大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

May30

消費税、上げようよ!

 消費税率の引き上げは2019年10月まで先延ばしかぁ。増税による財政規律派の私としては残念。
 IMFのラガルド専務理事が言うように、日本の税率は諸外国と比べ低水準なんだからさぁ。
党本部.jpg 2年半延期というのがミソ。デフレ脱却に時間が稼げる。参院は今夏に加えてもう1回、衆院も1回は増税の影響を受けず選挙ができる。
kokkai11.jpg 10%にして消費が落ち込んでも東京五輪特需が見込めるし、それ以前に安倍さんはもう総理じゃない。ここはブレずに増税してほしかったなー。
20160528_102533.jpg 新国立競技場の建設予定地。ここにスタジアムが建つ頃、増税とはね。政治は税...とはサッチャーの言葉だけど、日本の政治家は肝が据わってない。
20160528_130015.jpg さて、先の早慶戦で盛り上がりすぎたのか体調が回復しない。きょうは慶應の主将、重田(環4 佐賀西)が初安打を打ってくれたのが救い。
20160528_183203.jpg 青山を歩いてた頃は、復活間近だと思ったんだけどなぁ。今夜は珍しくジムも休むよ。
 明日、デスクだし、参院選特番の準備にも入ってるし、泊りもあるから早く寝る。

May28

華の早慶戦

 慶應のユニドルも熱く燃える華の早慶戦。昨夜は高熱が出て中止しようかと思っていたけど、行ってきましたよ、明治神宮球場。
1464401655578.jpg 慶應の学生応援席は満杯。娘が買ってくれたチケットを放棄し一般内野席を学割で購入して中へ。
20160528_104413.jpg 試合開始2時間前に入ったのだけど、早慶戦は事前の出し物が多く、スタンドは賑やか。
20160528_111543_1.jpg 三塁側にいても、一塁側から聞こえる「都の西北」や「紺碧の空」を聞くと、早稲田OBの血潮が騒ぐ。
20160528_150423.jpg 試合自体も面白かった。4本塁打が乱れ飛ぶ打撃戦で9回まで見応えがあったな。
20160528_105109.jpg 春は慶明戦、東立戦に続ききょうが3戦目。アマ野球のほうが好きなので、また秋を楽しみにしよう。
20160528_173114.jpg 試合後はClinton Street Baking Companyへ。南青山で話題のパンケーキ店。近くで前田敦子さんを見かけたし、出かけた甲斐はあったな。

May27

核なき世界

 広島でのオバマ大統領のスピーチ。プラハ演説の28分に比べれば少ない17分だったけど、長崎にも言及しながらの見事なスピーチ。
ひろしま.jpg 軍事大国アメリカが核廃絶に動けるかどうかは別物だけど、被爆者は得心したのでは。
7s1XfXmHULT7Y.3-51341-1-attach-d3.jpg 私は夕方のワイドで3回解説。体調がすぐれない中、昼間にプチ講演もあったから疲れた。
eEG2m4fVkW9U.3-51332-1-attach-d3.jpg 伊勢志摩サミットも無事終わったので、東京の厳戒態勢も一気に解除だな。
eEG2m4fVkW9U.3-51331-1-attach-d3.jpg きょうの衣装は、ジャケット=Brooks Brothers、Tシャツ=Kyoto.Univcoop。今夜は体調を整えて、明日は朝から慶早戦だ!

May25

泊りは楽勝...のはずが

 伊勢志摩や広島に行く同僚記者の替わりに泊り勤務。はっきり言って、数ある報道の仕事の中で泊り勤務ほど楽勝なものはない。
y1alUUHwLSdM6.3-51274-1-attach-d3.jpg 泊りや遅出は必要な仕事だけど、何も起きなければ月給&宿直手当ドロボーもいいとこ。
y1alUUHwLSdM6.3-51275-1-attach-d3.jpg 原稿なんてすぐ書けるのでたっぷり仮眠できる。「泊りがつらい」という奴はアホだな。
y1alUUHwLSdM6.3-51273-1-attach-d3.jpg ところが松山で立てこもり事件が起き、すでに2回も放送に出た。仮眠どころじゃないよ。
y1alUUHwLSdM6.3-51276-1-attach-d3.jpg 完徹だから「おはよう寺ちゃん活動中」の寺島尚正アナにも会っちゃった。
はるいろの.jpg 立てこもり男に怒り心頭だぜ。
 事件が解決しないので適当にネットを見ていたら私の講演について書いてあるブログを発見。
「今まで役員をしてきた私にとって一番、意味のある講演会」だったって。相模原での講演ね。アメーバブログ「はるいろのそら」さん、ありがと!タフな泊りがモデルもしているという美魔女のブログに救われたわ。
 
 

May23

吾輩は犬である(62)

 吾輩は犬よ。名前はアプリ。9歳の女の子。ご主人さまは仕事をしながらずっと東京六大学野球の途中経過にやきもきしてた。
VTJtlcy5kDBY.3-51167-1-attach-d3.jpg まず勝ったほうが優勝という明治対立教戦。熱く立教を応援。(写真:東京六大学野球連盟)
m_win.jpg 明治優勝に落胆しつつ、第2試合では14年ぶりに勝ち点を目指す東大に声援を送ってた。
Vn5tXIjgsBVXs_3-51044-1-attach-d3-thumb-364x273-80082.jpg 東大が勝ちそうなら神宮に取材に出る話になってたみたい。粘ったけど法政の完勝。
38120.jpg OBでもないのに「秋こそ勝ち点!」なんてほざいてる。(もう完璧、なりすまし応援だわ...)
eYzDfA3T1t6Is.3-51245-1-attach-d3.jpg 今週末は早慶戦。慶應の日吉キャンパスには早稲田のチアが交歓に来たみたい。ご主人さまは慶應の学生応援席に入るんだって。(あんたねえ!)


May22

Oh!宝塚!

 宝塚歌劇星組の公演を見てきた。演目はヨハン・シュトラウスのオペレッタ「こうもり」。コメディーなので誰でも楽しめる演目。
20160522_104133.jpg 雪組の「るろうに剣心」狙いだったけど、星組のトップスター北翔海莉さんの歌唱力だけで感動もの。
20160522_104023.jpg ミュージカルでは劇団四季によく行くけど、四季よりゴージャスさは上かな。
20160522_104636.jpg 東京宝塚劇場の売店。きょうの演目にちなんだお菓子が並ぶあたりはさすがに商売上手。
20160522_130319.jpg 第Ⅱ部のレビューも宝塚らしく絢爛豪華。大満足の3時間だったな。
20160522_105020.jpg 6月に入ると、執筆、講演、本業のお仕事などいずれも立て込んでくるので、遊べるのは次の土日が当面は最後だな。いや~、宝塚、よかった!

May21

ガーデニングのプロ

 埼玉県川口市の安行一帯は植木屋さんがひしめくエリア。どんな木々でもだいたい揃う場所。きょうはそこで紫陽花を購入。
20160521_133637.jpg 自宅の南側にスペースができたので、そこに植えようと思ってね。しかし目移りがする。
20160521_115854.jpg 思わず上のヒメシャラに目が行く。真っ直ぐ伸びた株がなんともいい。75000円もするけど。
20160521_112415.jpg 紫陽花もいろんな種類がある。ほどよいのを見つけ、若木のヒメシャラともども購入。
20160521_164508.jpg さっそく植えてみた。4メートル級のエゴノキとヤマモミジの間に紫陽花とヒメシャラ。いい感じ。
20160521_164900.jpg 造園はプロ。東側も強めの剪定で涼しげな庭に。狭くても二等辺三角形を意識して植えると遠近感が出る。植栽に雑木を選べば高原の別荘風になるよ。

May20

重版祝い

 出版社のPHP研究所の編集者さんが重版祝いをしてくれた。重版出来...いい響き。PHPの皆さんと読者の方、書店さんに心から感謝。
RdA33arKbegTs.3-51204-1-attach-d3.jpg おまけに新書と文庫、両方で新企画の話まで。文庫のMさん(早大の後輩)と新書のNさん(京大の後輩...でもないか)、ありがとう!
RdA33arKbegTs.3-51205-1-attach-d3.jpg 場所は、浜松町の九州料理のお店。熊本名物のからし蓮根、初めて食べたけど美味しかったな。次回作も重版出来を目指そう。
VSqV4XToPDarc.3-51193-1-attach-d3.jpg もう1つごきげんなのは、写真のドナルド・トランプTシャツ。娘の大学の友だちがアメリカでわざわざ買ってきてくれたもの。
zwECSoTo7x.eU.3-51197-1-attach-d3.jpg 私を見つけると「ヘイ!プレジデント!」と声をかけてくる詩人のアーサー・ビナードさんと。彼はヒラリーが大嫌いなんだよね。
オーバル2.jpg 過去6回、全て民主党が勝った州が18。選挙人の数で240。あと30でヒラリー勝利。アーサーさん、秋にNYからヒラリー勝利を伝えるからね。

May19

江戸城天守の再建は夢か

 先月の訪日客が208万人と過去最多に。観光立国だなー。そんな中、17世紀に明暦の大火で焼失した江戸城の天守を再建する動きが。
slide_327264_3161829_free.jpg 約350億円かかるそうだけど、実現すると上のCGみたいになる。新名所にはなるね。
6tiNvzc9blrkQ.3-50987-1-attach-d3.jpg お気づきのように私は大の城好き。この間は松山城と被災した熊本城に行ったでしょ。
VTJtlcy5kDBY.3-51168-1-attach-d3.jpg また先月は、大河ドラマ「真田丸」の舞台、上田城へ足を伸ばし赤備えの甲冑も着た。
zwECSoTo7x.eU.3-51194-1-attach-d3.jpg こちらは1月に立ち寄った京都の伏見桃山城。真冬で客は1人もいなかったけど。
20GfUuKYozQvc.3-49516-1-attach-d3.jpg 滋賀の彦根城にも行ったし、去年は下の金沢城や会津の鶴ヶ城観光も楽しんだ。
Y6XQW9ZYLzx9k.3-48904-1-attach-d4.jpg 私にすれば江戸城天守の復元は夢のある話。公金を流用する方は辞めさせて、360年ぶりに天守を復活させようよ。(って桁が違うか)

May18

懐かしい中野

 きょうは自宅から直接、中野まで取材に。就職が決まった大学4年の後半から社会人3年まで住んでた街。お~懐かしい中野~!。
VTJtlcy5kDBY.3-51176-1-attach-d3.jpg サンプラザの近くには早稲田、明治、帝京平成の大学関連施設ができ、街が明るくなった感じ。若者受けするおしゃれな店も増えてた。
VTJtlcy5kDBY.3-51178-1-attach-d3.jpg 取材はNPO法人YouthCreateの原田謙介代表へのインタビュー。参院選に向け進めている「18歳選挙権」ネタね。あす放送予定。
VTJtlcy5kDBY.3-51179-1-attach-d3.jpg 自民党からは「選挙は7月10日」という日程が聞こえてくる。まだWかどうか、その前に消費税をどうするかが見えてこないんだけどね。
VTJtlcy5kDBY.3-51177-1-attach-d3.jpg 原田さんと別れ、通り道なので中野5丁目を歩く。3年半住んでいたアパートはマンションに変わってた。30年近く経つもんね。
VTJtlcy5kDBY.3-51175-1-attach-d3.jpg でも、中野駅北口のサンロードは昔と同じにぎわい。懐かしい店も残っていた。当時は「可もなく不可もなく」に感じていた街だけど、いいわぁ中野。

May16

祈・熊本復興!

 熊本地震で2度目の震度7の地震発生から1ヵ月。住宅の損壊は、熊本と大分とで8万7千棟。
 仮設住宅はこれからで、今なお1万人が避難生活を余儀なくされている。
kumamoto60.jpg 私は21年前、阪神淡路大震災の取材で学んだことがある。1つは本瓦の家にしないということ。本瓦は重いので使うなら支えを強靭化すべき。
kumamoto52.jpg 1階部分がつぶれた住宅はほぼ本瓦の家だ。2つめは家をブロック塀で囲わないこと。鉄筋が弱い塀は見事に倒壊して道路を塞ぐ。
kumamoto12.jpg 敷地近くに電柱がないこともポイント。あると下の写真のようになる。そう考えると、家は軽量鉄骨でオープン外構が望ましい。
kumamoto5.jpg 民間(若者)のほうが動きが早いことも注目。慶應の学生がグーグルと一緒に支援マップを作ったが、自身も被災している行政に速さを求めるのは酷。
kumamoto2.jpg プライドを捨てて民間の知恵にすがればいい。大地震はどこで起きるかわからない。
 できる範囲で備えだけはしておこう。(写真提供:防災アドバイザー・山村武彦さん)


May15

ジム用に大学Tシャツ

 きのうは、ひと仕事終えても陽が高かったから、葉が生い茂ってきた自宅南側の主木、ヤマモミジとエゴノキを夏向けに刈り込んだ。
20160514_191028.jpg ジムでも1時間以上、トレーニングして疲れたので娘と久しぶりに焼肉。(疲れた顔...)
20160514_191008.jpg でも執筆とか講演とか用事をこなし、家のこともできた日は達成感がある。庭もスッキリしたし。
20160515_084438.jpg ところで、私が着てるTシャツは、おととい大学で「ジムで走る用に」と買ったもの。(3800円)
20160515_083020.jpg 書くのも走るのもしんどいので、母校のを着てると頑張れるから。ゆえに京大Tシャツもある。
20160515_082953.jpg 大きめで着心地がいいのは慶應。前に教授に買ってもらった同志社のがベストだけど、今夏は現有戦力で執筆やジムにいそしみま~す。

May13

大隈スクールの誇り

 きょうは早稲田大学へ取材に。アメリカ大統領選挙の展望について識者の見方を聞こうとね。(舛添さんは謝ってもアウトだよ)
U4feXNDKe0qDQ.3-51118-1-attach-d3.jpg アメリカ政治に精通した中林美恵子准教授に取材。9年かけて阪大で博士号を取得したばかり。(「正月に会議やった」ってまだ言うか!)
わ4.png シャープな中林さんが9年かかったのなら、自分は軽く10年かかるなあ。(猪瀬さんの5千万は民間からのカネ)
U4feXNDKe0qDQ.3-51123-1-attach-d3.jpg 私の研究はこう着状態。何か連絡があるかなと、京大の自分専用のページを開いてみる。(舛添さんが使ったのは血税)
U4feXNDKe0qDQ.3-51122-1-attach-d3.jpg 私への呼び出しはなし。選挙前に指導を受けてこなくちゃな。(使途がみみっちい。アンタがよく言う「トップリーダー」がやることか?)
U4feXNDKe0qDQ.3-51119-1-attach-d3.jpg 早稲田の話に戻るけど、3号館の政治経済学部前には私たちOBが寄贈した記念樹と碑がある。(舛添さんに五輪を迎えさせるな)
U4feXNDKe0qDQ.3-51120-1-attach-d3.jpg 大隈スクールと名付けられた院を修了した自信と誇りを持ち、友人の中林さんにならって博士号を取りに行くか。(季節は"さつき"が全開だなあ)

May12

まさかのトリプル選挙?

 舛添要一東京都知事の言い訳が実に見苦しい。豪華外遊、公用車で別荘通い、温泉で正月に会議...辞任すべきレベル。そんな中、私は国会取材。
20160512_155045.jpg テーマは「18歳選挙権で若者にどうアピールしようとしているのか」。写真は、民進党の徳永エリ参議院議員(北海道選出)。
20160512_132128.jpg 彼女のHPは人柄同様、政策が明快。SNSの使い方も上手。さすがTVリポーター出身。さらに秘策を聞き出したよ。
20160512_135207.jpg こちらは自民党の山本順三国土交通副大臣(愛媛県選出)。政策通で実直な方。秘書とSNSの打合せをしている場面を取材させてもらった。
p1310041a.jpg 順三さんの場合、大学生とも討論会を持つなど、若者のニーズを学ぼうとする熱意がある。それは徳永さんも同じでとても好感が持てた。
20160512_135508.jpg 18~19歳人口は北海道が10万、愛媛が3万。ともに激戦区だから若者票は重要。でも衆参ダブルに都知事選も、となると泣いちゃうね。

May11

ヒロシマ

 バラク・オバマ米大統領の広島訪問、正式に決まって本当によかった。写真は「核なき世界」を訴えた7年前のプラハ演説。(写真:朝日新聞)
AS20160510004632_comm.jpg 安倍さんに報道陣から「謝罪は?」とバカな質問が飛んでたけど、核を使った国と被爆国となった国のトップが広島に集うだけでも前進。
o0500037511448444358.jpg もっとも、軍事産業に支えられたアメリカは核軍縮には踏み出せない。日本も「核の傘」の下にいる限り、抑止論の域を抜け出せまい。
x5dKnHONWGG8I.3-51075-1-attach-d3.jpg 大統領に原爆投下の謝罪を求めるなら、日本もアジア諸国に相応の謝罪をする覚悟が必要になる。
 それでも世界で唯一核兵器を使った国のリーダーが、平和記念公園や原爆ドームを見てメッセージを発信することは歴史的な瞬間になる。オバマ大統領だって、大使や国務長官を広島入りさせ、国内世論の変化を確かめた上で決めたのだ。
x5dKnHONWGG8I.3-51077-1-attach-d3.jpg 広島訪問は、任期が迫る大統領にとって、キューバとの国交回復と同様、次世代に受け継がれるレガシーになる。(もみじ饅頭も食べてね)
Vn5tXIjgsBVXs.3-511040-1-attach-d3.jpg なんて言いながら、寝過ごして田町まで行く日々は情けねえ。本の打合せも始まるし、この間買ったもみじ饅頭食べてシャキッとしなきゃな。

May09

トランプ大統領の現実味

 最近、ドナルド・トランプ大統領誕生が現実味を帯びてきた...との報道が増えている。私としては「トランプでホントにOK?」と思ってしまう。
peiji.jpg ただ、彼の選挙戦略は実に見事だ。
 これまで予備選で力を入れてきた州は本選でヒラリーに勝つための布石だ。
 本選では大票田のカリフォルニアと地元NYはリベラルな州なのでヒラリー有利。
 逆にテキサスとフロリダは、トランプが共和党候補である限り勝つだろうが、それでも足し算していくと、4年前のミット・ロムニーの二の舞になる。(写真:ザ・ページ)
ヒラリー勝利.png しかし、ニュージャージーやミシガンなどを取れれば、538人の選挙人の過半数270人を獲れる可能性が膨らむ。
 トランプと選挙参謀は着々と本選を見越して予備選を戦っているのに対し、わがヒラリー・クリントン陣営はきつい。
 民主党だって分裂状態だ。彼女がサンダース支持層を取り込もうとすれば中間層が逃げる。メール問題同様に彼女の健康問題もネックになるだろう。
4ec647b98841f9590e8bf38068863f52_l.jpg 私はこれまで3度、大統領選を現地取材してきた。
 今年の秋は4度目の取材を2人の選挙本部があるニューヨークですることになる。
 でも、こんな話題の候補者同士の本選は初めてだ。
 ここまではヒラリー優位だが、前述した戦略を分析すれば、十分逆転もありえる。まあ、彼が大統領になれば、「アメリカファースト」どころか権威は失墜すると思うけど。
sn.YpRu9gDKHY.3-51038-1-attach-d3.jpg 専門のアメリカ大統領選の話をしてしまったけど、国内でも参院選を見据えた動きが。
 慶應義塾大学名誉教授の小林節さんが政治団体を設立。
 自身も含め、アンチ安倍、安保法廃止を旗印に候補者を擁立するらしい。
 節先生とは大の仲良し。政治の流れを変えてほしい。とはいえ、選挙特番の責任者としては、少ない記者を小林新党にも割かなきゃいけなくなったのは痛い。
 
 

May08

母の日

 東京六大学野球は立教が東大に完勝したみたいね。さすがに連勝はきついか...。東大はあす勝ち点が取れるかな? さて、きょうは母の日。
20160508_185303.jpg 娘が買ってきたカーネーションが食卓の上に。母の日だけは私が夕食づくりを担当。でもカレーね(笑)。
20160508_183016.jpg 手が込むことはやめて、今夜のルーは懐かしいグリコワンタッチカレー。娘が大阪で見つけてきたもの。
20160508_185307.jpg まあそれなりに完成。いつも頑張ってくれている妻に感謝の気持ちは表わせたかな。
20160501_134737.jpg 妻へのギフトは、メル1号が10年なので上のメルセデスGLC。(うひょひょ、それはないない)
CIMG1879.jpg 一番のギフトは「私の勝利」とばかりにESを2つ完成させた。とにかく条件に見合うところで1日も早く3勝目をあげたいもんだなー。

May07

ニセ東大生でも感動の勝利!

 カンタベリーのポロを着て、秩父宮ラグビー場へサンウルブズの応援に...という気持ちもあったのだけど、またしても隣の神宮球場へ。
20160507_120705.jpg 秩父宮でチケットを買おうとしていたのに、球場から流れてくる法政の応援歌が気になっちゃってね。私の注目は第2試合の東大対立教。
20160507_135839.jpg 立教の主戦、澤田もだけど、逸材とメディアで評判の東大の最速145キロ左腕、宮台投手を実際にこの目で見たかったというのが本音かな。
20160507_121704.jpg 応援歌「ただ一つ」も「闘魂は」もそらんじているのでまるで東大OB。得点する度にチアとハイタッチしたり隣の人と肩を組んでの大合唱。
20160507_163322.jpg 試合は4対0で東大の勝利。東大がシーズンで2勝したのは8年ぶり。宮台は、甲子園常連校出身者が揃う立教を完封。(やっぱええな東大は)
20160507_164534.jpg 偏差値70軍団が並ぶ応援席にはgooの連載でお世話になっている女性編集者の姿も。これは偶然だけど、東大の勝利は偶然じゃない。(つええ)
20160507_181735.jpg 東大生とOBと私みたいなニセモノも一体となっての応援。スカッとした後は有楽町で広島風お好み焼きを食べて帰宅。(いつかわが京大の応援にも行くぞ!)


May06

普通の生活こそ幸せ

 今週は大型連休体制で週に3回デスク。熊本地震や北朝鮮関連のニュースを書いているとこ。その熊本では公営住宅の入居が始まったらしい。
HWe9ssHWZbFOs.3-51013-1-attach-d3.jpg 先月、取材した益城町でも仮設住宅の建設が始まるとか。地域による復興格差が心配。
HWe9ssHWZbFOs.3-51014-1-attach-d3.jpg 益城町は公道がこんな感じだったからね。町全体が倒壊してたから先行きは厳しいよね。
HWe9ssHWZbFOs.3-51016-1-attach-d3.jpg そんな中、銀座の熊本のアンテナショップは盛況。応援できることは何でもやりたい。
HWe9ssHWZbFOs.3-51011-1-attach-d3.jpg 熊本、愛媛と遠出が続いた私は普通の生活に。きのうは「こどもの日」だったから家族で外食。
HWe9ssHWZbFOs.3-51015-1-attach-d3.jpg ジムで汗を流し雑誌の原稿も仕上げた。普通の生活を送れることがいかに幸せなことか...。
XHakgjaMsqCyM.3-51019-1-attach-d3.jpg 目下の悩みは京都大学大学院での研究が進んでいないこと。次の展開が思い浮かばん。1月に京大に行ったときまではよかったんだけどなー。

May04

風薫る愛媛④~夏こそ甲子園

 愛媛朝日テレビ(eat)から千葉テレビに移籍したばかりの大角茉里アナウンサーとご飯食べてきた。愛媛の高校野球を熟知してるわー。
20160504_193300.jpg ANN「スーパーJチャンネルえひめ」のキャスターを辞めての転身。スポーツ大好きアナなので、千葉の視聴者の皆さん、応援してあげてね。
20160429_163114.jpg さて高校野球、今治西に行き練試を見てきた。なんと格下(ごめん!)の伊予高に完敗。相変わらずの貧打で力負け。(うそでしょ?)
20160429_160209.jpg きょうからは遠征で龍谷大平安や智弁学園などと練試のはず。全国レベルの強豪を相手にどこまで善戦できるか...。(夏こそ甲子園)
20160429_160854.jpg 出場できなかった四国大会ではきょう、川之江が明徳義塾を撃破した。夏は川之江、済美、聖陵、松山商あたりと甲子園を争う。(キビシイ)
20160501_102148.jpg その一角、松山商の練習風景も見てきた。低迷期に比べれば、球回しひとつとっても夏将軍と恐れられた頃の勢いが戻ってきた感じ。(手強そう)
20160429_121247.jpg これで今回の旅は終了。同窓生に会い、地元メディアの仲間とも食事ができ有意義だった毎日。また東京で頑張って、土産話を持って松山に行こう。

May03

風薫る愛媛③~1人旅もいい

 風薫る愛媛の旅3日目。考えてみると、大好きな松山をゆっくり見て回るのは何年ぶりだろう。家族旅行もいいけど1人旅も悪くない。
X.6wWpSag7s7Y.3-50970-1-attach-d3.jpg 今までは、単身松山入りすることはあっても、ラジオや講演のお仕事があったから、1人でそぞろ歩く機会は案外なかった。
X.6wWpSag7s7Y.3-50971-1-attach-d3.jpg 路面電車で再び道後へ。昔、ここに「としだ」という美味しいうどん屋さんがあった。早稲田の学生時代はよく「としだ」に直行したものだ。
X.6wWpSag7s7Y.3-50972-1-attach-d3.jpg 今は、道後全体がこじゃれた感じで観光地っぽくなった。それはそれでいいのだけど、時の移ろいの中で老舗が消えてしまったのは淋しい。
X.6wWpSag7s7Y.3-50968-1-attach-d3.jpg 滞在中、愛媛朝日テレビでコメンテーターをされている木藤隆雄さんと食事。南海放送の吉尾亜耶ちゃんも私がいると聞いて来てくれた。
X.6wWpSag7s7Y.3-50967-1-attach-d3.jpg 高松の西日本放送の番組でお世話になった古茂田圭さんも。彼女は今、南海放送で頑張っていて、久々にお話することができた。
X.6wWpSag7s7Y.3-50969-1-attach-d3.jpg あ、そうそう、今治に残したままの実家にも寄ってみた。写真は実家の前に広がる公園。今回は松山に4日もいたので、旅日記はあすも続きま~す。

May02

風薫る愛媛②~松山大好き男

 地元愛媛の旅の続き。国内外、いろんな街に行かせてもらったけど、松山はもっとも好きな街。路面電車の音を聞くだけで気持ちが落ち着くんだよねー。
X.6wWpSag7s7Y.3-50954-1-attach-d3.jpg 道後温泉や松山城もそうだけど、観光インフラもそこそこあるし物価も安い。だから今治で用事があるときも松山を拠点にしてる。(定宿あり)
X.6wWpSag7s7Y.3-50964-1-attach-d3.jpg 南海放送テレビの玉井昌子さんとフリーになったばかりの中塚眞喜子アナ。2人とランチ。仲間がいるのは嬉しいなー。(ピザ、まいう~)
X.6wWpSag7s7Y.3-50956-1-attach-d3.jpg 行きつけのお店もある。松山に着いたら、毎回「すし徳」に直行。最終便だったので、羽田で電話を入れ頼んでおいた。(これ全部1人で食う)
X.6wWpSag7s7Y.3-50957-1-attach-d3.jpg 銀天街脇の老舗なべ焼きうどん店「アサヒ」も定番なんだよね。2回も行っちゃった。「松山でしか食べられないものを食う」がポリシー。
X.6wWpSag7s7Y.3-50958-1-attach-d3.jpg 写真は松山大学。四国随一の私立の総合大学。初めて行ったけど、結構きれい。ここで教えられたらベストだね。(給料高けりゃなおベスト)
X.6wWpSag7s7Y.3-50959-1-attach-d3.jpg 隣にあるのが国立の愛媛大学。せせらぎが流れる構内がいい感じ。メディアでも大学でも何かの形で松山と関わり続けられたらいいなー。

May01

風薫る愛媛①~同窓会初参加

 高校の同窓会に参加するため愛媛に行ってきた。今治西高の同窓会はお盆ばかりで、卒業以降、一度も出席したことがなかったのだけど、初めて出席できた。
20160429_104935.jpg 風薫る松山。松山城では、熊本城再建のための義捐金を募っていた。どうもお城を見ると熊本のことを考えてしまうなあ...。
20160429_181746.jpg そして今治へ。同窓会の会場、今治国際ホテルから見た今治城&瀬戸内海。全然話したことないけど、このホテルのオーナーも同級生。
20160429_200331.jpg 最初は大変。何せ35年ぶりだ。女子はもとより男子も顔がわからない。当時は10クラスもあったし、もともと理系の人間とは関係が希薄。(汗)
20160429_205252.jpg「早めに松山に帰ろう」と思い始めた矢先、「生徒会長をやってた清水くん?」「本買ったよ」「若いね!」と周りから集まってきてくれた。(ふー)
20160429_201653.jpg 野球部の元エース、会社員から眼科医に転じた男、バリィさんを世に出した行政マンら多くの旧友と話ができ校歌まで歌うことができた。(セーフ)
20160429_110347.jpg 同窓会は4年に1度。「次に会うときも俺は劣化してないから」「みんなも元気でね」...そんな会話をしながら別れた。愛媛の旅の続きは明日!


TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.