラブに行き、30分だけ走ってきた。
daikyuu.jpg メンバーになっているフィットネスクラブは木曜休み。
 たまたま株主優待券をもらったもんだから、別のところにね。マシンの種類が違うとしっくりこない。平日なのに混んでるし、私としてはいつものところの良さを実感。
daikyuu2.jpg 午前中は2台の車を掃除し、アプリを散歩に連れてった。
 キッチンの食器洗い機が壊れたので修理してもらい、その間に、残っていた拙著第37弾のあとがきを書き上げ、無事、完成!(写真下) やったー、これで少し遊べそう...。
daikyuu3.jpg GW明けに細かく出版の打合せ。
 さらに他の出版社と次作の打合せに入る。
 そのうち、平凡社から安倍本が出るのでPR活動もある。(やっぱ、遊べねえ) あっ、いきなり雨だ。快晴だったのに。せっかく洗車したのに...。
 

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.