大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Mar29

メモで救われた1年

 本番を終えて、西川文野サブキャスター、そして通りかかった同期の太田英明アナと。そう言えば、今年のバレンタインデーは私の圧勝。
20180329_170907.jpg こんな勝負がまかり通る明るい職場。考えてみれば、あと数日で新年度。担当番組も2年目に突入。
20180329_091048.jpg コンビを組む新岡瑞佳ディレクターから渡されるメモ付の進行表。このメモにどれだけ勇気付けられたか。
サキドリ-2018328%20(2).jpg 日々の出来事を様々な角度から掘り下げ、専門家を捕まえ、私自身も熟知したうえで解説するしんどさ。
サキドリ画像2018327%20(5).jpg 気合いの早稲田カラーのラガーシャツや慶應風のタイガージャージだけでは乗り切れなかった。
c832d1e33c7be0d2cc2de334b96492a4-e1489659374763-550x733.jpg すべては新岡をはじめとする仲間のおかげだ。
 さていよいよNYが目前に迫ってきた。
 今回はアメリカの母とも慕う市岡中さんに会うのが目的のようなもの。
 お気楽にANAのビジネスクラスで空の旅を楽しみ、米英でしか買えない写真の商品を買ったりして気分転換。
torannpu.jpg 大統領選挙以来のNY。トランプ大統領の評判など生の声は拾ってくる。CMの位置などが変わる改編期に留守をするのは不安だけど、ここは新岡らに託して。


Mar27

予想を超える証言拒否

 佐川前国税庁長官の証人喚問、予想以上に「刑事訴追を受ける可能性がありますので」と証言拒否の連続。かえって国民の心象を悪くしたね。
祝日skd2018321 (5).jpg 朝日新聞の執念はすごい。3月2日のスクープが森友文書改ざん問題の発端。あの読売や産経も追随せざるをえず論調が変わってきたもん。あとは世論か...。
20180326-00539875-shincho-000-3-view.jpg これは先日の自民党大会で党員に配布されたお土産。
 書き換えや改ざんができるという面白さはあるけど今は洒落にならない。
 近畿財務局では職員が自殺までしているし安倍政権の先行きは安泰ではなくなった。9月の総裁選は安倍さん圧勝で3選のはずが、安倍降ろしもありえる状況。出馬したとしても地方票の重みが増すので敗北も想定される。
689fed71410f58bb6ef0988dcc1314f7_1522139151_l.jpg きょうはもう1つ大きな動きが。北朝鮮最高首脳が北京を訪問していたというもの。私は車列と厳戒態勢ぶりから金正恩だと放送で明言したけど、どうやら正解。
20180327_151354.jpg そんなこんなで頭が疲労したところに同僚からチョコが。リッツカールトン東京のイースタースイーツ。これは嬉しかったなあ。
src_10590677.jpg リッツカールトンは超高級ホテルの中でももっとも好きなホテルの1つ。そこのスイーツを食べるのは、NYでのチーズケーキ以来だけど、とっても美味。
20180327_151254.jpg 一次情報の入手が必須の報道ワイド番組は情報系ワイドよりはるかに疲れるけど、献身的に支えてくれる同僚がいるのは何とも心強い。

Mar26

春よ~遠き春よ♪

 テレビ埼玉の早川茉希アナのインスタグラムに載っていた地元のパティスリーのケーキ。動物のデザインがかわいくて確かにインスタ映えする。
20180326_204150.jpg 番組の仲間たちにしばしば差し入れをする私。でも、まず自分で試し、いいと思うものだけね。
DZNFw_ZVMAsdKEy.jpg さて巷は桜が満開。これは、きょうの番組で目黒川に中継に出した佐藤圭一記者の撮影。
1522056401712.jpg 娘からもLINEで写真が送られてきた。なんとこれも目黒川ではないか。いいなあ、お花見ができて...。
北浦和.png 北浦和の公園に取材に行かせた西村志野記者からもこんな写真が届いた。
 どこもかしこも桜だらけだ。
 しかし私にはまだ本格的な春は来ない。
 近いうちに春は来ると信じているのだけど、永遠に来ない可能性もあるだけに悩ましい。自分の全てを出せたので悔いはない?いやダメなら衝撃は大きい。
20180326_070629.jpg ソメイヨシノだけでなく、わが家では吉野つつじが満開。ハナミズキが主役になる頃までには、いい知らせ=春が来てほしいなあ。

Mar24

サキドリ慰労会で感じた退き時

 昨夜は担当番組が無事1年経過ということで、文化放送近くで感謝の慰労会。スタッフ全員にMVPをあげたいくらい。盛り上がれて良かった。
ennkai2.jpg 私のことを「若い頃はとんがってた」だのディスる発言が相次ぎ、後半は防戦一方だったけど。
20180323_5.jpg そんな中、別テーブルでちょっと嫌な光景をみたので気分はブルー。番組2年目はしっかりやらないと。
VUU6Kef.28d4GQmAm4QwE38.3-65474-1-attach-d4.png 今週も森友だのトランプだので自ら何度も出演。オンエア終わりでタレントの堀口ミイナさんと。
VUU6Kef.28d4GQmAm4QwE38.3-65474-1-attach-d5.jpg「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」は良いチームなので、あとは私の去就しだいか。
ennkai.jpg 日増しにチーフプロデューサーには不向きだと思うようになり、思った以上に蓄積疲労も顕著になってきたので、退き時が迫っているのは確か。

Mar21

黒塗りの文書

 東京は冬に逆戻り。外の気温は何と3度。でも祝日だし、各地でさくら祭りも始まったので、上野恩賜公園と目黒川に中継を出した。
cXEX1nB24kPJtFim93vg7uo0.3-65439-1-attach-d3.jpg そんな中、私は、故郷の今治から来られた村上治さんと面会。森友文書だけでなく、加計獣医学部新設でも書類が改ざんされている実態を把握できた。
PhwkrrKozomkg40h5raXw2M1.3-65429-1-attach-d3.jpg 加計にまず42億円も拠出するために市の財政はひっ迫。高齢者などモノを言わない市民に影響が出始めている。菅良二市長は退陣させないとダメ。
src_10897567.jpg さて私の手元にニューヨーク往復の航空券とホテルのバウチャーが届いた。ANAのビジネスクラスは最高と聞いているので、今から搭乗が楽しみ。
PhwkrrKozomkg40h5raXw2M1.3-65431-1-attach-d4.jpg ここは私の大好きな街。
 お洒落にいきたいと思えばいけるしラフに過ごしたいと思えばそれも可能。
 前回はアメリカ大統領選挙の取材で忙殺。
 今回は買い物をしたり名所を回るなどしてゆっくり滞在したいものだ。ニューヨークは民主党の牙城ではあるけど、トランプ政権の評価なども聞いてきたいと思ってる。
PhwkrrKozomkg40h5raXw2M1.3-65431-1-attach-d3.jpg ホテルはトランプインターナショナルをあきらめヒルトン。トランプ大統領が勝利を宣言したホテル。まあまあのホテルだけど場所は抜群なので、こちらも楽しみ。

Mar18

ガバナンス能力

 カンボジアのシェムリアップからLINEで届いた写真。アンコールワットの遠景。渡欧から帰ってきた娘が今度はカンボジアを満喫中。
1521277088780.jpg 慶應は早稲田と違って、入学後もガンガン勉強させられるところなので息抜きなのだろう。
20180317_174915.jpg こちらは、週明けからの1週間がいろんな意味でヤマ場。パワーを補充するために焼肉店へ。
20180317_163817.jpg ジムで1時間走ってきたあとなので、努力を無にしないよう、先に野菜を食べてからカルビやタンなど。
20180317_171912.jpg 番組的には4月からコーナー順が変わる。森友文書改ざん&オウム死刑執行にも注意が必要。
20180317_163806.jpg のべ30人を超えるスタッフ間での調整事項や慰労会もある。チーフプロデューサーはガバナンス能力も問われるので、取材&解説に没頭できないところが辛い。

Mar17

春の息吹

 ラジオの仕事に追われるという感覚がこれまでなかった私が、この1年はつねに緊張の中にある。そんな毎日の中で気持ちを和らげてくれるのが自宅の植栽。
20180317_103815.jpg こちらは庭の花木の中でもっとも早く咲く吉野ツツジ。あすにも濃い赤紫色の花が咲きそう。
20180317_103827.jpg 続くのが三つ葉ツツジ。まだ幼木で高さも1メートルに満たないけど、かなりの数の蕾が。
20180317_103835.jpg 自宅東側の主木、ヒメシャラも芽吹きまでカウントダウン状態。花はいまいちだけど木姿は美しい。
20180317_103907.jpg 南側のスペースでは、低木のヒュウガミズキがレモン色の花を咲かせていた。「こっちも見て」って。
20180317_103940.jpg 和風の佇まいながら、ショッキングピンクの花がしだれ咲くカイドウも開花までカウントダウン。春の息吹を感じる庭。あとは私に春の便りが来れば...

Mar15

少し先に楽しみがあれば...

 文化放送9階のスタジオフロアに、インスタ映えする他メディア対策として看板がお目見えした。その前でサキドリガールズが勢ぞろい。
MJamofdusyj9JEH3PzLa.UP1.3-65292-1-attach-d2.jpg 左から竹田有里、西村志野、細木美知代の3記者。来月からは新戦力も加わってさらに充実するよ。
sakidori2018314%20(4).jpg 番組は森友文書改ざん問題にティラーソン米国務長官解任などもあって、マンパワー不足のラジオは大変。
MJamofdusyj9JEH3PzLa.UP1.3-65292-1-attach-d4.png それでもネットメディアの瞬発性に勝てる部分は、エビデンスに裏付けられた正確さと深みだと信じてる。
MJamofdusyj9JEH3PzLa.UP1.3-65292-1-attach-d5.jpg これからも、弱っちい野党や国民を軽んじた安倍官邸の問題は追及していくし、他の情報も伝えていく。
19768_220_b.jpg 幸いなことに私には近未来で楽しみがある。広いシートでゆったりと、ホテルもまあまあいいとこを予約。大統領選出張以来のニューヨークが待っている。

Mar13

証人喚問は不可避

 テレビや新聞だけでなく、うちの番組も、「森友文書書き換え問題」を「書き換え」ではなく「改ざん」と表現するように統一。それだけ悪質。
サキドリ!2018312%20(5).jpg 私も連日、文書改ざん問題やら米朝急接近の話やらを解説。安倍さんは昭恵夫人が絡んだ森友と、日本外しの南北&米朝急接近で内憂外患状態。
安倍陳謝.jpg 安倍さんの理想の展開は秋の総裁選で圧勝すること。
 圧勝すれば憲法改正への手続きを進めやすくなる。
 勝てても辛勝だと求心力が低下し、もし負ければ即退陣だ。
 それだけに官邸では、佐川前国税庁長官だけでなく昭恵夫人までも、野党が求める証人喚問に出すシナリオを描き始めている。中身はまだ書けないけど。
安倍陳謝2.jpg 安倍さんにとっては第2次内閣発足5年3か月の中で最大のピンチ。もっとも野党も数で劣るので追い詰める力はなく、もっぱら世論だのみだ。
安倍陳謝4.jpg 税金が無駄に使われ、公文書への信頼が失墜した問題だけに、担当番組や執筆活動を通じて追及していくつもり。相棒(写真左)も聞いてくれてるし。
安倍陳謝5.jpg そんな中、先日、2週連続で講演させていただいた千葉県市原市の住友化学から礼状が届いた。皆さんにとって有益な時間になったようで安心した。

Mar11

森友文書書き換えで政局に?

 森友学園と財務省の国有地取引をめぐる文書が書き換えられていた問題。交渉経緯や森友の要請にどう応えてきたかの部分が抜け落ちている。
さがわ3.jpg 当時の責任者、佐川国税庁長官の辞任で、一気に「佐川氏が指示した」との事実が表面化するはず。
さがわ1.jpg 今月2日に朝日が掲載した記事。経産省を重用してきた安倍政権に対する財務省官僚のリークに相違ない。
さがわ.jpg 安倍さんは答弁で朝日に怒り、麻生さんも会見で朝日の記者に「同じ質問ばかり」と不快感を示してきた。
さがわ4.jpg しかしもともと妻の言動が発端となった森友問題で安倍さんは再び窮地に立ち、麻生交代論も高まる。
さがわ6.jpg 朝日のスクープのおかげで、国会がようやく対決ムードに。あすは財務省が文書書き換えを認める見通し。番組でも詳しく取り上げたい。(写真:朝日新聞)

Mar10

震災企画は成功

 飲み会を終えて帰宅。きょうは米朝首脳会談の話や佐川国税庁長官辞任もあって疲れた~。でも浅草からの中継がうまく行ってよかった~。
20180309_4.jpg 震災7年当日が日曜なので平日の金曜に特別企画。私はもっぱら留守番部隊として米朝首脳会談を解説。
1520610043374.jpg 浅草のカフェに設けた臨時スタジオからの放送が無事終了したのは、新岡瑞佳Dと石森則和記者のおかげだ。
 気仙沼から上京してきた人たちの思いや被災地に残る課題は伝えられたのではないかと思う。被災地には無数の事実がある。その中から絞り込み、よく流れを作ってくれたものだ。
20180309_162337.jpg 文化放送の第3スタジオには、浅草の臨時スタジオの様子が映し出されていた。
20180309_173621.jpg モニターからは現場で緊張感を持ちながらもリラックスして放送している様子がうかがえた。
1520610036114.jpg 気仙沼から中継してくれた竹田有里記者も池袋から生レポしてくれた細木美知代記者も成長した。もう私がいなくなっても地力がついてきたので番組は大丈夫。

Mar08

震災7年を前に...

 森友文書書き換え問題で国会が揺れている。世界を見れば、朝鮮半島は緊張緩和に向かっても、アメリカの輸入規制でEUや中国が反発している。
サキドリ20180307%20(3).jpg 私は慶應義塾大学総合政策学部の渡邊頼純教授を招いて、トランプ大統領の狙いを解説。
kyapitoru.jpg 鉄鋼等に高い関税をかけるのは、中間選挙をにらんでラストベルトと呼ばれる重要州の労働者を守るため。
o0480064113769339506.jpg そしてあすは震災7年直前の平日。
 宮城県気仙沼市出身のケーキ職人が作った浅草の店にスタジオを構えて放送する。
 ロケハン以降出向いていなかったので挨拶に行ってきた。
 同僚の新岡瑞佳Dが責任者を務める企画なので成功させたいし、震災7年の現在地を伝えたい。
気仙沼.jpg 津波に襲われた当時の気仙沼市。現地には竹田有里記者を配し、福島県飯館村とも結ぶ予定だ。
サキドリ20180306%20(7).jpg ライフラインのラジオが復興にどこまで関与できるかは未知数。でも風化を防ぐために現状は伝えたい。
20180308_125129.jpg 浅草からの帰路、銀座のベルギー王室御用達の店「レオニダス」でバレンタインのお返しを購入。地震&原発列島の日本で普通に生活が送れる幸せを実感した。

Mar06

続く院生生活

 3月6日は私にとっての記念日、慶應の日。大学受験で慶應義塾大学文学部に合格した日。大学と大学院は早稲田と京大に進んでも、私の原点と思う大学。
129258066774416210578_PC150140.jpg 不思議なもので、今や娘が学んでいる。その娘は旅行中。いいなあ、バルセロナ~。
baruserona.jpg 本場のパエリアの写真がLINEで送られてきたかと思えば、ベネチアの写真も。
venice.jpg 私の学生時代はLAとハワイしか行けなかった。時代は変わったというか何というか。お、今度はミラノ。
miran.jpg そうした中、京都大学の論文主査、曽我謙悟教授からメール。諸手続きを私に代わってやってくださるとか。
kyotouniv.jpg 博士号取得までとことんお付き合いしてくれるとの文面も。社会人院生に配慮してくださる先生。やれるところまでやろうという気になってきた。

Mar03

住友化学で再び講演

 千葉県市原市の住友化学で先週に続いて講演。2週連続で、前回とは聴講者が入れ替わってという変則スタイル。写真は講演を聴いていただいた皆さんと。
20180226_175300_4.jpg テーマも同じで40代や50代の社員に向けたこれからの生き方。この年代は岐路だから。
20180226_175336.jpg 聴講者はすべて男性。不思議と女性が多めのほうが受けがいい。それでも前回より良かったかな。
20180226_162526.jpg これが今回の講演資料。引用した「サザエさん」の波平さんは54歳設定だから、今の50代は若い。
20180226_161933.jpg 石油ケミカル製品大手の住友化学と役所や銀行などとは働き方は違っても、自己再生方法は同じ。
20180226_161508.jpg 夢を持ち、そこからの逆算生活が理想。動き出せば夢は目標に変わる。動かなければ何も変わらない。それは私自身への戒めでもあるんだよね。

Mar02

京大の時代が来た?

 先月、執筆した記事が掲載された雑誌が届いた。へえ~、京大の特集号だったんだ~。「京都大学」の時代がやってきた!とある。(私の時代、来る?)
20180302_233434.jpg 私はこの中の京大合格者第1位を誇る洛南高校のルポ2ページ分を書いた。その記事が下ね。
20180302_233414.jpg 私の略歴欄にも、「京都大学」の文字が躍っているけど、私の場合、院生生活は風前の灯火か。
skd2018301%20(5).jpg そんな私は、優秀な仲間のおかげで聴取率週間を乗り切った。この日は高度プロフェッショナル制の解説。
ikenobousan6.jpg きのうお招きした日本相撲協会評議員会議長の池坊保子さんはスポーツ各紙に取り上げられ大成功。
20180302_7.jpg きょうの若宮正子さんも良かった。私はレスリングの伊調馨選手へのパワハラ問題を説明。京大時代は来なくても、担当番組がトップになる日が来るといいな。

Mar01

聴取率週間、ここまで順調

 先日、小中高合同の講演会でお話をさせていただいた聖学院から、講演後、世話人の皆さんと撮った写真が送られてきた。うれしいなあ、こういうの。
4MPXc1nEyISi1PozPuVk.6f.3-64952-1-attach-d2.jpg 講演録も聖学院の小中高校で掲示されるらしい。そういえば、前に今治西高の同期で市役所職員のO氏から話があった今治での講演が実現せんな。
20180226_2.jpg さて、ラジオの聴取率週間。ここまでは順調。月曜日はオウム真理教の松本智津夫死刑囚の三女、麗華さんがゲスト。しっかりしたいい子。
20180227_7.jpg 火曜日は石田純一さんと東尾理子さんが夫婦そろって登場。理子さんの話は実に明快で、高齢出産が抱えるリスクがよく理解できた。
眞紀子さん1.jpg そしてきのうは元外相の田中眞紀子さん。吉田茂内閣がバカヤロー解散で沈んだ日にちなみ、国民から安倍さんにバカヤローを突き付け、解散させるべきだと主張。
正門入口.jpg きょうこれからの池坊保子さんも楽しみ。とまあ、仕事は順調なので、あとは夢実現への予選突破ができるかどうかだな。今月中には見えてくるとうれしいなあ。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.