大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Oct16

同志社からも勝ち点

 台風19号の取材であくせくしている間に、東京六大学野球の全勝対決は慶應が法政を圧倒。関西に目を向けてみると、事もあろうに京大が同志社からも勝ち点。
京大野球2.png これで秋季は5勝(近大から1勝、関学から2勝、同志社から2勝)7敗。東大ではありえない快挙!
京大野球.jpg 活躍した4年生だけでなく1〜2年生にも有望株がいるので、来季も期待できそう。(写真:日刊スポーツ)
京大野球3.jpg 先日は京大工学部卒の吉野彰先生がノーベル化学賞を受賞。嬉しい限りだ。
1571195085364.jpg 番組でも、ダムの専門家、京大防災研の角哲也先生にご出演いただいた。写真は水戸の那珂川の様子。
1571199072051.jpg たいして通ってもいない京大のネットワークに助けられながら、被災地の現状も伝えることができた。
京大野球8.JPG さあ、こうしているうちに遅ればせながら夏休みが近づいてきた。しっかり伝えるべきものは伝えて、数年ぶりに、あの常夏の楽園に行くとするか。

Oct14

ラグビーの熱狂と台風被害

 きのうのラグビー日本対スコットランド。快足WTBの福岡と松島を近い所でプレーさせた戦術が的中。相手はどちらを抑えればいいか迷うから。
bunnkachuukei.jpg なかでも感動したのが、勝ったこともだけど、リーチや稲垣ら選手が被災地について触れたことだった。
20191013_060916.jpg これは台風一過のきのうの浜松町。私の家も職場も被害がなく良かったけど、公園の樹木はこのとおり。
20191013_060809.jpg 猛烈な雨で河川の氾濫が相次いだ台風だったけど、実際には風も相当強かったという証拠だ。
1571034422224.jpg 番組では、伊藤佳子記者を越辺川が氾濫した埼玉県川越市に派遣。これが伊藤記者から送られてきた写真だ。
1571034435018.jpg 高齢者施設の孤立は解消されたものの、周辺はこの惨状。、こんな被災地が長野など広範囲に及んでいる。
1571034490042.jpg こちらは千葉県南部に派遣した吉田涙子記者から届いた写真。
 鋸南町も富津市も先月の台風被害で仮修復したブルーシートが突風で飛ばされてしまっている。
 私たちは報道特番を送出したあとラグビーに熱中できたけど、テレビすら見ることができない人たちも大勢いるのだ。そうした人たちに向けラジオは有益な情報を送り続けたいものだ。

Oct13

台風19号で報道特番

 JR線が計画運休しないうちに出社。土曜深夜から日曜未明まで4時間近くの台風19号特番。私は世田谷区と川崎市をつなぐ多摩川大橋などから生中継3本。
台風0.jpg 一度ホテルで仮眠し外に出たら激しい風雨。これはすごいことになると覚悟を決めた。
台風6.jpg 普通なら人でごった返すターミナル駅は閑古鳥。まだ電車が運休に入る前なのに人影がほとんどない。
台風3.jpg 「経験したことがない台風になるな」と武者震いしながら、水位が急上昇している多摩川取材に出た。
台風1.jpg 水位は土手近くまで上昇。二子玉川駅近くでは濁流が堤防を越えて浸水。自衛隊まで出動する事態。
台風2.jpg 多摩川沿いの川崎市幸区ではマンホールから水が噴き出し、住宅街が冠水していた。
台風7.jpg 提供がついている番組を休ませての報道特番。
 うちにしては大胆な編成だしそれだけ台風の脅威がすごいということ。
 電車は午後から全く動かずコンビニまで休む非常事態の東京。2分おきに電車が来て24時間灯りがついているのが当たり前の街がゴーストタウンのようだった。さあ、ひと休みしたら朝の番組の準備だ。
 

Oct10

悩む日々

 台風15号の被害から復興が遅れている千葉県。台風19号が迫る中、担当番組でも連日、各自治体から中継を続けている。
shokuba1.jpg こちらは館山市の様子。家屋の屋根はブルーシートに覆われたまま。市原市のゴルフ場の鉄柱が倒れた住宅も1か月前と変わらない。
shokuba2.jpg きょうもあすも千葉県の皆さんに向けて注意すべき情報を発信する。
 しかし屋根が暴風で飛ばされた家屋の皆さんにはどれほど有益な情報になっているのだろうか。
 ラグビーの試合でさえW杯史上初めて中止になる事態。中継だけでなく留意するべきこともお伝えしていきたい。
shokuba.jpg そうした中、私自身は来年以降の身の振り方を真剣に考えている。残るべきか去るべきか...。
しょくば1.jpg 職場でもそうだしオフにコーヒー店に入っても考えることは同じ。残るべきか去るべきか...。
shokuba3.jpg ピザを食べながらも考えている。このまま残っても進歩がない。専門分野以外で拘束されるのも嫌。
しょくば2.jpg ラーメンをすすりながらも悩んでいる。私にどこまで商品価値があるかも考えながら、慎重さと大胆さを合わせながら結論を出していきたい。

Oct08

自分も京大旋風

 聴取率週間だけど早退して整形外科へ。2月から続いてきた左脚の治療はきょうのブロック注射で終了。痛みは少し残っているけど原因不明だからねえ。
20191008_165925.jpg さて世間ではひそかに京大ブームである。ノーベル医学生理学賞こそ本命視された森先生が逃したものの、世界陸上の競歩では京大出身者が金メダル。
kyoudai11.jpg また関西学生野球では、すでに近畿大から1勝をもぎとっていた京大が関西学院大から勝ち点をゲット。実に10シーズンぶりのことだ。
kyoudai13.jpg 何とか現役の院生時代に観戦に行きたいと思っているのだけど、東京六大学=神宮球場のように試合会場が一定していないから行きづらい。
kyoudai5.jpg 京大は在籍して4年半になるものの、通学していないため早稲田のような母校感はない。それでも京大で快挙があると「自分も」という気になる。
kyoudai7.jpg 私不在の中、番組では「表現の不自由展」問題を扱った。当事者の津田大介氏とも電話をつないだ。賛成反対どちらが正しいとも言えない見識が問われるネタ。
kyoudai6.jpg 私は「表現の自由をはき違えるな。誰かを傷つけ刺激するものは芸術と言えども暴力」という考え方。うちの喋り手は津田氏に乗せられていなければいいが。

Oct06

森の中の結婚式

 親戚の結婚式と披露宴に出席してきた。若い2人の姿を見ていると、「いろいろ可能性があるなあ」と羨ましく思いつつ、自分だってと思えてきた。
20191006_125636.jpg「教授ポストで招く」というお話をいただいていた大学には行けないことになった。正直、また今の生活が続くのかとガッカリしてる。
20191006_124611.jpg このままラジオ局の人間で終わりたくない、もっと自分の魅力はあるはずだと思いつつ、まさかの結果に愕然としている。もうダメかもなと。
20191006_091235.jpg きょうの会場はさいたま市内の森の中の式場。マイナスイオンの中を歩きながら、「このままじゃ終わらないぞ」という気分になってきた。
20191006_094611.jpg 私より書ける人は大勢いる。私より喋れる人もたくさんいる。しかし、喋れて書けて、という人材は、自分がブッキングした中にもそうはいない。
20191006_112624.jpg あきらめずに前を向けば、もうひと勝負、ふた勝負できるのではないか、という気持ちになってきた。式に出てみて得た思わぬプラス効果だ。
20191006_114511.jpg 移籍しようとしていた大学は少子化で潰れるかもしれない。今回の敗北はもっと好条件のところに行けるということかもしれない。さあ、また明日から出直しだ。

Oct03

関電会見は茶番劇

 先月27日もそうだけど、きのうの関西電力の記者会見もひどいものだった。原発誘致に動いた福井県高浜町の元助役からの金品の中身が明らかになっただけ。
sakid20191002%20(9).jpg 元助役⇒関電⇒吉田開発⇒元助役と原発マネーが還流したことは明らか。(写真:新岡瑞佳D撮影)
sakid20191002%20(10).jpg 関電の調査が行われたのは去年夏。
 それが今になって明るみ出たこと自体が不思議。
 調査の内容は関電経営陣が把握し政府や経産省に報告されていたはず。
 このタイムラグは隠ぺいというより徹底的に証拠を破棄し、野党の追及を受けても大丈夫にするための期間ではなかったのか。
サキドリ写真20190926%20(20).jpg 八木会長と岩根社長が直ちに辞めないのは、野党や世論の矛先を関電だけに向けるため。
20191001_10.jpg 第三者委の設置も、国会で追及された際、「現在調べていますので」と答弁できるようにする逃げ道。
6.jpg 菅官房長官らが「由々しき事態」と怒っている姿を鵜呑みにしてはいけない。とんだ茶番。
IMG_4330.jpg そんな中、某大学から連絡。いろいろ動いて下さっていてありがたい。ここは非常勤だけど、もう1つの大学で大願成就すれば、一気に展望が開けるんだけど...。

Oct01

サブキャスターは大変

 香港取材に出かけた斉藤一美アナの穴埋めで2日連続サブキャスター。きょうは失敗したわ。アナ尻=CMに切り替わる直前の時間を読み間違えた。正直なところサブよりメインのほうがはるかにやりやすい。
1569925636004.jpg 立ち位置も難しい。消費税と香港は得意なネタだけど石田純一さんのコメントを引き出すのが仕事だし。
1569925639801.jpg その消費税。「15%に引き上げるべき」が持論の私も論文でならいいけど放送では言いにくい。
20191001_132755.jpg きょうから史上初めて二桁の税率になったけど、ポイント還元だの商品券だの緩和策で税収は増えない。
20191001_132852.jpg 公平・中立・簡素の点からも逆進性が強く煩雑な税体系は日本に馴染むのか、とも思う。
サキ20190930%20(3).jpg こちらはきのうのスタジオ風景。加納有沙アナと金子恵美さん。きのうのほうが良い出来。
サキ20190930%20(7).jpg 作り手としても喋り手としても満足がいく日は本当に少ない。あすは作り手に回って、関西電力の不透明なカネの流れと、電気料金という消費者からのお金を原資にしながら続く隠ぺい体質を暴き出してやるぞ。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.