大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Sep30

社会人大学院という選択

 早稲田に寄ったついでに、政治経済学部&大学院の校舎はどうなってるかなーと思って見てきた。
 新校舎には我々OBの部屋が設けられるから。でも、まだ竣工まではほど遠いって感じ。
早稲田政経3.jpg 法学部や国際教養学部など他学部は新しい建物。
 3号館が完成すれば、キャンパスは見違えるようにキレイになる。今は魅力ある教員も多いので、少し前までは私学なら慶応かICUを勧めてたけど、今は受験生に自信を持って早稲田を勧めたい。
早稲田政経1.jpg それは社会人に対してもそう。
 私自身、通ってよかったと思ってるけど、大学院で学び直すと視野と交友関係が広がるよ、絶対!
 今夕、復興政務官に就任する小泉進次郎氏だって、コロンビア大の大学院で研鑽を積んだから今がある。
早稲田政経2.jpg 安倍昭恵さんは立教大の大学院で学び直した。
 下村文科相の奥様は早稲田で私と同期。写真の大隈記念タワーで机を並べてた。費用はかかるけど社会人に手厚い大学院が近くにあればオススメ。
 ただ私の場合は、学んだことを今の職場では活かし切れないので、ココからが正念場なんだけどさ。

Sep29

欲しいのは...安心感と重厚感

 高校野球秋季愛媛大会、予感が当たり、母校・今治西は決勝で西条に敗北(>_<)。さすが西条は古豪!
 ポッと出の済美に負けたほどの悔しさはないが、四国大会には投打とも鍛え直して臨んでほしい。
DSC00710.JPG その愛媛大会をNHKの速報でチェックしつつヤナセへ。
 メル2号のフロントガラスがちょっと傷つき修理にね。そうしたら、あるではないか、新発売のCLAクラスが(☆。☆)。
DSC00711.JPG Cクラスより車格は下なのにフロントマスクは精悍。
 押し出しの強さはまさにメルセデスで、インテリアも安っぽくない。守る部分はしっかり守りつつ、アグレッシブに攻めてる感がいい。
DSC00712.JPG 店内にはAクラスの展示車も。
 座ってみると安心感に包まれる感じ。モデルは変わっても重厚感と安心感は変わらないね(・。・)。
 あっ、これだよ、今治西野球に必要なのは。伝統の堅守に加え厚みのある打線を作って、旧制中学からの兄弟校、西条とともにセンバツへ行こう!

Sep28

運動会もあと数回・・・

 子どもの運動会に行ってきた。ボールを手渡しするところを、ちょっと放り投げただけで失格。
 シビアなルールに驚きながら、子どもが出るプログラムは全部見てきた。
DSC00696.JPG 高校生だから、運動会に行くのもあと数回。
 大学で運動会なんてないからね。
 過去1回だけ、仕事で行けなかったことがあるけど、これからは仕事より優先しなくちゃ。
DSC00693.JPG 広大な敷地。歴史的な建物(写真下)と真新しい校舎が並ぶキャンパス。
 青空の下、学年対抗に興じている生徒たちを見てると、いいなあと思う。私の母校も悪くないけど、広さと伝統では勝てん。
DSC00692.JPG 母校と言えば高校野球秋季愛媛大会。
 あまりの貧打にガッカリだよ。
 何とか決勝まで進んだものの、今の打力でセンバツに出ても通用しない。好投手と対戦したら23三振喫しそう。
「耐えて勝つ」が監督の方針だとしてもだな、耐え過ぎだわ。打たんかい!

Sep27

柏崎刈羽再稼働?激おこプンプン丸!

 昨夜、東北楽天がパ・リーグ優勝を決めた頃、他メディアの友人と横浜で会食中だった。
 宮城をはじめ東北の被災地を勇気づける見事な優勝だと思う。オメ!
中畑人形.jpg 右の写真はJR関内駅前にある横浜DeNA・中畑監督の人形。
 去就が注目されてるけど、数年頑張ればAクラスはいけると思うんだけどな。
 それにしても横浜はいいね。日本大通り界隈にはオシャレな店が並び、TBS系ドラマ「名もなき毒」で小泉孝太郎さんが勤めていた今多コンツェルン広報部に使われた古い建物(写真下)もあるしね。
横浜.jpg 話は変わり、私は今、激おこプンプン丸だ。
 東電が柏崎刈羽原発の再稼働に向けた審査を申請したからだ。
 3月期決算で6800億円の赤字となった東電。6~7号機を動かせば約2000億円が見込め、融資も受けやすくなる。
 しかし、福島の汚染水に収束の兆しすら見えず、会見でも聞きたいことに答えない企業に再稼働の資格などない。
 広瀬社長曰く「申請と再稼働は別問題」。他号機の再稼働も狙っているくせに、まだウソを言うか!

Sep26

救いたいのは大企業か庶民か?

 台風の影響で東京(写真は財務省)は曇り空。安倍さんが来月1日に発表する消費増税と経済対策も曇り空と言うべきか・・・。
財務省.jpg 税率アップは避けて通れない。
 政府が検討に着手した法人税減税も悪くない。
 ただ、安倍さんが言う、法人税減税で企業の負担が減る⇒賃金に回すお金が増える⇒消費が拡大する⇒企業が儲かる、という流れはあくまで机の上での話。
庶民.jpg 消費税率アップで打撃を受けるのは庶民であり零細企業。
 昼間は安い定食屋を探し、夜はホッピーでささやかに乾杯する我々庶民への目配りが乏しいのではないか。
 今、我々記者の耳に入ってくる対策だけだと、安倍内閣が救いたいのは大企業で、庶民ではない気がしてしまうのだが。
http://www.bookscan.co.jp/interview.php?iid=298
 あっ、私へのインタビューが載った「ブックスキャン」は、上のURLだよ! 床屋に行ったばかりで写真は変だけど(笑)。


Sep25

よくある質問にお答えします!

 文化放送9Fのスタジオフロアは、連日、タレントが来たり、ゆるキャラまで来て、連日大賑わい。
 そんな中、私は、同じ9Fの報道スポーツセンターで、きのうに続き、地味にデスク。
戸越.jpg きょうは、私あてに届く「よくある質問」に答えます!
Q:次の著作のテーマは何ですか?
A:子育てでも政治でもなく、「ウザい人」がテーマで11月中旬発売です。
Q:寝る時間はあるのですか?
A:帰宅して原稿書いてジム行って、TV見て、12時前には寝てますよ。
Q:よくいくつものわらじを履いてられますね?
A:3足以上履いてるとメリハリがつき、「これはここまで」と踏ん切りがよくなるんです。
大隈講堂1.jpgQ:あまり放送で声を聞きませんが?
A:管理職って若い記者に喋らせる立場だからねー。でもそれは私も淋しいです。
Q:どういう方向性を目指しているんですか?
A:大学教授に転身し、他メディアに活動領域を広げるのが目標です。
Q:今の職場は嫌なのですか?
A:好きでも嫌いでもなく、端的に言えば普通かな。 
 メール等をいただいた皆さん、一応こんな感じ。さあ、全国ネット枠のデスクとして、JR北海道等のニュース書かなくては。

Sep24

夏の終わり~♪

 相次ぐ拙著の増刷や海外版翻訳化に気をよくして、きょうも元気に汗を流し帰宅したとこ。
 そのフィットネスクラブがあるビルの1階にあるスーパーでこんな看板を見かけた。
夏の終わり2.jpg ほー、秋の味覚ねえ。
 東京や埼玉は、ついこの間までエアコンなしでは寝られなかったけど、今は朝晩肌寒い。
 スーパーの店頭に、栗だの梨だの松茸だのが並び始めると、森山直太朗さんの名曲ではないが、夏の終わり~♪だ。
 テキトーに毎日を送っていると、今年が終わっちゃうので、秋はもうひと踏ん張りしないとなー。
夏の終わり.jpg 秋になると、自慢のワードローブの出番。
 去年までは手を通すとパンパンだったジャケットやセーターが余裕で着られる。
 でも、大好物のかき氷(案外、ローカロリー)に食指が伸びなくなり、スイカも時期的に店頭から消える。
 今夏はあまり食べなかったけど、先日、かき氷を食べといてよかったわー。
 秋は食欲の秋と言うけれど、せめてあと7キロ落とすために頑張らなくちゃ。いつまでもデブと思うなよ!
 

Sep23

焼肉食べ放題で誓う、打倒・明徳!(^0^)

 電子書籍化サービス会社、ブックスキャンのHPに、アタシが掲載されることに。
 10月7日以降、「ブックスキャン」で検索すると、下のような写真やインタビュー記事が出てくるはず。
9301.jpg この会社のHPに掲載されている作家陣は超一流ばかり。
 アタシで大丈夫なのかな~。しかもこんなラフな格好で。まあ名誉なことだし、そういう扱いに見合う物書きにならなくちゃね。がんばりま~す!
焼肉食べ.jpg 話は変わるけど、上の写真、結構、痩せてきたでしょ?
 で、昨夜は例の焼肉食べ放題へ。
 済美敗退ショックというか、安楽くんの肘故障の衝撃を引きずってたけど、焼肉食べたら元気になってきた。
「こうなったら是が非でも今治西が甲子園へ!」モードになってきたよ。きょう、徳島大会で鳴門も負けたので、まず愛媛大会を勝ち抜いて四国大会で明徳義塾の岸くんを打つべし。毎週末、ハラハラして痩せそう(^0^)
 

Sep22

よくやった西条!安楽は大丈夫か?

 センバツをかけた高校野球秋季愛媛大会、済美がまさかの敗退。(西条4-2済美)
 私は、県立の名門、西条を応援していたけど、高校球界の至宝、安楽くんが肘を痛め降板したのは心配。
DSC00679.JPG 仮に酷使による怪我なら、上甲監督の責任は重い。
 安楽くんは10年に1人の逸材。
 本人の自己管理責任もあるけど、せっかく覚えた打たせて取る負担の少ない投球術を、指導者である監督が否定し、故障させてしまうとは・・・。
DSC00680.JPG 安楽くんの打者として意地の本塁打はお見事!
 将来が楽しみな選手なので、じっくり治して、夏は万全の体調で戻ってきてほしいと願う。
 彼の肘痛は高校野球界全体で考える問題。ただ、指導者の上甲さんは勇退の潮どきではないのか?
今治西先制.jpg わが今治西は手堅く8強進出。
 済美との決勝がなくなったのは本当に残念だけど、明日の新田戦以降、取りこぼさないよう着実に上を目指してほしい。そしてうちも、左腕・神野ばかり完投させず、好右腕の門田も使って勝ち進んでもらいたい。
 

Sep21

埼玉は何もかもそこそこ高い!

 愛媛の両親が今治から移住するとようやく決断したので、さいたま市内周辺で物件探し。
 秘書2人(=妻子)は、嵐のコンサートに国立競技場へと出かけたので、きょうは私一人。
DSC00687.JPG これは近くの賃貸物件。
 中古だけどまあまあキレイ。
 それだけに賃料高いんだよなー。
 新築、中古、分譲、賃貸を問わず物色し始めたのだけど、やっぱり今治とは地価が違うわー。
DSC00684.JPG キャッシュで買える新築一戸建てとなると限定される。
 中古でも年数が経過した物件はバリアフリーじゃないから厳しい。賃貸でもそこそこする。田園調布や成城学園じゃないのにネ。
DSC00688.JPG ジムで体を動かし腹も減ったのでラーメン店へ。
 前にも書いたけど、ランチ抜きだと、ラーメンって食べる機会がほとんどないね。
 メル2号で店に横づけ。チャーシュー大盛&麺大盛で¥1050なり。埼玉ってラーメン物価もそれなりに高いわ~。 
 


Sep19

プロ野球より中秋の名月

 きょうは中秋の名月。写メじゃうまく撮れないけど、外はまんまるお月様がとてもきれい。
名月.jpg さいたま市も首都圏だから、けっして空はきれいじゃない。 
 でも、きょうは空気が澄んでいるのか鮮やかに見える。
 残念ながら、「すすきに月見団子」という日本の秋の情緒は、季節感の変化などによって忘れさられている。
 だからこそ、私たち親の代が意識して子どもの世代へと伝えていきたいものだよね。
NPB1.jpg 逆に次の世代に伝えたくないのが、煮え切らない大人の責任の取り方。
 きょうは午後、NPB=日本野球機構の加藤コミッショナー辞任会見に行ってきた。
 外務省出身のエリート、上品で知的な顔立ち。
 良いのはそこまでで、飛ぶボール問題が浮上した6月、「責任を取って辞任します」と明言するどころか、部下に詰め腹を切らせた。
NPB2.jpg 東京ドームホテルでの会見でも、辞任の理由を、「五輪も決まり、スポーツ界にも新しい流れが出てきたから」と置き換えて見せた。
 潔さがないリーダーは最悪だ。
 逸材がメジャーへ流出してしまうプロ野球、だらだらと10時過ぎまでゲームが続くプロ野球、巨人が強くても視聴率が取れないプロ野球を根こそぎ変えてくれるリーダーを期待したい。エリートじゃなくていいから。さっ、月でも愛でるか。
 

Sep18

スマホデビュー近し???

 昼どきの休憩時間。依然として私はランチ抜きなので、代わりにドコモショップに寄ってみた。
 20日にドコモからiPhoneが発売されるので、遅まきながら買い換えようかと検討中なのだ。
スマホ2.jpg 最近、テレビとモバイルフォンは日本のメーカーより韓国のサムソンのほうが上と思っている私。
「スマホに変えるならGALAXY」
 と思ってたんだけど、iPhoneが出るなら話は別。
 ガラ携から乗り換える気マンマンなのだ。
 ただ、高機能の5sにするか廉価版の5cにするか悩ましい。それ以前に予約してないので買えるかどうかも微妙。
スマホ1.jpg もっと言えば、うまく購入できたとして、メール機能は10月1日まで使えないそうなので、仕事に支障がでないかという心配も。
 さて、きょうはこの後、高校野球秋季愛媛大会の組合せ抽選会。
 V争いは今秋も済美と母校の今治西が軸。
 確実に四国大会に行くには、練習試合で勝率が高い西条、1年生の好右腕を擁する松山商、松本兄弟が不気味な帝京第五とは早く当たりたくないなー。
 
 

Sep17

秋の気配だよ

 写真は、東京・神谷町のオランダヒルズから見た青空。いかにも台風一過って感じ。
 今朝なんて、長袖が欲しくなるくらい肌寒かったし、猛暑続きの東京も秋の気配。
台風一過.jpg 今はデスク席で、夕方5時の全国ネット番組「ニュースパレード」の制作中。
 重要なのは、東日本大震災の津波で飲み込まれた園児の遺族が、幼稚園を相手に損賠を求めた裁判。
 それから、きのう、東電が、福島第1原発の雨水を海に流した問題は大きい。1130トンだよ、とんでもない話。これらがトップ候補。
VOLVO.jpg 話は変わって、今、タレントの岡田眞善さん(故・岡田眞澄さんの息子)から、スウェーデン車、ボルボのキーを見せてもらった。
 先端のレーダーセーフティ機能を番組で試すため、V70をボルボジャパンから借りているとか。
 追突防止機能は、各社がこぞってPRしているけど、ボルボが先端を走っているのは私も知ってた。運転してみたいけど、番組をちゃんとオンエアしなきゃなー。
 
 

Sep16

Oh!わが愛媛(2)~さらば今治?編

 きのうのANA便で帰京しといて良かった。今朝は出社後すぐ台風の速報ばかり入れている。大忙し!
 さて、きょうは、愛媛・今治在住の両親が移住してきそう・・・だって話。(マジ?)
tnt3Uvdk38Sec.3-38575-1-attach-d2.JPG 今治は観光地じゃないけど、親にとっては住み慣れた街。
 自宅の裏山は、写真の有名な古墳で、その周辺にはきれいな公園まで整備されている。
 ただ、介護生活に入る親からすれば、バリアフリーじゃない不便な家に住む気はなく、さりとて今治市内に家を買う選択肢もないらしい。
tnt3Uvdk38Sec.3-38575-1-attach-d5.JPG 80歳で首都圏に移住して大丈夫かなと思うけどねえ。
 とりあえず物件を探さなくちゃ。
 去年、父に譲った大宮ナンバーのままのヴィッツ君も埼玉に戻ってくる可能性大。こっちに来ても家⇔スーパーくらいはクルマを使うもんね。それはいいけど問題はこっち。
tnt3Uvdk38Sec.3-38575-1-attach-d4.JPG 100鉢くらいはある盆栽の処分。
 父は値打ちものの20鉢くらいは持ってきたいらしい。だけど、これから買うか借りるかする物件に、そんなスペースあるかな。
 私が好きなのは地植えの花木だけ。盆栽があると旅行に行けなくなるのでうちには置けない。
tnt3Uvdk38Sec.3-38575-1-attach-d6.JPG どうしましょ?と思いながら、今治滞在の締めは延喜寿司。
 酒もつまみも頼まず、巻き寿司だけひたすら食べて松山へ。両親がこっちに来ると、松山や今治に行く機会が減るなあ。
 そうなると巻き寿司も食えなくなるので困るなあ。どなたか愛媛でお仕事くださ~い! 

Sep15

Oh!わが愛媛(1)~霧の森大福編

 愛媛・今治の実家に行った帰りに、南海放送「木藤たかおの日曜プレスクラブ」にスタジオ出演。
 今回、月岡瞳アナ(写真右)からのお菓子は、好物の『霧の森大福』。(今、目の前で妻が食べてる)
DSC00683.JPG へぼなコメンテーターにいつも気を遣ってくれて申し訳ないっす。
 発売数十分で売り切れる人気の大福。今回は泊まったホテルが店から離れていたのであきらめてたけど、まさかの大福だったわ。月岡さんは神だね。
DSC00682.JPG 実家に用事があって急に帰った愛媛。
 今回は時間がなかったけど、次回は、木藤さんはじめスタッフと晩飯でもご一緒できたら、と思う。
 それにしても愛媛はうまいものがいっぱい。洋菓子も和菓子も、うどんも瀬戸内料理も、ね。
DSC00681.JPG あっ、今回も、鍋焼きうどんのアサヒに行けなかった。
 写真の松山市駅から徒歩数分のところにあるんだけどなー。年内には、また行くので、今度こそアサヒで2杯、食べなくちゃ。(1人前だとかなり少なめ)
DSC00662.JPG とはいえ、すし徳の巻き寿司にはありつけた。
 初日に空港に着いて直行したもんね。
 今回は珍しく握りも注文したけど、いつもは巻き寿司だけ。酒は飲まないから何とも客単価が低い客。道理で、何度行っても、お店の人が一見さん扱いなわけだ。
 
 

Sep13

ムムッ、秋田大学???

 今、職場のスタジオ前で、コラムニストのえのきどいちろうさんから、「あれっ?やせた?」と言われた。
 ぐふふ。約4か月で13キロ減。目標の「半年で20キロ」までマジック7だね。
秋田大学.jpg さて、通勤電車の中で秋田大学の車内広告を発見!
 国立なのに首都圏で学生集めですか・・・。
 法人格になって以降、国立と言えども経営は大変らしい。
 まして秋田県の国立大学は、すべて英語で講義する国際教養大学が、マスメディアで「東大より社会に出て役に立つ」「世界で通用する人材になれる」と注目され、難易度も下手な旧帝大より上がっているしね。
東大駒場.jpg 東大(写真左)や私学の雄、早稲田、慶応と言えども安穏とはできない大学淘汰の時代。
 さらに少子化で不況産業と言われる大学の教授に転身しようっていうんだから、狭き門は当然か・・・。でも、近い将来、職位や収入面で得心がいく大学に決まる気もするんだけどな。
道後温泉.jpg 私はこれから松山へ飛ぶ。
 今治の両親が老老介護でやばい状態。
 親戚に福祉のプロがいるので、いろいろ教わり、介護認定の流れやらコストやらは頭に入れたけど、平日、動けないのと、両親が変化を極度に嫌うので手が出せない。
 道後温泉?行ってるヒマないね。高校野球秋季愛媛大会?西条ひうち球場までは無理っすね。好物の巻き寿司?ああ、それは食うね(笑)。
 

Sep12

消費増税は不可避、でも対策も必要

 来年4月から消費税が8%になりそう。一気に3%上げるというのは、2007年のドイツ以来、例がない。
 それだけに、大学院で「消費税は15%に!」という研究発表をした私ですら、今、上げて大丈夫かな?と思う。
三菱前.jpg 午後、増税反対論のエコノミストにインタビュー。
「デフレ脱却が完全でない中、増税は時期尚早」
 こう語る三菱UFJリサーチの片岡剛士さんの話は説得力あったな。
 政府は補正等で2%分の還元を考えている。
 庶民の暮らしを直撃しないよう配慮し、景気を腰折れさせないようにする施策を打っても、いくらかは97年の橋本内閣のときのようになっちゃうんだろうなー。
都庁前.jpg インタビューの前に、五輪開催決定以来初めて東京都庁にも行ってみた。
 なんてことはなかったね。
 正面に写真の大きな看板が1枚掲げられているだけ。
 これからは、街の看板や駅の案内板など多言語化が急がれるし、会場の整備なども本格的に進むことになるけど、当面の注目は、組織委のトップに誰が座るか・・・かな。また財界出身者か、はたまたJOCの竹田さんか・・・。
おもてなし.jpg 民間のほうが前のめりだね。
 港区や品川区のシティホテルには7年後の予約を求める電話。会場周辺のマンションも引きが多いとか。
 びっくりするのが写真下のメニュー。「おもてなし by 滝クリ」は笑える。「TOKYO2020」のTシャツみたいな便乗商法はNGだけど、これくらいなら楽しくていい。
 

Sep11

Eクラスが似合う人間に・・・

 PM9:00、イグニッションキーを軽く回すと私の相棒は目を覚ます。ドゥロン・・・メルセデス特有の重厚なエンジン音が、「さあ、どこへ行こうか?」と誘いかけてくる。
メルセデスC200.jpg 昨夜もC200アバンギャルドと一緒にフィットネスクラブへ。
 平日はどうしても、原稿を書くのも体を動かすのも夜になる。
 基本は朝型の私が、このところ完全に夜行性動物だ。
 34作目の著書のゲラを編集者に送り、モニターでNHKニュースを見ながら、バイク50分、ラン10分、筋トレ15分をこなす。
メルセデスE300.jpg「パパ、体力ついたねえ」と妻。
 確かに体は10年前より若い。
 そんな気分で相棒が待つパーキングに戻ると、隣に新型のE300を発見。
 ダジャレじゃないがEはいい。
 Eクラスは最廉価の250でも相棒より100万円高い。でも、駆る人に風格や品までつけてくれる名車。
 執筆で頭を、ジムでフィジカルを鍛え、Eの車格に見合う人間になれたらヤナセに行こう。当面は今のメル2号が相棒だ。(きょうは9・11なので合掌しようとしたら、鍛えすぎて腰が・・・)

Sep10

五輪開催を手放しで喜べるか?

 滝クリさんの「おもてなし」。「今でしょ?」「アベノミクス」「倍返し」と並び、今年の流行語大賞になりそうだね。
 それは良いことだけど、安倍さんの「汚染水完全ブロック」発言は、何度考えても合点がいかぬ。
安倍プレゼン.jpg きょうの菅官房長官の会見、すごかったね。
 冷静な受け答えで定評がある菅さんが防戦一方。しどろもどろで釈明に終始。だって、誰も汚染水がコントロール下にあると思ってない。あの東電ですら真意を官邸に照会したほどだから。
汚染水2.jpg 良いほうに解釈すれば、安倍さんのハッタリによって、汚染水対策は国際的な公約になったという点。それも2020年夏までの7年間の期限つき。
 シルトフェンスは万能ではなく、漏れ出ていることを菅長官も認めちゃったわけだから、一刻も早く、安倍さんを"稀代の大ウソつき"にしない方策を政府&東電には望みたい。
 
 

Sep09

吾輩は犬である(27)

 吾輩は犬よ。名前はアプリ。6歳の女の子。どのTVを見ても、五輪招致ばっかりね。
 うちのご主人さまったら、「汚染水を完全ブロック? そんな話聞いたことない」って、安倍さんのプレゼンに相当おかんむり。
DSC00659.JPG さて、きょうは、そんなご主人さまと奥さまの結婚記念日。
 夜の番組出演がなくなったとかで、ご主人さまはケーキを買って定時で帰ってきたわん。(うわ~、とってもおいしそう)
DSC00660.JPG 4つあるってことは、アタシの分も?と思いきや、奥さまが2つってことね。フン!
 激おこ状態になっていたら、なんとお嬢さまもケーキを買って帰ってきたみたい。(家族愛だわ~)
DSC00661.JPG 今度こそアタシのも、と思ったのだけど、やっぱりなかった。
 もう頭にきたわん。
 アタシだって家族の一員よ~。悔しいから鹿の糞うんこ(撒き散らしタイプのやつ)してやるぅ~。
 消費税が上がるの間違いないから、8%になったら余計におやつも買ってもらえなくなりそう。(ロイヤルカナンやサイエンスダイエットだけじゃイヤ!)
 
 

Sep08

祝!TOKYO2020

 東京招致委の「開催都市決定を迎える会」の会場、東京・丸の内の東商ホールから戻ってきた。久々に完徹ですぅ。
2020-1.jpg 本命なき今回の招致レース。
 とはいえ、最初にマドリードが落ちるとは思わなかった。
 1回目が、42対26対26。決選投票が60対36だったっけ。
 現場の興奮のるつぼの中にいると、かえってわからないことってあるね。
 東京の勝因は、安倍さんが福島の汚染水対策の実行を約束し、東京は安全だと宣言したこと。
2020-2.jpg すでに五輪準備に45億ドルを計上し、治安の良さ&インフラの充実をアピールできたこと。
 これらは、財政難のマドリードや政情不安のイスタンブールの泣き所だもんね。
 さらにJOC関係者によれば、支持率が前回よりはるかに上昇したことも大きかったとか。(アタシくらい?イスタンブールを望んでいたのは?)
2020-4.jpg アップした写真は、上から、早くもお目見えした招致決定ポスター。
 三浦雄一郎氏と握手する司会役の松岡修造さん。
 イベントで披露されたチアリーディングの様子。
 祝賀ムードいっぱいだったけど、これからは、候補都市ではなく開催都市として、様々な準備、放射性物質の封じ込めも含めて実行していく責務が伴う。
2020-3.jpg 競技場の整備や選手村の建設、観光客誘致は、アベノミクスにも寄与するだろうから、日本が復活する起爆剤になってくれればと願う。
 さあ、IOC総会の次の焦点は、レスリングの存続問題。
 さっき、吉田沙保里選手は、「東京決定は涙が出るほど嬉しい。でも私にはまだ戦いがある」と語った。
 あ~眠いわぁ。ロンドン五輪取材以来、ブログを更新しながら寝そうになっちゃった。五輪ネタは寝不足にさせるね。
 

Sep06

このところ空が気になる

 きのうの話。東京・浜松町の職場を出たとき、どうってことなかった空(写真上)が、JR上野駅に着いたらこんな状態(写真下)に。
sora.JPG「黒い雲が近づく」「冷たい風が吹く」「雷が鳴る」は竜巻の前兆。
 何となく冷たい風も吹いてきたように感じたもんで、「やばい!」と思っちゃった。
 このところ、首都圏郊外は連日、竜巻被害を受けてるからねー。
 平穏な生活が瞬時に吹き飛ばされてしまうだけに、埼玉在住の身としては空が気になる。いつもは「500円玉でも落ちてないか」と下ばっかり見て歩いてるんだけどね(笑)。
sora2.JPG 逆にまったく気にならないのが宮崎駿監督の引退。
 ジブリの映画になぜか興味がないアタシとしては、「何でこんなに騒いでんの?」って感じ。
 さっきから会見を聞いているけど、新作の映画『風立ちぬ』とジブリ美術館の宣伝じゃんか。
 それより注目は、今晩のU19野球W杯、日本対キューバ戦。安楽くん登板かな? アタシは空と野球を気にしつつ、寺島尚正アナとカラオケだよ~。
 
 

Sep05

東京とマドリードの接戦か?

 2020夏季五輪開催都市決定まで中2日。3都市ともに弱点を抱える中、どこに決まるか見えない状況。
 半年前までの本命、イスタンブールはシリア情勢、優位とされる東京は原発汚染水問題、そしてマドリードは財政難が影を落とす。
DSC00053.JPG 去年、ロンドンで見た写真のような光景が東京で再現できるかは微妙。
 環境にうるさい欧州人が4割を占めるIOC委員からすれば、福島も東京も隣接しているイメージだろう。汚染水だだ漏れ状態はかなり影響するのでは?
DSC00156.JPG 本命が勝てないジンクスがある開催都市決定。
 かつて名古屋はソウルに、アテネはシドニーに、パリはロンドンに逆転された。
 ロビー活動が得意のマドリードやイスタンブールはかなり基礎票を固めていそうな気がするなあ。
DSC00132.JPG ロンドン五輪ではレポーターを務めた私。
 8日早朝の招致特番では、東証ホールから出演する。選挙特番と違い、プロデューサーではなく出演者なので、専門外とはいえモチベは高い。AM5:00~6:00なので、文化放送を聴ける方は聴いてね!

Sep04

日本を襲うシリア危機

 1990年に起きた湾岸危機の際、1度だけシリアの首都ダマスカスに寄ったことがある。
 銃を持った兵士が外国人記者の我々に目を光らせていて、"報道統制"が厳しい国、というネガティブな印象を受けたものだ。街も暗いし・・・。
シリア3.jpg たとえ限定的なものであっても、アメリカがシリアを空爆すれば、中東情勢は再び緊迫する。
 武力行使を受けたシリアが隣国トルコを攻撃し、シリアと気脈を通じるイランがイスラエルを爆撃すれば、日本のタンカーの8割が航行するペルシャ湾は通行不能になり、原油価格は高騰する。
 アメリカ議会がオバマ政権の軍事介入要請を承認するかどうかは、野党が多数の下院で予断を許さない。
シリア2.jpg  ただ、仮に承認し、日本が追随すれば、アメリカ軍を支援する中で集団的自衛権の問題も浮上してくる。
 積極外交を続けてきた安倍さんからすれば初めて降りかかってきた火の粉。高村副総裁をイランに派遣したのは妙手だが、中東が混迷すれば、原油高で景気腰折れ、消費増税見送り、憲法解釈再燃、という事態に陥る。要注目だ。

Sep03

母の入院

 愛媛・今治に住む80歳の母が倒れ、現在入院中。入院したのはハワイに行く前日のこと。
 父親が「大丈夫」と言うもんだから旅はそのまま決行したんだけど、実際はそう簡単ではないみたい。
実家.JPG「もう仏さまのような顔をしてる」という父親の言葉が気になる。
 実家に帰しても昔づくりの家は年寄りには厄介な段差がある。
 老人が老人の介護をする老々介護にも限界がある。
 今から家を買うわけにもいかず、手塩にかけた盆栽を捨ててマンション暮らしするのも難しい。
 こちらは、五輪招致特番だけでなく、竜巻だのシリアだの日々のニュース取材を抱えすぐには動けない。
ぶんか居酒屋.JPG どうしたものかと思いながら、弊社の前を歩いていたら変なお店が。
「ぶんか横丁?」
 いつの間に1F広場に居酒屋がオープンしたんだろ?
 う~ん、1週間、国外脱出しているうちに、実家は逼迫し職場には新たなビジネスの動きが。
 あー、どうしたもんかねえ。今さら首都圏に出てくる親じゃないし、さりとて現状では介護疲れで父親までダウンしそう。ニュースを1つ作ってはため息、また1つ書いてはため息だよ・・・。

Sep02

オアフの旅③~ハワイは太る編

 オアフの旅シリーズ最後は、もう1つの旅の醍醐味、買い物&グルメ。
 写真左下は、ホノルル郊外のワイケレにあるファクトリーアウトレット。
オアフ2.JPG さすがはUSAのアウトレット。
 ラルフローレンなどデブ専アイテムが充実してるので便利。
 でも、この数ヶ月でひと回りダウンサイジングした私。XLとかXXLじゃなく、普通にLが着られるようになったのはラッキー。
オアフ1.JPG さすがUSAと言えば、食べ物のボリューム。
 日本でも原宿にオープンして人気のパンケーキ店、EggsThings。パンケーキ5枚の上にたんまりとホイップクリームが。行きたい店だったので初日に寄って完食したけど太るね、これ。
オアフ3.JPG こちらはホノルルの目抜き通りにあるチーズケーキファクトリー。
 写真じゃわからないかもしれないけど、チーズケーキ1個の大きさがアメリカサイズ。とても美味しいんだけど、すぐ胸が詰まってくる。太るよ、絶対。
オアフ4.JPG 5泊7日を満喫した結果、2キロリバウンド。
 今日から出社してるけど、仕事勘を戻すのと体を動かして少しでも脂肪を燃焼させるのに必死。
 まずは今週末の五輪招致特番だな。休んでいるうちに資料がわんさか溜まってて、ハワイの余韻に浸ってる場合じゃないよ~。

Sep01

オアフの旅②~カネオヘ編

 きのうはカイルアの話を書いたけど、きょうはカネオヘ湾でのダイビングの話。
 現地のダイビングツアーに参加して、ホノルルからバスで小1時間ほど離れたカネオヘ湾へ。 
DSC00536.JPG ここで今年もスキューバダイビング。
 スキューバはここ数年、一番はまっているマリンスポーツ。経験者はわかると思うけど、いいよね、潜るのって。ここも同じ地球なのかと思っちゃう。
DSC00570.JPG もう呼吸法も水圧に対する耳抜きも覚えた。
 路地裏探訪とか小さな街に足を延ばすのも旅の醍醐味なら、その土地でしかできないことをやるのも醍醐味の1つ。家族で海中遊泳を楽しんだ。
DSC00606.JPG ワイキキではカヌー。
 1時間30ドルでカヌーを借りて沖へ。
 海の上からワイキキのホテル群やダイヤモンドヘッドを眺めるのも一興。ウミガメやエイが近くに見れて、オアフならではの体験も。
DSC00507.JPG ハワイなんてベタな旅行先だけど、やりたいことはたくさんあるんだよね。
 もう10回くらい行ってるのにまだ完遂できない。行けば行くほどはまるのがハワイ・オアフの魅力。この分だと来年もまた同じ旅先だったりして・・・。


TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.