大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Aug31

ハワイから帰国~ワイキキ編

 ホノルルから帰国。日本のTVも新聞も見られるので、「広島の土砂災害に加えデング熱で大変だろうなあ」と思いつつ、ゆっくり過ごさせてもらった。
DSC01070.JPG 4年連続となると新鮮味はない。
 でも、行くとやっぱりいいというのがハワイの魅力だね。
 ホノルル郊外のシーライフパークを皮切りに、5泊7日のオアフ島生活を満喫してきた。
DSC01160.JPG これがシェラトンの部屋からの眺め。
 波の音で目覚める休日。
 窓を開けるとダイヤモンドヘッドが一望できる。「海外なら絶対ヨーロッパ」派の私でも、絶景を見るとチョー満足してしまう。
DSC01146.JPG 海に入ってはホテルのプールで遊ぶ...の繰り返し。
 たまにアラモアナに行ったり、午後はカラカウア通りを夜10時すぎまでぶらぶらしたり...。単調でも楽しいのがワイキキの良さ。
DSC01142.JPG ホノルルからクルマで30分。
 ワイケレのアウトレットにも足を伸ばしたよ。
 忙しくて服を買う時間がない私。例年、一気にここで買い込む。今年も数多くの戦利品をゲットできた。
DSC01155.JPG ここ数年で「変わったな」と思うのは、ブランド品の買い物袋を抱えた日本人旅行者が激減したこと。
 安倍政権になるまで景気の低迷が続き、今は円安になっている影響もあるんだろうけど、意識も変わってきた感じ。
「安くて品質の良いものを探す」というね。それと、大学生あたりの子どもを連れた家族の増加。「家族回帰」の流れは今も続いているのかな。あすはアウラニ編だよ!
 
 

Aug25

逆転力

 書店でAKB新書を発見。大手出版社の講談社が新たに創設したもの。1回目は指原莉乃著『逆転力』。悔しいけど売れてるんだなあ、これが。
20140824_165446.jpg 必死で書いても硬めの本は売れない。
 だからと言って。柔らかめの本を出しても、有名人の著書には及ばない。
 日本人って賢い人も多いけど、賢くない人もその数倍いる気がする。
 ただ、国民性は変えようがないので、それはそれで受け止めながら、内容があり、手に取ってもらえそうな作品をいかに書いて、なおかつ売っていくかが課題だな。アタシにこそ「逆転力」が必要だわい。(さしこ本、読んでみっか?)
DSC00532.JPG さてその「逆転力」を蓄えるために静養してくる。
 4年連続10数度目のハワイ。
 旅行が終われば、政治が慌ただしくなるし執筆も再開するので世俗を忘れて遊んでくる。今年は潜りはやめて、ディズニーリゾート宿泊という要素も盛り込んだ。
DSC00504.JPG 帰国したら、蒔いておいたタネから良い芽が出ているかもしれない。
 仮に吉報はなくても、それこそ「逆転力」で勝利をつかめばいい。さてと、荷物は詰めたし、パスポート等も準備できたので、あとは行くだけ。さあ常夏の島が待っている!
 
 

Aug24

高齢者だらけの夏祭り

 自治会の夏祭りをのぞいてきた。とはいっても、住宅街で商店も会社もない自治会では寄付が集まらなっため、2分で飽きちゃうショボ~い祭り。
20140823_192802.jpg 資金の問題だけではないな。
 祭りの本部テントを見ると高齢者ばかり。
 130万都市さいたまの自治会にして限界集落だぜ。先日、人口減少社会の話をしたけど、地域の行事もやばい。
20140823_192509.jpg 若い人はいても関心が薄い。
 三社祭のような有名なものを除けば衰退の一途か。
「みこしの担ぎ手がいない」といった話は、都市部のほうが当てはまる自治会が多いような気がする。
DSC00867.JPG さてきのうは2か月ぶりに親の家に寄ってみた。
 オヤジ曰く「今治に帰りたい」
 田舎のように「なあなあ」では済まないし、役所も病院もビジネスライク。知人もいなくて嫌気が差したのだ。1年で逆戻りですかぁ?(何かガッカリ)
 

Aug23

集英社の皆さんとアキバで宴会

 集英社『週刊プレイボーイ』の取材でお世話になったH編集長と敏腕ライターのKさん。秋葉原の洒落た焼き鳥店でごちそうになっちゃった。
20140822_191939.jpg 放送業界とはまた雰囲気が違う飲み会。
 放送業界は明るくてアホだけど出版社の方は業界風でありながらインテリ。それぞれの人生の話やら沖縄問題やら、集英社がもっとも多く手掛けてきたAKB48の話やら。
20140822_185433.jpg 時間を忘れて話し込んでしまい、終電ぎりぎりセーフ。
 また、一緒に仕事をする機会ありそうだし、何より、私が東京に出てきた目的(=NHK紅白歌合戦に審査員で出場)を話したら応援してくれると言う。いい仲間が増えてよかったわー。
20140822_210849.jpg 考えてみれば集英社からの単著はない。
 PHPの作品を完璧に仕上げたら企画を出してみようかな。集英社からベストセラーを出し、その年末はNHKホールで、「AKBの皆さんに元気をもらいました」とコメントする自分の姿が見えるようだわ。
 
 

Aug21

人口減少社会

 きょうは文化放送昼ワイド「くにまるジャパン」に出演。テーマは「人口減少社会」。わが国の自治体の半数が2040年に消滅する可能性があるという問題。
じゃぱん821.jpg 元総務相の増田寛也氏ら日本創成会議が5月に公表したときは、衝撃が走ったからね。
 あらためてその内容を野村邦丸、加納有沙両アナを前に説明し、田舎だけでなく、東京・豊島区のような都会でも消滅の可能性がある背景を説明した。
ゼミ風景.jpg その上でどんな政策が急務なのかを私なりに解説。
 大学院時代、曲がりなりにも、地方再生とか都市問題など公共政策を研究していたからねー。写真右端のボーダーのポロ姿が私。普段はバカだけど、たま~に学究肌になったりするからねー。
1106434638.jpg 増田氏は院生時代に教わった1人。月曜に収録したインタビューもじっくり放送。
 20代30代の女性が今より50%以上減る自治体は、対策が急務であることは理解していただけたのではないかな。
 わが故郷、今治市も2040年には現在16万いる人口が10万に減る。それ以上に深刻なのが、若い女性が、1万7千人から7千人に減るという点。近く増田氏の著書『地方消滅』も出るから読んでみて!
 
 

Aug19

誰でもええけーびー

 AKB48グループのTOKYODOMEコンサートから帰ってきたっす。「するなよ?するなよ?絶対卒業するなよ?」がテーマ。
20140819_211731.jpg 今夜のところは主力メンバーの卒業発表はなし。
 職場で「清水=たかみな推し」で通っているだけに、高橋みなみが電撃発表しなくてよかったよ。
 今夜のお気に入り曲は、NMBの「イビサガール」
 スペインのリゾート島からとったタイトル。「GO!GO!IBIZA!」の掛け声が入れられるのがいいんだわ。ダンサブルな「UZA!」もサイコ―!
1408451830481.jpg しかし、冷静に見ていると、次々スターが育ってきてる。
 大島優子らトップ級が卒業し、相撲で言えば「横綱ゼロ、大関&関脇がいっぱい」というのが今のAKBグループ。
 でも、指原莉乃はもとより、松井珠理奈、山本彩の次世代エースは実力をつけてきてるし、その下も成長してる。その点では、トップスターが抜けてもクオリティが維持される宝塚と同じ。
20140819_214808.jpg 真夏にAKBのコンサートに行くのが毎年の恒例行事になった感じ。
 今夜の締めは、秋葉原でたかみな御用達、「とんかつ梅林」のロースかつ定食。
 まあ、たかみな推しは変わらないとして、他にも推しメンはいるし、誰でもええけーびー状態。
 

Aug18

よしっ!いいスタート!

 世間の注目は甲子園だけど、アタシの注目は愛媛・東予地区新人戦。前にも書いたけど、母校・今治西の新チームは快調な滑り出し。(写真は今治西野球部HP)
今西杉内内野手.jpg 母校が甲子園に出た年は調子良く逃した年は良くないという高校野球連動型のアタシ。
 新人戦のここまでを見てると、今治西は1試合平均10点以上を叩き出す強力打線ではないかーっ。184センチの長距離砲、藤原だけでなく上位も下位も長打が打てる。
今西ダッグアウト.jpg 絶対的エースが抜けた投手陣は1年生2人が躍動。
 きょうは曲者の三島を完封した。
 直接見てないので何とも言えないけど、甲子園に出て勝てる力強いチームとまではいくまい。ただ、旧チーム以上に好素材が揃っていそうなので楽しみ。
グラウンド今治西.jpg 全日本代表もいれば、関西選抜の一員として米国に派遣された選手もいる。他にも宇和ボーイズで愛媛選抜に選ばれた選手などタレントは豊富。
 選抜へ向け母校の快進撃が続けば、アタシもノリノリになって、夢を現実にできる気がするんだけどな。

Aug16

沖縄県知事選前に、と急ぐ政府

 先日から、沖縄県名護市の辺野古海岸でブイなどの設置工事が続いている。海保まで動員して反対派の動きを封じ作業を進める政府...。
DSC00915.JPG「10年前の轍は踏まないぞ」との決意が見える。
 ボーリング調査の前に海域をブイで囲めば、船はもちろんカヌーでも侵入できなくなる。上の写真は名護市長選でおじゃました辺野古のテント村。移設反対派の牙城だ。
DSC00918~1.JPG 当時は「2004年と同じように体を張って阻止する」と語ってくれたけど今回は厳しいね。
 裏を返せば政府与党の自信のなさの表れだ。来月の名護市議選、そして11月の県知事選。現状では「勝てない」と見ているから、掘削を急ぐのだろう。
DSC00900.JPG 日米が普天間移設で合意してからすでに18年。
 ここ数か月が沖縄にとって正念場になる。
 写真はラジオ沖縄を訪ねたときの1枚。左の小磯デスクとともに知事選を追いかけることになるかもね。内閣改造に拉致、そして沖縄...秋は政治の季節か...。


Aug14

退屈すぎる泊り勤務

 約半年ぶりに泊り勤務中。ニュース原稿書くのめっちゃ早いからもう完成~♪。編集作業も終わった。逆に朝まで退屈やな~。
とまり中.jpg きょうは甲子園で愛媛の小松が予想どおり投手力の弱さで敗退。
 でも選抜出場を占う前哨戦、愛媛での新人戦で、母校・今治西が予想外の快進撃でごきげん。毎試合、本塁打が出ているのがいい!今治西=空振り、のイメージ脱却だ!
とまり中1.jpg PHP研究所から先日の文庫本企画とは別に、私のベストセラーのイラスト本化の話が舞い込んだのも嬉しい。『頭のいい子が育つパパの習慣』の図解版が11月~12月に市販されるんだって。私のを上回る50万部超えのコーチング本と併売されるんだとか。
とまり中2.jpg ごきげんと言えばハワイ旅行のチケットも届いた。
 いつもはフリー旅行なんだけど、ハワイだけはツアーのほうが安い。大学講師時代の教え子がJTBにいるので毎年頼んでる。あ~早く朝が来ないかな。終戦記念日だから黙とうして本の原稿書きたいわ~。

Aug13

職場を中抜けし保護者面談

 きょうは職場を数時間抜けて、子どもが通う学校に保護者面談に行ってきたよ。父親なんて運動会くらいしか行く機会がないからねー。
20140813_151452.jpg 旧日本軍近衛連隊兵舎の建物が残るキャンパス。
 ほどよく配置された木々に並木道。
 いい環境だわ。ただ、子どもも成長したので、ここに来る機会も、あと5~6回しかないんじゃないかな。
20140813_152048.jpg 校舎は近代的。
 教室の中もとてもきれい。
 待つこと10分。担任の先生と約40分、話し込んで再び職場へ。報道のみんなにはちょこっと迷惑かけたけど行けてよかったな。
20140813_144334.jpg 早く職場を出たので、ついでにわが母校へ。
 オープンキャンパスや学期中の雰囲気とは違う空気に触れたくてね。ワセダ志望で田舎から親御さんともども見学に来たっぽい方に写真撮ってもらった。
20140813_144454.jpg これが秋に完成の3号館。
 わが政治経済学術院の建物。
 クラシックな旧校舎の一部を残しながら見事なビルに。2時間の中抜けで、新旧織りなすキャンパスの良さをあらためて実感した。

Aug11

吾輩は犬である(39)

 吾輩は犬よ。名前はアプリ。7歳の女の子。ご主人さまは今、下旬のハワイ旅行を前に、ウェブの連載記事や雑誌の原稿の執筆を前倒しでやってるみたい。
あぷ.jpg フィットネスクラブでは連日1時間以上のトレーニング。
 それでも体重が79キロから落ちないのが目下の悩みだとか。アタシをお散歩に連れてけばもっと落ちるのにぃ。(遊んでよぉ~)
こころ.jpg これが執筆中の雑誌の1つ。
 平凡社が隔月で出している教養誌だそうな。
 なんでも「ラジオジャーナリズム」がテーマだって。
 アタシからすりゃあ、美味しいのかマズいのかわかんないけど、編集者から頼まれた約3000字の原稿を一気に書き上げたワン。あとはPHP文庫のまえがきと目次を仕上げれば、夏休みまでの作業は終わりかな。
今西健大戦.jpg さて、きょうは、ご主人さまが大好きな全国高校野球選手権大会が始まったワン。
 この写真は前に、ご主人さまの母校が開幕試合で健大高崎と戦ったときのもの。
 こんな暑さの中で開会式+9イニングを観戦なんて異常だわ。
 でも行きたかったみたい、甲子園...。地元・愛媛の代表校、小松の強力打線を「コマツデラックス打線」と呼んで1人で楽しんでる。その隙にうんこしちゃおうっと。
 

Aug10

またですか?

 今、首都圏は激しい雨。四国あたりもきっとそう。なかでも愛媛・済美高の野球部は、「上級生によるいじめ発覚」という台風の直撃で、大変な状態になっているのでは?
済美スキャンダル.jpg カメムシを食べさせられたり灯油を飲まされそうになったとか。
 済美高では以前も、主将の女子生徒連れ込み事件があった。それは女子生徒にも非があったそうだけど、今回は完全にアウトだよ。(県高野連よ、厳しい裁定を!やればできる!)
坊ちゃんスタ.png 公式戦辞退はもとより上甲監督も身を引かれてはいかが?
 監督として指導力不足。
 1度ならず2度までも不祥事が起きた責任。加えて高校野球界の至宝、安楽くんを酷使した起用法の問題。結果責任を取り、「名将」と言われているうちに去るべき。
20140808_162402.jpg またかと言えば安倍総理の式辞。
 長崎原爆の日での式辞も去年と酷似。
 これは式典前日に我々に配布される全文だけど、確かに去年とほぼ同じである上に、下の先日の広島での式辞とも似ている。遺族らががっかりするのは当然。
20140808_162413.jpg 集団的自衛権容認に、原爆症認定基準の変更。
 政府の取り組みは去年とは異なる。それだけに、せめて核心に触れる部分は、自分の言葉で語ってほしかった。しかし、広島で、「コピペだ!」と騒がれたのに、長崎でも変えないんだから、ある意味、安倍さんってすごいわ。

Aug08

大学入試改革は成功するか?

 安倍政権の改造人事で石破さんの処遇が焦点となる中、私が注目しているのが文部科学大臣ポスト。
 小中一貫校設置構想を除けば、今の下村さんの姿勢は支持できる。可能なら続投していただきたい。
東大AO1.jpg とりわけ大学入試改革。
 1点刻みの試験結果で合否が左右される現状を緩和できるかがカギ。
 写真の東大は2016年度入試からAO入試を導入する。その動きは「買い」だが、定員は総定員の30分の1に過ぎず、センター試験まで課す。応募者も「数学オリンピック入賞」などが想定されている。
東大AO.jpg これでは点数至上主義は緩和されまい。
 センター試験で足切りしてきた今までと同じ。
 東大のシンボル、安田講堂は、今、改装中。才能の発掘と育成を本気で目指すのであれば、影響力が強い東大が、もっと大胆に現行の選抜方式も一緒に改装して、入試改革に踏み出すべきではないか。
京大.jpg 写真右の京大も2016年度からAOに踏み切る。
 選抜方法や人数は東大とほぼ同じだ。
 国立トップ校がもっとAO枠を増やし、頭のいい子を囲い込むかのようなシステムではなく、個性的でとんがった高校生を採る方式に改めれば、文科省が描く大学入試改革はいい方向に向かうのではないか。
早稲田大隈正面.jpg もっともAOや自己推薦入試での入学者にはアホが多いのも事実。
 面接官の主観で決まるので公平感が損なわれる問題もある。それでも東大と京大、私学では早慶が独自の入試を行えば、他大学も追随し、高校生はもっと好きなことに打ち込めるようになるはず。(アタシもAOで東大に入りたいわ~)
 
 

Aug07

トップはメッセージ力が9割

 お盆休みモードの国会では、原発に関する閉会中審査が。福島の汚染水、鹿児島・川内の再稼働...福島第1原発事故から3年半も経過すると、ステークホルダー(=地元など利害関係者)以外は対岸の火事と思いがち。
閑散とした国会.jpg しかしこういうときこそチェックしておかないと。
 川内だけでなく伊方や玄海、泊に柏崎刈羽と再稼働されてからでは遅い。自然エネルギーが追い付かず、原発依存やむなしの現状では特に執拗なチェックが必要だと思う。
近藤さん.jpg きょうは原子力発電環境整備機構の理事長会見も取材。
 この機構は放射性廃棄物の最終処分場の選定や建設を行う機関。しかし近藤駿介理事長の喋りがひどい。東大教授で原子力委員長だった方なのに意味不明。
オムライス.jpg メッセージ力がない人をトップにしてはいけない。
 話が質問とは別のところに飛ぶ。滑舌最悪なのに長い。丁寧な説明が求められる原発関連の機構のトップにこんな人はありえない。しかも、原子力ムラにいた人だし。あまりに頭に来たからオムライス食っちゃったぜ。

Aug06

田町まで寝過ごした朝は...

 広島原爆の日。69回目の夏。さっき黙とうを捧げた。それもJR田町駅で...。山手線浜松町駅で降りるべきところ、1駅先まで寝過ごす日々。
朝はだめ.jpg まだ品川駅で目覚めるよりはいいけどね。
 番組出演がなくデスクでもない日はモチベが上がらないからかなー。それとも原稿が立て込んで休まるヒマがないからかも。政治の動きがあまりない今こそ休んでおかなきゃいけないのにね。
夜は元気.jpg 夜は元気なんだけどね。
 きのうも某所への履歴業績書を仕上げ、フィットネスクラブに出かけた。ラン30分、筋トレ30分で500キロカロリー消費。メル2号の中で「三代目J Soul Brothers」を聴きながらね。(「花火」も「冬物語」もサイコー!)
昼もダメ.jpg その結果がこれだわ。
 人より早く出社し情報を仕込み、知人の議員などに電話し...のはずがZZZ。超朝型人間のアタシがいつのまにか夜行性に。スイカや甘いもん好きだから、まるでカブトムシ。(明日は新橋で目覚め、浜松町で降りてやるぅぅぅ)
 

Aug04

PHPからありがた~いお話

 夏休みに入り、ありがたいことに拙著『頭のいい子が育つパパの習慣』がまた増刷になった。ひとえに読者の皆さまのおかげです。
9784569674674.jpg『頭のいい子が育つママの習慣』など、PHP文庫から出した『頭のいい子』シリーズは、これで累計40万部近くに。
 子育て本フェアなどを何度もやっていただいて、書店の方やPHPの皆さまにも心から感謝。
 左のママ本などは、イラストもそうだけど、夏休みから2学期へと向かう中で、是非ともお母さんに読んでいただきたい本なので、まだの方はご一読を!(って、宣伝かよーっ)
9784569668840.jpg そんな中、PHP文庫の編集者、Kさんからメール。
 ありがたいことに新しい企画のお話。
 まだ、本決まりではないのだけど、GOが出れば、何を差し置いても、全力で取材&執筆にかかりたい。
 ちょうど、取材メモやデータが溜まってきていたので、手に取っていただいた方にとって、「気づき」につながるような内容に仕上げることができるのではないかな。(たぶん、ね)
PHP祖父母.jpg 大手の出版社、PHP研究所からの本は10冊目になる。
 思えば、私の1冊目は、2004年に出したPHP新書。
 最初は、どの出版社にも相手にされない中、唯一、ちゃんと向き合ってくれたのがPHP。
 1冊目、2冊目は3刷、それ以降も次々と重版にできたのは、PHPや歴代編集者との相性が良かったからかも。取りかかろうとしていた企画は後回しにして、PHPの厚情に応えたい。

Aug03

真夏のオープンキャンパス

 きのうからきょうにかけて、首都圏の大学では、高校生を対象にしたオープンキャンパスラッシュ。少子化の時代、どの大学も受験生獲得に力を入れてる。
20140803_182119.jpg 写真のTシャツは慶應義塾大学三田キャンパスで購入した慶大オリジナル商品。
 胸にプリントされた「KEIO」の文字が、しばし慶応ボーイになった気にさせてくれる逸品。(着心地いいから今度は別バージョン買ってみよっと)
1407023983268.jpg わが早稲田も負けてはいない。
 何しろ日本で一番、知名度が高く人気がある大学。
 高校生が次々に押し寄せてくるので、Tシャツもキャンパストートもペンなどの文具も、「WASEDA」のロゴがあるだけで飛ぶように売れる。
 模擬授業とか学部の説明とか、在校生への質疑も含めて色々メニューはあるのだけど、要するに高校生を招いたお祭りみたいなもの。
1407023977493.jpg 大隈講堂前にはマスコットの早稲田ベアも。
 全国からユニークな人材が集まり、いつも活気があるのが早稲田の特徴。
 青春を満喫したい高校生諸君は、是非、早稲田へ。
 ずっと工事中だった3号館も秋には竣工予定。
 政治経済学部とその大学院を目指すなら快適な生活が待ってる。私たちOBの部屋もできるらしい。他に、社会科学部や商学部の校舎も快適!
1407043030700.jpg それにしても、今の時代の子は恵まれてるよ。
 私の受験生時代にオープンキャンパスなんてなかった。
 高2のとき、オヤジと九大や広島大を日帰りで見に行き、「悪くないけど自分が行くところじゃない」と、上京を決意したのを思い出す。
 あー、また学生生活したくなっちゃったなー。でも、博士課程じゃ研究ばっかりになりそうだから学部生がいいんだけどなー。
 
 

Aug02

ふーっ、終わったぁー!

 1冊の本を書き上げるには、文字数で8万~10万字くらい必要。10月に学研から発売予定の作品、やっと書き上げたよ。
20140801_191859.jpg 売れる売れないはときの運。
 書き上げたことで最高の開放感。
 広く言えば教育本だけど、子育てのハウツー本ではない。アメリカで注目されている「非認知的スキル」効果を、日本でも広めたいと思って書いたもの。
20140730_152912.jpg ひと言で言えば子育て中のお父さんお母さんの生き方本。
 勉強や教えから学ぶ「認知的スキル」だけでは子どもは伸びない。必要なのは「非認知的スキル」であり、そのためには、まず親が人生の引き出しを増やすべく生きろ!というもの。
20140802_123523.jpg 書き終わったので中国料理店で打ち上げ。
 ウェブの連載と某誌から頼まれたラジオに関する原稿を書いたら夏休み。その後、次の作品の構想と取材に入る。早速、先日、前岩手県知事の増田寛也さんにお願いしておいたし、少し休んだら材料集めだ。
 
 

Aug01

職場のすてきな仲間たち

 きょうから8月。猛暑が続く中、番組収録や生放送を担当中。下の写真は、文化放送国会キャップの石森則和記者(名門・浜松北高出身)とCDデビューまでした室照美アナ(名門・九段高出身)。
いしもりくんむろさん.jpg 日曜朝の「週刊ニュースルーム」の収録風景。今週は、写真の毒ダコ「ヒョウモンダコ」が日本の海で急増という話。2人とも誰にでも好感を持ってもらえるキャラでとてもいい。
おおたくん.jpg 上は、全国ネット「ニュースパレード」(月・火)を担当する太田英明アナ(名門・水戸一高出身)。下は(水~金)担当の石川真紀アナ(名門・秋田高出身)。ともに謙虚で努力家。頭の回転がシャープ。
いしかわさん.jpg すてきな仲間に囲まれてアタシ(名門・今治西高出身)的には嬉しい。ただ、周りが良すぎて定年まで居ちゃうとアタシの負け。そこは分けて考えないと。この夏、蒔いたタネの中で何か芽が出てほしい...。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.