大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Jun19

大統領選取材はない

 新潟県村上市で震度6強の地震。きのうは一報を受けてジムから速攻で戻り対応を協議。被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
1560935889033.jpg インフラに大きな被害がなく、犠牲者がゼロだったのも救い。「これなら大丈夫だろう」と一番若い西村志野記者の現地派遣を決めた。
QT.jpg そうした中、国会では党首討論。展開次第では解散があるかもと注目。何も見ずに答え笑いも取る安倍さんの勝ちだったな。
trunmp.jpg アメリカでは、現職のトランプ大統領が再選を目指して立候補表明。今回は「KEEP AMERICA GREAT」がスローガンだそうだ。
150114227647458.jpg きょうは大統領選で解説。なぜ6月にフロリダで表明したのか、マイク・ペンスを再び副大統領候補にするのかなど、十八番だから楽勝。
yukari190228-harris-thumb-720x466-153093.jpg 民主党の対抗馬はバイデン前副大統領では弱い。個人的にはカマラ・ハリス上院議員推しだけど、若手が出てこないと再選阻止は難しい。(写真:ロイター)
ちけっと.png あすは申し込んだ五輪チケットの当選発表か。何が当たるかな。少し残念なのは、私が記者として大統領選挙や五輪取材に行く可能性はほぼないという点だな。

Jun17

また交番が襲撃された

 大阪府吹田市の交番が襲撃され、警察官が刺され拳銃が奪われた事件。飯森裕次郎容疑者に刺された古瀬巡査の容体が一番の心配。
1560746354950.jpg 事件発生のきのうから報道は臨戦態勢。
 事実関係を把握すると同時に誰を現地に派遣するかなどメンバー間でLINEが飛び交う。
 吉田涙子記者を派遣すると決定した時点では容疑者が拳銃を持って逃走中。巻き込まれる可能性もゼロではないだけにどこまで突っ込ませるかが悩ましい。
1610812-1.jpg きょう私は番組で参院選に向けての自民党の票読みをお伝えしたけどメインは大阪。
 早朝に吉田記者が品川駅から大阪へ向かう直前に容疑者の身柄が確保されたけど予定どおり派遣。
 去年6月と9月に続き警察官が襲われた事件は、警察官の身の安全や拳銃携帯装置のあり方といった課題を残した。
1560746640335.jpg こちらは吉田記者から送られてきた箕面山中の写真。
 飯森容疑者が大阪府警の職質を受け確保されたベンチだ。
 事件前日から吹田市内のホテルに泊まるなどして周到な準備を見せた反面、服装など行き当たりばったりの側面も。また、なぜ交番を襲い拳銃を奪ったのか、動機の解明もこれからだ。
1560746360408.jpg ただ大阪府警はひとまず安堵していることだろう。
 来週のG20首脳会議まで逃走していたら吹田市や箕面市だけでなく府内全域が厳戒態勢だったはず。
 取材する側としてもこの手の事件は長引いてほしくない。あとは巡査が回復してくれればいいのだけど。きょうは早朝からテンションが上がって疲れたな。(写真:吉田記者撮影)

Jun16

吾輩は犬である(91)

 吾輩は犬よ。名前はアプリ。11歳の女の子。ご主人さまは、また庭が繁茂してきたので、軽く剪定していたワン。夏日の中、ご苦労さま。
20190615_230845.jpg 南側の庭には紫陽花。あまり花芽がない年なので一気に株元からバッサリ。来年は咲くかしら。
20190616_111001.jpg きょうは父の日。ご主人さまの日。お嬢さまが別件で帰国していたので、きのう焼肉に行ったみたい。
20190615_201445.jpg 左脚がしだいに回復しているらしく、ジムで30分走ってきたご主人さま、ノンアル飲んでたわ。
20190615_201503.jpg 左脚さえ治れば気分も上昇ね。仕事も多忙で滞ってた本の企画とかも始めるみたい。
20190615_201449.jpg 何やら大阪の吹田市で事件があったみたいで同僚を現場に送り込むことにしたみたい。ご主人さまのチーフプロデューサー稼業も最後の夏ね。

Jun14

毎日を悔いなく

 文化放送では、「99%、参議院選挙だけだろう」と踏んで編成作業が始まった。でも私はまだ抜き打ちダブルがあるのではないかと警戒している。
141ec_0000094154.jpg いずれにせよ私が手掛ける最後の特番になるであろう参院選開票特番、上が何と言おうと出演者からスタッフまで選りすぐってやるつもり。
D9AOF-QU4AAAVrC.jpg さてきょうは聴取率週間最後の日。憲法学者の小林節さんをお招きして放送。こういう尊敬できる人と一緒に仕事ができることは幸せだ。
sakiSW20190613%20(5).jpg きのうは法学者で大阪大学の先生でもある谷口真由美さん。大阪からわざわざ来ていただいてのご出演。話が明快でコメンテーターとしては最高。
sakiSW20190613%20(2).jpg ちょうど前日に香港で大規模なデモがあったので、市民運動をしているアグネス・チョーさんにも多忙な来日スケジュールを割いて来てもらった。
001_size6.jpg 平成特番と令和特番をこなし6月の聴取率週間も終了した。
 あっという間に今年も半分が終わる。
 本当に次のステージへと進むのならひとつひとつの出来事が私にとっては最後になる。
 文化放送での仕事を悔いなく過ごし、来る参院選開票特番は、日テレ系「ZERO」でおなじみの村尾信尚さんをメインキャスターにしっかりやろう。

Jun12

野党がダメな理由

 下の写真は、今、話題の金融庁での私の講演のひとコマ。今、終盤を迎えた国会では、「老後の資金に、年金以外に夫婦で2000万円必要」とした金融審議会の報告書問題が波紋を拡げている。
kinnyuuchou1.png 野党は「年金だけで生活できないのか、100年安心はうそだったのか」と攻め立てているけど、野党って本当にバカなんだなあと思う。
kinnyuuchou.png 年金だけで生活できないことは素人でもわかる。森友文書みたいに黒塗りだと批判し、官僚が普通に数字を出して来ればまた批判する。
kinnyuuchou4.jpg これでは官僚がまた文書を出し渋るようになるではないか。加えてこの報告書には株価下支えのために「投資でお金を増やしましょう」と煽る下心もあるのだ。
D816uwpUEAEzSc6.jpg きょうは担当番組で、もう1つの問題、イージス・アショア候補地選定問題を、小西克哉さんと茂木健一郎さんに語ってもらった。
i-jisu1.png これも、秋田の新屋駐屯地周辺の住民が、防衛省のずさんな調査や説明会での職員の居眠りに怒っているというだけでは真の問題は見えてこない。
DSCN3408.jpg アメリカから1つ前の型の装備を買わされた背景、そして北朝鮮がある西側にレーダー照射することで民間旅客機の管制にも支障が出る恐れがある点なども追及すべき。わかったかな?野党諸君!

Jun11

あと2回?

 きのうの読売新聞夕刊と夕刊フジに「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」の広告がドーン。うちの編成が頑張ってくれた結果。ありがたい。
ごとうさん1.jpg 竹田有里サブキャスターが持っている新聞記事をズームにしてみると、こんな感じ。
ごとうさん2.jpg 聴取率週間、初日のきのうは、テレビ朝日系「報道ステーション」でお馴染みの後藤謙次さんをお招きした。
ごとうさん3.jpg 衆参ダブルに踏み切っていたら自民は思うほど勝てないと見ていたら、後藤さんからも同じ見立てが。
ごとうさん.jpg きょうはお土産まで頂戴した。安倍さんからすれば2000万円問題は渡りに舟ということか。
みやだいさん1.jpg きょうは社会学者の宮台真司さんをお迎えし順調に放送が進んでいる。いい結果が出るといいな。私が携わる聴取率週間もあと2回かもね。

Jun09

国会会期延長なしかぁ...

 3月以降、苦しんでいる左脚は、新たな薬が効いたのか、緩和されてきた。月末に人間ドックを控え、夜、ジムで走れない分、食事量を減らしている毎日。
20190608_204217.jpg きのうはピザ食べ放題のお店に行って、好きなだけ食べたけど、顔がスッキリしてきたでしょ?
20190608_210734.jpg これが大好物のテリヤキチキンピザ。普通なら数枚は楽勝で食べられる。昨夜は少しセーブ。
20190428_200517.jpg もちもち感があるパスタも美味しい。本場イタリアのパスタよりもいける。
サキドリちゃん20190606%20(3).jpg それにしても土日の休日はすぐ終わる。明日からはまた「報道」という戦場に復帰だ。
20190607_7.jpg 自民が消費税率引き上げを公約に入れ、国会延長もしないと決めたけど、解散はあるのかとか。
20190607_3.jpg 安倍さんはイラン訪問中に考えるんだろうな。私がスタジオ解説したり、石川真紀キャスターと作る全国ネット枠で伝えることになるんだろうね。

Jun06

ラジエーションハウス

 きょうは早めに退社して指扇病院へ。左脚の検査でMRIを受けるため。ここはフジテレビ系月9ドラマ「ラジエーションハウス」のロケ地になっている病院。
20190606_153626.jpg 放射線科と整形外科の見方は一致して「坐骨神経などには一切問題なし」。では何なの?って感じだよ。
20190606_154344.jpg おそらく腰より上の部分から負担がかかっているのだろうと。この見立ては近所の整形外科も同じ。
mri1.png MRIって、検査中はトンネルみたいな中で30分動けないんだけど、それすらきついというのが実情。
最後の夏.png そんな状態の中でもニュースは待ってくれない。電車事故に高齢者の運転ミス。そして政治も。
abe 3i.png 安倍さんはきょう、総理在位期間が2720日となって伊藤博文と並んだ。この人がこの先どう出るか?
20190605-00000140-kyodonews-000-2-view.jpg 側近の甘利選対委員長は衆院解散はないと語るが準備は進めている。
 その最中に本決まりではないけれど私には朗報が舞い込んだ。
 まだ詳しくは書けないけど、話が進展すれば今度の選挙が私が仕切る最後の特番になる。それなら思い出に残るから衆参ダブル選挙がいいなあ。最後の夏、村尾信尚さんや側近たちと、悔いのない特番を作りたい。

Jun03

「1人で死ね」論争

 川崎市多摩区での20人が死傷した事件以降、「1人で死ね」論争が起きている。正確に言えば、私はそのどちらでもないが、どちらかと言えば、「1人で死ね」賛成派に属する。
1559188553100.jpg なぜなら「1人で死ね」の前には、「人を巻き添えにするくらいなら」がつくからだ。
20190602-00128377-roupeiro-000-5-view.jpg 「そういう言い方は避けるべきだ。犯罪予備軍を刺激する恐れもある」とする藤田孝典氏には賛同できない。
1559213026064.jpg 60万人以上いる引きこもりの中には好んで籠城している人もいる。
少なくとも彼らは犯罪予備軍などではない。
 不遇を社会のせいにし途絶している人は社会の救済策にも応じまい。
 暴論と言われようと、そういう人が無垢な子どもらを巻き添えにするよりは「1人で死ね」なのである。
0531_6.jpg 社会をうらみ背を向けた人たちは社会的弱者とは言えぬ。現に暴力に訴えて攻撃に出ているではないか。
hw414_AS20190602001789_comm.jpg 折しも、練馬の元農水次官宅で悲劇が起きた。76歳の元次官が44歳の息子を刺殺した事件。「息子も川崎のような事件を起こしかねない」が発端だったとか。あまりに哀しい事件である。

Jun01

サキドリ決起集会

 文化放送の隣、中華料理店で「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」の決起集会。石田純一さんや山田美保子さんらレギュラー陣が勢ぞろい。
20190531_190711.jpg 金子恵美さんのご主人、宮崎謙介さんも登場。178センチの私が見上げる長身でなかなかのイケメン。
20190531_185826.jpg それにしてもサキドリは女子が多い。この元気さと明るさが番組に勢いを与えてくれてるのかな。
20190531_193245.jpg 編成が本気になって応援してくれているので、来月10日からの聴取率も頑張らないと。
20190531_195212.jpg 左から西川文野アナ、吉田愛梨レポーター、西村志野記者。私はさておき皆を勝たせてあげたいなあ。
20190531_185425.jpg 旧知の和田秀樹さんや荻原博子さん、売出し中の古谷経衡さんも参加。編成局次長曰く「良いチーム」。
20190531_211807.jpg 上を目指すには私が頑張りすぎないこと。自由にやらせることかな。在京局で1位を獲って、私自身は次のステージへと行けたら理想なんだけど。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.