大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Feb27

机上の空論は×、知行合一は○

 以前、担当していた番組が3月で終了というので、その感謝パーティーに。場所は竹芝のインターコンチネンタルホテル。(わぉ、高級!)
20150227_175849.jpg きょうは川崎市の中1生殺害事件がはじけたので途中参加。
 それでも出演者の方やクライアントの皆さんに、直接、「お疲れさまでした」が言えてよかった。そして中締めで飛び出し、次の会へ。
shimizu_bookcover.png ポータルサイトgooの連載打合せ。
 元角川書店の編集長でNTTレゾナントの凄腕女性プロデューサーと会食。
 現在の連載は来月末の単行本化で終了。4月以降は新企画の連載が始まることに。
 こちらもご厚意に感謝。
 相手は早稲田の後輩なので、仕事の打合せというより、さんざん京大の悪口で盛り上がった。
20150226_173214.jpg これからの時代は知行合一。
 知識と行動は一体であるという陽明学の訓えだ。
 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」では、吉田松陰も口にしている。机上の研究だけではダメで、実務で磨く生き方を...と、梅が咲き始めたベイエリアを歩きながら思った。

Feb26

ウイリアム王子

 英国のウイリアム王子初来日の様子を取材してきたよ。浜離宮恩賜公園から東京都庁が用意した船に乗り、羽田からボートで来た王子を撮影。
ヘンリー.png ダイアナ妃の面影を残す顔立ち。
 それだけでなく庶民性も英国で人気。
 身重のキャサリン妃と一緒でないのは残念だけど、五輪会場や震災被災地など様々な場所を見ていってもらいたい。
20150226_145853_1.jpg きょうはあいにくの雨。しかも真冬に逆戻りした寒さ。
 2時間乗船していたら手がかじかんできた。
 ウイリアム王子は、王子たっての希望で福島や宮城などに足を伸ばすらしい。
 船で一緒になった英国紙のザ・タイムズ、リチャード・ロイド・バリー支局長に話しかけたら、取材者としてそれを一番注目しているんだとか。
20150226_150720.jpg 王子にはありのままの被災地を見てほしいな。
 来たる3月はドイツのメルケル首相ら外国要人の来日ラッシュ。外信は得意。やっと自分らしい取材ができる機会が増えそうなのはありがたい。ちょっと楽しみになってきた。
 
 
 

Feb24

4か月で4人目...

 また「政治とカネ」の問題で閣僚が辞任。それもちゃんと説明しないまま。「私がいくら説明しても分からない人には分からない」では話にならない。
西川.jpg 西川氏は辞表提出後、マスメディアの報道を中傷的と形容した。
 利害関係にある企業から度重なる脱法的献金。李下に冠を正さず。言い逃れはできない。しかし国会審議への影響は大きいね。
西川2.jpg これは今朝の朝日新聞。
 この報道は正しくない。
 再任しなかった江渡前防衛相を含めれば、松島、小渕、西川3氏と合わせて4人も閣外に去っているのだ。重要課題が山積しているのに...。
国会横.jpg 語弊のある言い方かもしれないが、私は基本的に、クリーンだけど無能な政治家よりは、ダーティーだけど有能な政治家のほうが、はるかにマシだと思っている。
 しかし閣外に去った4人は果たして適任だったのか。
 西川氏に関しては、先週、安倍×二階会談で更迭の気配はあった。きのうの安倍総理の答弁でも「もしかしたら」と感じた。政府としては早期に幕引きを図ったというところだろうけど、ここ4か月で4人...というのはあまりに情けない。

Feb22

あっ、走れない

 きのう、「気持ちが疲れてる」と書いたけど、フィジカルもきびしい。フィットネスクラブでの運動がきつく感じるんだよね。
20150222_173514.jpg このところ1時間きちっと走れない。
 きょうは気合いを入れてラン70分と筋トレを30分。走り始めてすぐしんどくなる異常事態。でも耐えて1000キロカロリー消費。その分、夕食は肉。
20150222_173717.jpg それにしても精彩を欠いてるなあ。
 楽に、とは言わないまでも、1時間程度なら苦しさを感じることなく走れたのに...。
 先月、ドイツ出張に行く前からすべてが下降線。
 ひと言で言えば、メンタルもフィジカルもシャキッとしないんだよ。
 この10数年、本業以外に3つも4つも別のことをこなしてきた疲労?先行きへのあきらめ感?
20150221_163342.jpg いや~困りましたなあ。
 問題は次に狙う目標がないことかな。
 今の職場ではとりたてて希望も野望もないので、ラジオの世界以外でクリアしたいと思う目標を探さないとなー。早く身も心もシャキッとしたいもんだわ。
 

Feb21

春は近い...

 パソコンを購入するためクルマに乗ろうとして、何気なく庭を見たら、年明けに植えたチューリップの芽が。遅めに植えたのに芽吹いてくれたか...。
20150221_140048.jpg 東の庭には10数個を詰めて植えた。
 全部、芽吹くと4月は華やかな庭になる。
 このところ気持ちが疲れている。パッと閃かない。前向きになれない。すぐ行動に移せない。自分らしからぬ日々。
20150221_140114.jpg そんなときは庭の植物が癒しになる。
 これは南庭にあるハナミズキ。
 ピンク色の花を咲かせるチェロキー種。枯れ枝が生じるのが難だけど、大粒の蕾がついている。ますます4月が楽しみ。
20150221_140035.jpg 不調のときは休むのが一番。
 焦るとかえって追い込まれる。
 これは3月下旬に濃いピンクの花をすずなりに咲かせる吉野ツツジ。こいつが満開になる頃には気持ちの疲れから抜け出せているといいんだけど。春は近い。
 
 
 


Feb19

最弱スレ

 滅多に見ない2チャンネル。でも見てしまった...選抜高校野球最弱予想スレ。母校、今治西が32校中で最弱候補になっておるではないかーっ。
甲子園正面.jpg 21世紀枠の桐蔭や松山東と同じレベル。
 するどい!じゃなくてひどい!
 きょうは昼過ぎ、書店に行く道すがら、偶然、今治西の2期下で電通に勤めているMさんと遭遇。立ち話で野球の話をした。
甲子園決める.jpg 選抜の開幕まであとひと月。
 大野イズムの引き締まった野球で下馬評の低さを覆してほしい。とはいえ、投手が急造の杉内しかいないというのはいささか不安。打線も非力だしやはり最弱?(笑)
甲子園決める1.jpg さて私の甲子園は出版。
 40回目(40冊目)の出場は現在、各書店で平積み中。
 おー、『頭のいい子が育つ10歳からの習慣』(PHP文庫)だけ減っておる。先日、別の拙著が16刷になったので、その勢いで重版かかるといいなー。脱!最弱。

Feb17

Oh!釧路!

 北海道の釧路から講演の依頼。やったー!北海道での講演、それも釧路は初めて。主な街では、札幌、小樽、函館しか知らないから。
釧路1.jpg 旅行サイトで見たらこんな感じ。
 人口が18万?
 わが故郷今治と同じくらいの規模ね。
 こうして講演を通じ、いろいろな方と触れ合えるのはうれしいこと。今から楽しみ。
釧路3.jpg 地方遠征は昨年12月の島根県出雲市以来のこと。
 期待に応えられるよう準備して臨みたい。
 場所は釧路刑務所。受刑者の方に、自己啓発、今後の希望につながる話をさせていただけたらと思う。
釧路.jpg 講演は約一か月後。
 季節は春でも場所が釧路となるとこんな感じか?
 20代の頃、3月に函館の五稜郭に行って吹雪に遭い、方向がわからなくなって立ち往生したのを思い出すわー。
釧路2.jpg さて釧路の名物って何かな?
 調べていると浮上したのがスパカツ。
 写真のとおりスパゲティの上にカツ。当日は往復にかかる時間を含め1日仕事になりそうなので、釧路の味、久々の北海道を楽しみたい。

Feb16

熱いぜ所沢、エアコン要るなあ

 きのう行われた埼玉・所沢市の住民投票。自衛隊基地の騒音対策で防音教室となっている小中学校にエアコンをつけるかどうかが問われたもの。
エアコン.jpg 9年前に設置が決まっていたものを現在の藤本市長が覆したことで保護者が反発。
「エアコンぐらいつけてやれよ」と言いたくなるけど、市の財政や市政の優先課題を考えれば一概には言えない。下の図は双方の言い分。
エアコン1.jpg 市長自身、教員出身で実態を把握しての判断。一方で保護者の言い分も理解できる。公立校のインフラ整備は私立校に比べ気の毒なほど遅れてるしね。
エアコン2.jpg 私が気になるのは投票率の低さ。
 30%そこそこでは「賛成」が圧倒的でも効力がない。
 藤本市長が当選した市長選も同様に低い投票率。市政への低い関心が招いた結果ではないか。
 とはいえ「賛成」が65%という結果は重い。埼玉ではさいたま市や新座市等でエアコン設置率は100%。所沢市の3%は低すぎ。私が市長なら優先課題を見直し、教育環境の充実を第一に考えるんだけど...。
 

Feb15

生きるチカラ

 きょうは妻の誕生会。お気に入りのケーキと父娘合作の料理でお祝い。京大で味わった人生最大の屈辱はまだ癒えないけど、気持ちが明るくなったな。
20150215_184313.jpg 幸いなことに我が家は家族仲がいい。
 振り返ればこれで随分救われてきた。
 嫌な番組の担当になったときも、本が出ず苦しんでいたときも、そして突破口を開こうともがいている今も。
20150214_120003.jpg これは来月末に出る拙著第41弾の再校ゲラ。
 生きるチカラをもらっているのは私のほうだな。ただ、先日来、新たなチカラが湧いてきたかも。専門バカの連中と論戦できる人間になる、というね。
20150214_174040.jpg きのうはバレンタインデーで焼肉食べ放題へ。
 こうして日々過ごしているうちに屈辱の後遺症は癒えるはず。
 受験料と旅費が安い授業料だったと思える日が来るさ。
 相次ぐ講演依頼も元気をくれている。
 本のほうも、屈辱のおかげで面白いタイトルを思いついたので、某出版社の編集者に話してみるとするか。「何にもしたくない病」がしだいに解消されつつあるし...。
 
 
 

Feb13

吾輩は犬である(45)

 吾輩は犬よ。名前はアプリ。8歳の女の子。ご主人さまはきのうのショックを引きずっているみたい。朝から元気がないワン。
バレ.jpg でもチョコは午前で3個ゲット。
 ライバルで同期の太田英明アナはどうなのかしら。
 バレンタイン早慶戦は、毎年、慶応OBの太田アナに軍配が上がってるもんね。今年もきっとそう...。
バレ1.jpg 質はオレのほうが高いとご主人さま。
 太田アナだってそう思ってるわ。
 こっちの3個は、南海放送のTさんにWOWOWの土田優香アナ(写真右下)ら。わざわざ訪ねてくれたのはありがたいわ。
WOWOW.jpg それにしても元気がないなー。
 きのうの敗戦で今後の戦略は練り直しね。
 現状では展望が開けないらしいし、「次は東北大!」という気分にもなれないだろうし。(転んだらどう起きる?)
バレ2.jpg アタシには関係ないけどね。
 お布団に入れてくれたりご飯をたくさん食べさせてくれればいいわけ。ショックのあまり遊んでくれないと、ベッドの上でうんこしちゃうわよ~だ。チョコの1つくらいちょうだいな。

Feb12

京大吉田キャンパスに散る

 京都大学で受験してきたよ。大学院博士課程入試。結果は惨敗。キャンパスを歩く京大生に、この写真を撮ってもらったときは意気軒昂だったのにねー...。
20150212_115917.jpg 合格発表を待たずともわかる敗北感。
 試験が始まる前に買っておいた京大グッズを思わず試験後に返品したほどの最悪の展開。試験官は秋月謙吾教授ら3人。話が噛み合わないというのはまさにきょうの展開。(段違い平行棒!)
20150212_124300.jpg まず提出した修士論文を「新しい部分が全くない」と全否定された上に、「うちは研究者養成機関なんですよ、何か勘違いをしていませんか?」ときた。
 早稲田では「A」より上の「A+」の評価を受けた論文。
 まだその甘さを指摘されるのはいいけど、法学研究科のHP「社会人特別選抜のご案内」では、「研究者を目指すこと」は条件になってない。むしろ「目指さない方でもOK」と読める。(虚偽はいかんぞ!)
20150212_121843.jpg だから出願したのに。
 残念ながらHPの表現と矛盾している点については答えをいただけなかった。「先行研究を熟読せよ」と説きながら、HPの文章は読んでいないのか...。それに入学前から研究計画の完成度の高さを求めるのもいかがなものか。
20150212_084610.jpg 未熟だから指導を受けたいと門を叩いているのだ。
 ゼロから積み重ねていくのが実務型の手法。ともかく最初から予期せぬ展開で約1時間の口頭試問は最後まで流れを変えられなかった。朝は近鉄京都ホテルでしっかり食べて元気だったのに。
20150212_122921_1.jpg 節分の縁日で知られる吉田神社への戦勝祈願も効果なし。
 試験の後に銀閣寺まで散策する気力も失せた。でも、何かにチャレンジすれば、嫌なこともある反面、良いこともあるので、また新たな目標を探そう。(もう京大に行くことはないな)
 
 

Feb10

敵は本能寺にあり!

 気分は「敵は本能寺にあり」。いよいよ明日、大学院博士課程入試のため、仕事終わりで京都に乗り込むよ。相手は京大。合格の確率は50%かな。
本能寺.jpg まあ気負わず普段のままでやってこよう。
 本能寺の変と違い命まで取られるわけじゃない。
 この歳で、天下の京都大学に挑戦できること自体がハッピーなことだと思ってね。
受験生2.jpg 写真の法経北館が試験会場。
 寒波が来てるからこんな感じだったら超寒そう。
 実は京大キャンパスに入るのは今回が初めて。私のようなしもじもの人間には用事がない場所だったからねー。
kyouto-daigaku-z.jpg 博士課程入試は論文審査と口頭試問が柱。
 一次を突破したことで学科試験がないのが救い。
 無事に受験を終え、こんな晴れ晴れとした気分で、シンボルの時計台を仰ぎ見たいもんだわ。どっちに転んでも満足のいく1日にしよう!
 

Feb09

軽減税率は嬉しいけれど...

 永田町は農協改革がヤマ場。そんな中、私は、きょうから与党協議が始まる軽減税率について取材。(他局より進んでいるんだか、遅れてるんだか...)
軽減1.jpg 公明党の斉藤鉄夫税調会長と。
 斉藤さんには軽減税率導入をめぐる現状をお話いただいた。
 この問題は、ラジオ聴取者に関心が高いテーマ。今年秋には成案をまとめるということだったので、何度も番組で取り上げていきたいと思ってる。
軽減.jpg 私個人はまだ何とも言えない。
 消費税増税による逆進性を考えれば軽減税率は必要。
 一過性のものにすぎない給付よりも生活必需品の税率を軽くしたほうが我々庶民は嬉しい。
 しかし、どこで線を引くかが難しく、ドイツや英国のように、店で食べれば高い税率でテイクアウトにすれば軽減されるというのはどうも...。飲食料品すべてを軽減すれば6600億円も税収が減る。事業者の経理も複雑化するしなあ。
軽減2.jpg 帰り際に議員会館の売店でこんなものを見つけた。
 沖縄名物のお菓子。
 100円ポッキリらしいけど増税後はこれも軽減税率の対象になるのかな。周知期間などを考慮すれば年内に法整備が必要。自公の協議の行方はホント注目!
 

Feb08

寿司離れ

 今季から巨人のBPになった球界屈指のブロガー、藤井秀悟投手がブログによく食べ物の話題を書いているので、私もちょっとまねてみよう。
20150208_175713.jpg きょうはジムでラン75分と筋トレ30分を消化。
 1100キロカロリーを消費してきたよ。
 ちゃんと走れた日は気分がイイ。最近、腰の痛みもないので、実質11キロほど楽に走れた。
20150208_181910.jpg そうなると夕飯も美味しい。
 このところ寿司離れが進んでいるので寿司屋で食べる寿司は久しぶり。そのせいもあって、今夜は海老もズワイガニもびんちょうまぐろも美味だったなー。
20150208_182417.jpg 今夜立ち寄ったのは大宮場外市場を売りにした店。
 寿司もだけどうどんも美味。
 思わずたくさん食べちゃったな。ジムでサウナと風呂に入ったから、あとはもう寝るだけだけど、もう1回、4日後に迫った口頭試問の練習はしておこう。 

Feb07

新・いつまでもデブと思うなよ(6)

 フィットネスクラブでラン55分、バイク5分、腹筋50回こなしてきた。もう少しやりたかったけど、土曜は混雑するのでこれが精一杯。
いよいよ3.jpg でも体重は再び79キロ台に。
 またベルトが緩くなってきた。
 お腹周りがへっこんできた感じ。年末年始やドイツ出張期間を除けば、有酸素運動も筋トレも量が増えてるからね。
いよいよ2.jpg 今夜はピザの食べ放題などは避けインド料理店へ。
「体引き締まったね」と言われるように、トレーニングは続けなくちゃ。さて、ようやくモチベが上がってきたので、頭のトレーニングもスタート。
いよいよ1.jpg 京大受験まであと5日。
 きょうから受験勉強を開始した。
 間に合うのかい?という感じだけど、学部と違い大学院受験はジタバタしてもダメだからねー。ただ、残り5日できちっと仕上げて、京都には勝ちに行く。
 
 

Feb06

震災4年で変わるフクシマ

 きのう、福島県の内堀雅雄知事の会見に行ってきた。最大の目的は震災4年を前に現状を知るため。もう1つは、知事としての内堀氏の力量を見るため。
特派員2.jpg 場所は外国特派員協会。
 自治官僚出身の内堀知事はソツがない。
 副知事を経験し現場を知っている強みもあり話によどみがない。紙を見ながらではなく、自分の言葉で話す姿勢にも好感が持てた。
特派員1.jpg 帰宅困難地域などを除けば福島は前進している。
 郡山ではサイバーダイン社が介護ロボットを開発中。周辺には環境創造センターや医療科学センターもでき知の拠点になりつつある。
特派員3.jpg 特筆すべきは再生可能エネルギーの進捗度合い。
 山沿いだけでなく海岸沖に巨大なフロート型の風力発電機が建設されている。もちろん太陽光とバイオマスも。国の補助で企業誘致だって進んでいる。
特派員.jpg 除染など遅れている点だけでなく進んでいる点も伝えていきたい。
 それにしても外国特派員協会は時の人の会見が多い。ノーベル賞の中村教授に羽生結弦選手までジャンルも広い。ヒントを得るためにちょくちょく行くことにしよう。
 
 

Feb04

牡蠣フライと憲法改正

 今夜のわが家の夕食は牡蠣フライらしいよ。牡蠣と言えば、昨夜、中居くんが司会をしてたテレビ番組で、牡蠣の黒い部分はウンチだと言っていたような...。
かき.jpg でも加熱用ではなく生食用なら洗浄済と聞いたのでさっそく確認。
 お~わが家の牡蠣は生食用。ウンチと言われると「食べらんねえじゃん」と思っていたけど、これでちょっと安心。
かき2.jpg ちなみに昨夜は恵方巻。
 西南西に向かって願いを込めながら黙々と食べた。
 そのあとは豆まき。季節の行事が普通にできる平和国家。ただ、テロとの戦いが本格化すれば意識も変わっていくのかな。
かき1.jpg ヨルダンのカサスベ中尉の殺害。
 それもイスラム教では禁忌となっている焼殺。
 わが国も邦人保護の観点から新たな対策は不可欠。とはいえ、事件に乗じて改憲に前のめりになるのは危険。今夜、牡蠣フライを食べながら家族で話し合ってみるか。


Feb03

12年連続に感謝!

 拙著第40弾『頭のいい子が育つ10歳からの習慣』がPHP文庫から発売されたよ~!まだ書店に行ってないけど、きょうあたり全国の書店に並ぶ予定。
10歳からの習慣.jpg 早期教育は大切だけど、あと伸びも十分可能という本。
 40冊目という節目の著書であること、そしてPHPの歴代の担当者に熱意を感じてきたこともあって、一生懸命書き下ろしたもの。
 10歳から15歳は、子どもを伸ばすラストチャンス。個性や好き嫌いが明確化する時期だからできる子育てのヒントを盛り込んだ作品。
頭シリーズ.JPG これまでの頭のいい子シリーズみたいに多くの方に読んでいただきたいな。
 12年連続での著書出版。特に才能もない私が...まさかだよ。読者の皆さんと出版社のおかげ。心から感謝!
イラスト版2.png こちらは発売直後に重版になったイラスト本。
 依然として好調な売れ行きとか。
 学校教育の改革や入試改革が続く中、私の本は、どのご家庭でも、きょうから、ノーコストもしくはローコストで子どもを伸ばしていける、というのが基本コンセプト。
『頭のいい子が育つ10歳からの習慣』および『イラスト版 頭のいい子が育つパパの習慣』、是非、書店で手に取り、ページをめくってみてくださいませ!
 

Feb02

NAPAPIJRI

 おととい土曜日の話。うちからクルマで約1時間の埼玉県入間市にあるアウトレットに行ってみた。三井アウトレットパーク入間ね。
アウトレット.jpg アメリカに行くと本土でもハワイでも必ず立ち寄るアウトレット。
 なぜか国内ではあまり行ったことがない。施設周辺の大渋滞が嫌だったから。なので、割と近距離なのに入間のアウトレットモールも入るのは初めてだった。
アウトレット1.jpg 軽井沢や栃木の佐野とは違い庶民的なブランドが並ぶ。
 そこで欲しかったものをゲット。
 イタリアのブランド、NAPAPIJRI(ナパピリ)のフリース。欧州では人気ブランド。XLでも細め。ダイエットした結果、やっと着られるようになった。
アウトレット3.jpg 日本でも芸能人が着始め注目のブランド。
 それをゲットできた上に充実したフードコートで話題のB級グルメを堪能できた。苦手な人混みも思ったほとではなくて、(日本のアウトレットも悪くないじゃん...)と思ったよ。
アウトレット4.jpg そのNAPAPIJRIを着て出社。
 イタリアなのにアイコン(目印)はノルウェーの国旗。
 この間、ベルリンでここのニットを1枚買って着やすかったので、これから私の部屋のクローゼットには、NAPAPIJRIの製品が増えるかもね。
 さて、世の中は中学受験が佳境。でも今日は、イスラム国関連での取材が2つ。超デブ時代は着られなかったNAPAPIJRIを着て、お仕事がんばりま~す!
 

Feb01

後藤謙二さん問題に思う

 明け方に飛び込んできた「イスラム国」による後藤謙二さん殺害の一報。言葉が見つからない。「イスラム国」への強い怒りを覚える。
湾岸戦争3.jpg 総理官邸前での宗教家たちの祈りも届かなかった。
 市民の目線で現状を伝えようとし続けた後藤さんの死に心から哀悼の意を表したい。と同時に、テロリストと対峙する上で、今後、何が必要かも考えてみたいと思う。
湾岸戦争.jpg これらの写真は湾岸戦争でヨルダン、クウェート、そしてエジプトを取材したときのもの。
 どの国にも情報省があり、イラクの動きを細かく掌握できていることに驚かされたものだ。(写真下の男性は日本人人質事件でテレビに出ずっぱりの畑中美樹さん=当時の私の通訳、若い...) 日本にもおととし国家安全保障会議ができたが情報部門は手薄。今回も交渉がヨルダンなど他国頼みだった点は否めない。
湾岸戦争2.jpg もう1つは安倍さんの問題。
 先の中東歴訪が決まったのが昨年11月28日。それ以降、総理は5度も外務省中東局からレクを受けてから現地に赴いている。
 人質問題の発生は把握済み。そんな中、訪問先で2億ドルの供与を発表すると、「イスラム国」側がどう出るか誰も想定できなかったのか、という疑問が残る。テロとの戦いは続くだけに、そのあたりの検証はしっかりしていかなければならない。
 

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.