大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Jan15

今年度最後の勝負

 通常国会が20日に召集されるのを前に色々な動きが出てる。きょうは小泉進次郎環境大臣が育児休業の取得を表明。中身は薄くても見せ方は相変わらずうまい。
小泉環境.jpg 結婚という個人の話を官邸で堂々と報告したにもかかわらず、女性問題については「個人のことだから言えない」と口をつぐむ小泉さん。
小泉環境3.jpg 辞めた大臣は説明しない、政府は疑惑があっても煙にまく。お笑い芸人はちょっとの不祥事で断罪されるのに政治家は甘いなあ。
小泉環境2.jpg こちらは昨夏初当選した河合案里参院議員。運動員に法外な報酬を払った疑惑があるのに説明しない。家宅捜索→国会召集前の逮捕となってほしいものだ。
小泉環境1.jpg 情けないのは与党だけじゃない。立憲と国民も再婚話がまとまらない。枝野さんも玉木さんも腹がくくれない政治家だ。となると合流しようがしまいが期待薄。
小泉環境5.jpg そうした中で私もこの春以降どうなるのか最後の勝負を迎えている。
 担当番組の責任者は長くて3年と決めている私。
 身を引いて新たな分野に進むには頃合いだし数年前からそう念じてきた。放送局の報道プロデューサーという仕事は外から見ればとう映るかわからないが、私にとっては現状のまま終わると「負け」。
小泉環境4.jpg 国会もだけど、私もこれから来月がヤマ場。ここで成果がなければ今年度の勝負は終わり。京大をどうするかという課題はあるが、あとは来年度勝負になる。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.