大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Oct30

ハロウィーンパーティーができない

 今年はハロウィーンパーティーができない。明日は朝から忙しく、昼はネット各局さんとの月例会。そして仕事終わりで広島へと出発。
AH9n4KjTX3Y9Y.3-43073-1-attach-d3.jpg 社内でお菓子を配る時間もなければ自宅でパーティーをすることもできない。
 お祭り人間としてはちょっと残念。30代から40代にかけて、出張や留学、それに家族旅行で、ハロウィーンの本場アメリカに行って感化されてたからねー。
AH9n4KjTX3Y9Y.3-43074-1-attach-d3.jpg きっと明日は広島で1人お好み焼きだな。
 思うにアメリカは今からクリスマスまでが一番いい季節でわくわくするシーズンなので、いつかこの時期に、NYでもワシントンDCでもハワイでもいいから行ってみたいなー。
トライアウト2.jpg 職場界隈のお店はハロウィーンオレンジ一色。
 むずむずする気持ちを抑えて、まもなく全国ネットのラジオ番組「ニュースパレード」で沖縄県知事選の解説をしなくちゃ。そして帰ったら広島遠征の準備だな。(あ~、むずむず)
 
 

Oct29

安倍政権、正念場月間へ

 先月の内閣改造で入閣した大臣から相次ぐ「政治とカネ」の問題。永田町の潮目が変わる中、安倍さんは正念場の11月を迎えようとしている。
DSC00903.JPG 写真は1月の沖縄県名護市長選のとき撮ったもの。
 明日は愛媛と沖縄で県知事選が告示されるけど、11月16日に判明する沖縄の結果は、名護市で稲嶺さんが勝ったとき以上に政府には衝撃をもたらすはず。(私も取材に再び沖縄へ...)
消費税TAX.jpg その翌日の17日には7-9月期のGDP速報値が出る。
 消費税を10%にするか据え置くかの判断材料。政府与党では麻生&谷垣両氏らが増税派、菅&甘利両氏らが慎重派。カネ問題で窮地の政権に引き上げるだけのパワーがあるかどうか。
DSC01032.JPG 外交面では拉致問題もそうだけど中韓との関係改善も急務。
 写真左は初夏に訪れたソウル博物館。ここを見ただけで韓国の人々が反日感情を強くするのは十分理解できる。APEC首脳会議に合わせ首脳会談が実現するかどうか。
週刊Nルーム収録風景.jpg 来月はヤマ場なので番組で解説する機会が増えるかもね。
 永田町では2月解散説も飛び交い始めた。年明けに大型補正を成立させて野党共闘体制が整わないうちに選挙という説。寒い季節の選挙は取材が面倒。政治は平穏が一番!(それでも記者かーっ)
 
 
 

Oct28

朝食&夕食付きで1泊5250円?

 12月の松江・出雲遠征のホテルを予約した。高円宮典子さまが挙式された「ホテル一畑」を狙っていたのだけど、シングル設定がなく普通のホテルにした。
松江2.jpg 山陰は初出場。
 晩秋というか初冬の松江城はこんな感じかな。
 遠征の目的地である出雲もとても楽しみなのだけど、松江城って1度は行ってみたかったんだよねー。
松江3.jpg マネジャーの盛川くんの指示は日帰り。
 せっかくなので出雲でお仕事が終わったら松江に移動して1泊することにしたわけ。日帰りじゃあ宍道湖に沈む夕日だって見られないもんねー。
松江.jpg 予約したホテルだけど朝夕食がついて5250円だって。
 朝食はブッフェで夜は定食。
 しかし、あまりに安すぎて「どんなひどいホテルなんだろ?」と不安になり調べてみたら結構良さそう。いろんな面で遠征が楽しみになってきたわい。
 

Oct27

Oh!開成学園

 毎年、東大に150~160人以上の合格者を出す開成中・高。全国屈指の進学校を率いる柳沢幸雄校長を取材してきた。
開成.jpg 柳沢さん自身、開成→東大のバリバリ。
 ハーバードと東大で教授経験も豊かな教育者。
 日頃から、著書やネットでの発言には注目していたのだけど、個別に話ができて充実した時間になった。柳沢さん曰く「教育の基本は子どもを自立させること」
開成1.jpg なかでも中学生を前に「10年後はもう先生はいないんだよ」と語っているという話が印象的だった。確かに高校、大学と進み社会に出れば、手取り足取り導いてくれる先生はいない。自分で選択し決断しなくちゃいけなくなる。
開成2.jpg だから東大に入ること以上に自立が重要なんだと。
 学校関係者には多数会ってきたけど、柳沢さんは印象に残る先生の1人。その柳沢さんから著書を頂戴した。立ち位置が違えば角度も違うので、子育て書を出している私にも新たな気づきがありそう。
 

Oct26

ヨットマスター

 きょうは昨日完成した原稿を見直しつつ、ネットで高校野球秋季四国大会の様子をチェックする1日。
 母校が勝ったので、「来週の明徳義塾戦が決戦だな」と思いながらジムに行く極めて平凡な日曜日。
20141026_185559.jpg しかし夜にドラマは待っていた。
 百貨店内のROLEXで時計を買ってもらったのだ。以前から「いいなあ」と思い、「でも買えないよなあ」とあきらめてもいたヨットマスター。それも文字盤がブルーの人気モデル。(Wao!)
20141026_193423.jpg 銀婚式を迎えた記念。
 40冊めの執筆を終えた記念。
 まあ何でもいいけどうれしい。何せ、ヨットマスターは、これまでに持ってるサブマリーナ(青サブ&グリーンサブ)とは違い、ベゼルが上品な光沢を放つプラチナ。
20141026_180605.jpg 贅沢な品なので一生ものにしなくては。
 ただ私にとってROLEXは運を引き寄せてくれる時計。「分不相応にならないようこれからも精進しなくちゃ」と思わせてくれる逸品。高い買い物か安い買い物かは今後の生き方しだい。「時計が歩いてる」と言われないようにがんばりまちゅ。
 
 

Oct25

拙著40冊目の原稿、完成!

 拙著第40弾となるPHP文庫(来年2月発売予定)の原稿が完~成!やったー。
 約220ページ相当分、字数にして9万字を、この1ケ月で書き上げたよ。ふー、何とも言えぬ解放感。
20141025_190543.jpg 執筆終了の打ち上げにイタリアンへ。
 近所にあったピザ食べ放題の店の姉妹店。頼まれた以上、ちゃんとしたものを期日までに書かなくちゃいけないし、ラジオの仕事にも迷惑をかけられないから、時間をやり繰りして書き上げると安心するわー。
20141025_190529.jpg 我ながら良い出来。
 追加取材もして練り上げた作品だからね。
 10代前半の子どもを持つ親御さん向けで、『頭のいい子が育つ10歳からの習慣』(仮)って本だけど、コシがあるスパゲッティのような内容には仕上げられたかな。テヘペロ。
20141025_144944.jpg 書き上げたあとはメル2号でちゃんとジムにも行ってきた。
 体が軽かったので、1時間20分のランニングと筋トレ40分で1200キロカロリーを消化。今月はここまで25日のうち18回通っているので、まあ及第点かな。
新3号館①.jpg 9月と10月はホント忙しかったので、犠牲にしてしまったものもかなりある。
 写真は早稲田大学政治経済学部やその大学院が入る3号館。
 旧館を生かす形で新校舎が竣工し、我々OBによる記念植樹や総会があったのだけど、完璧に失念してた。メールも開いてなかったよ。申し訳ねえ。11月以降、執筆は楽になるけど、地方遠征が隔週で続くのでゆっくりはできないな。

Oct24

緑の丘

 きのうのプロ野球ドラフト会議、安楽くん(愛媛・済美高)は楽天だったね。ドラ1、おめでとう! 楽天ねえ...東北・仙台が本拠地だな。
東北100.jpg 私も行くかな。
 東北大学大学院の博士課程。
 南海放送のワイドでご一緒した、今やメル友の木藤隆雄さんに思わずメールしちゃったけど、「緑の丘」っていう校友歌がいいんだよ
http://www.youtube.com/watch?v=7Ueb69MUAS4
東北11.jpg  作詞作曲は東北大学出身の小田和正さん。
 小田さんらしい透明感がある曲。
 そして青春が甦るような歌詞。
 「東北大学校友歌」で検索してみて!
 これを聴いた途端、博士課程に進むなら、東北大しかない...って思い始めたわけ。この緑の丘を登って通いたいなってね。来年には地下鉄も開通して便利になるしね。(でもお金ない、早稲田や慶応より遠い~)
東大大学院.jpg そもそも左の東大の大学院が社会人に冷たいのが良くない。
 東北大は無条件なのに、会社から「3年間、研究に専念させます」という許可書をもらってこいだと?(そこをなんとか...)そんなもん会社が出すわけないじゃん!東大なら近くて安上がりなのに。
 

Oct22

20年ぶりにドイツ・ベルリンへ...

 海外出張企画が通り、ドイツの首都ベルリンに行けることに。推していただいた皆さんのおかげ。他にもいい企画があったので、その分も頑張らないと...。
ベルリン94.jpg 前にも書いたけどベルリンは4度目。
 最後に個人旅行で出かけた94年は、壁が崩壊して5年後だったけど、まだ壁が存在しアートになっていた。(うっ、若い...)それから20年、街はどう変わり、市民の気持ちはどう変化したのだろう。
ベルリン400.jpg ある観光サイトに載っていたベルリンの壁の写真。
 すごく変わったようにも見えるし変わっていないようにも見える。丹念に取材をし、壁崩壊25年から東西ドイツ統一25年にかけての現状をレポートできたらいいな。
ベルリン89.jpg こちらは壁崩壊直後の89年冬の写真。
 ちゃんとスキャンしてないからわかりにくいかもしれないけど、分断の象徴であるブランデンブルグ門はまだ閉ざされたまま。その一方で、壊された壁からは東独兵士が微笑みかけてくる。国境も緊張感なし。
ベルリン300.jpg 今はこんな感じか。
 すっかり観光名所だな。
 文化放送に入社して初の海外出張が25年前のベルリンの壁崩壊。そこから東欧やEUへの取材が続いたので、ドイツは、記者としての出発点とも言える国。出張は年明けになるけど頑張ってくるね!
 
 

Oct21

ガ~ン!最悪の組合せ(≧0≦)

 春のセンバツを賭けた高校野球秋季四国大会。母校・今治西をはじめ愛媛3校は最悪の組合せになっちゃったよ。(号泣)さっきまでは元気だったんだけど...。
必勝今治西松山東.jpg 今治西にとって嫌な相手は明徳義塾と英明それに川島。
 いきなり準々決勝で川島かも。
 それに勝っても次は馬淵監督率いる明徳が勝ち上がってきそう。松山東も鳴門に勝てるかどうか。勝てたとしても、次は好左腕2枚を擁し打線も強力な英明。
レクザム.jpg 写真は会場の香川レクザムスタジアム。
 川島は投手が宮本くん1枚だけど選手全体に体が大きくパワフル。明徳はけが人が戻ってくるので高知大会より戦力はアップするはず。高校生のことだからわからないけど、うちとしては厳しいゾーンだわ。
ムロ4.jpg 松山東は21世紀枠で出場濃厚。
 松山聖陵は観音寺中央に勝てても明徳には歯が立つまい。
 あ~ん、背筋が寒くなってきた。寒くなったら急に鍋焼きうどんが食べたくなってきた。準V以上が条件の四国大会。うどんでも食って熱い応援をするとしよう。

Oct20

小渕経産相、松島法相辞任

 第2次安倍改造内閣にとっては大きな痛手。「女性活躍」をうたい起用した女性閣僚2人の辞任。ずさんな会計管理は起用前にチェックすればわかったはずなのに。
小渕2.jpg 思えば2006年に発足した第1次安倍内閣は閣僚のドミノ辞任で支持率を失い短命に終わった。
 1年弱の政権で農水相は4人、防衛相と規制改革担当相は2人。
 その轍を踏まないよう、第2次内閣以降、身体検査を徹底してきたはず。
 にもかかわらず初歩的な問題で、小渕経産相が早期辞任に追い込まれたのは、女性起用を念頭に置くあまりチェックが甘くなったのか...(松島さん、辞めたくなかったろうな)。
小渕3.jpg 安倍政権の本格的な試練は11月にやってくる。
 その前に小渕さんと松島さんが辞任に追い込まれたことは、安倍さんの求心力低下に直結する。素早く幕引きを図ったつもりでも辞任ドミノだもんね。今後も追及は続くし江渡防衛相の問題も火を噴くだろうし。
小渕4.jpg まあ小渕さんにしてみれば潔く辞めたほうがイメージを保てる。
 派閥の額賀会長もそう考えたはず。個人的には議員辞職のほうが将来につながると思うけど。安倍さんからすれば、改造でつまづき支持を失えば消費税は上げづらくなる。切り札は拉致しかないか。
 

Oct18

バースデー

 10月18日、きょうは私の誕生日。とは言っても、午前中は執筆。午後から親父を墓参りに連れて行き、ジムで1時間走って...とフツーの休日。
52-4.jpg しかし、やはり誕生日となると心にはいろいろ思うことがあるね。
 65までは仕事をバリバリこなしていたいとか、そのためにはどうしたらいいかとか。
 来年のきょうは、どんな心境で迎えているんだろうとか、その間に本は何冊出せて、職場ではどんなことを経験するんだろうとか...ね。
52-2.jpg 夕食は車で5分のところにある蟹料理専門店。
 このところ毎年恒例。
 おいしくコースをいただきながら、家族元気で仲良くお祝いしてもらえる現状に感謝。これが何より一番。
52-1.jpg そのあと自宅に戻り、これまた恒例のバターケーキで誕生会。
 お祝いしてもらいながら、やっぱりもう1段、階段を上ってみようかなと本気で思い始めた。家族の応援もあるし頑張れそう...。
52.jpg 辞任濃厚の小渕優子経産相だって政治家になってから大学院で頑張った人。
 私と同じ早稲田の公共経営。彼女は年下だけど院では2期先輩。政治家より自由が効く私は、外でもうひと勝負するか。果てしなく道は続くとも、いつの日かそこへ行く。
 

Oct17

ああ出版不況...

 芥川賞作家の柳美里さんが、過去数年間にわたり原稿料を支払ってもらってないことを理由に、雑誌「創」の連載を止めたことが話題に。出版不況だからねー。
出版不況.jpg 2兆円市場は、今や7割程度に縮小。
 重版になる率が高かった私の本も震災以降売れ行きが鈍ったもん。書店に行けばたくさん本は並んでいるけど、出さないと資金が回収できないため、出版社も四苦八苦といったところか。
出版不況2.jpg こちらは知人から届いたビジネス書。
 大きめの帯はこの本を置く書店ごとに文言を変えるため。本のタイトルに因み「待ち合わせなら○○書店で」の文字が右下部分(37とあるあたり)に入る。書店ごとに帯を変えるなんて斬新!というか苦肉の策だわ~。
学研新刊1016.jpg それでも売れる保証はないもんね。
 作家としては一生懸命書いてるんだけどね。
 私で言えば、絶対に落とさない(=締切に遅れない)ように睡眠時間を削ってる。
 ただ、どんなに眠くても、勤務先の文化放送の仕事でポカはできないから泣き言は言わない。
 もちろん締切に遅れたこともゼロ。それでも見事に売れないときは売れん。左上の新刊は売れるといいなー。(学研はマララさんの本で儲かってるから、まっ、いいか)

Oct16

クボジュンと初対面

 さっき、文化放送午前ワイド「くにまるジャパン」に出演。地方創生に向け、観光客、中でも外国からの客をいかに呼び込むか、という話。
清水デ1016.JPG 写真は野村邦丸アナと新アシスタントの久保純子さん。
 そうかクボジュンが今月から木曜のアシスタントだったんだね。この番組、ニュースから音楽まで盛りだくさんなので、是非、聴いてね!
くにまる1016.jpg そのクボジュンとツウショット。
 NHK時代の雰囲気と同じ。
 香川や高知にはよく行くけど愛媛には来たことがないとオンエアで話していたので、「いいよぉ~」とお薦めしておいた。
KBC1016.jpg  朝は九州朝日放送の生ワイドに出演。
 こちらは11月が安倍政権にとって重要な月になるという話。本当はスタジオ出演が理想なのだけど今朝も大宮から電話出演。これから、三菱リサーチに株安問題と消費増税の是非を取材してくるね!

Oct14

えっ?リーガロイヤルホテル?

 首都圏は台風一過の青空。夜中、雨が激しかったな...という程度で特別な被害がなくてよかった。小4生のとき、土砂崩れで救助された身としてはね。
台風一過10.jpg 写真は最寄駅の朝。
 18号のときは台風体制の一員で大変だったけど今朝は普通に出社。電車も大きな乱れなく予定通り。(しかしいつ若田光一さんの横断幕、飾ったんだろ?)
台風一過1.jpg 東京・浜松町の弊社周辺も秋晴れ。
 きょうはデスクの日でいろんなシミュレーションを頭の中でしてから出社したけど、台風関連で展開しなくて済んだ。
 普通に国会審議やスポーツ関連やらでメニューを作っているとこ。
 そんな中、マネジャーの盛川くんからメール。来月の広島遠征の宿泊先が決まったらしい。何とリーガロイヤルホテル広島だってぇ?
台風一過3.jpg 先月、広島に取材で行った際、立派なホテルだなと思っていたのがリーガロイヤル。
 こっちは駅前のビジネスホテルでいいよと言っていたのにありがたい。ニュースも全力、広島遠征も全力...がんばりま~す!
 

Oct12

秋の運動会、年代別リレーで失速

 さいたま市宮原地区の運動会に参加してきた。年代別リレーと玉入れ(笑)。リレーの選手なんて久々。「ジムでの成果を見せたる!」と意気込んで乗り込んだ。
20141012_090612_1.jpg 惨敗っす。
 まず玉入れは全然入らず元バスケ部の面影まったくなし。
 2ゲームやって3つくらいしか入らなかったんじゃないかな。チームへの貢献度はゼロ。(ガッカリだよ)
20141012_104534.jpg 当然リレーには気合いが入る。
 日々走り込んでいるので感覚的には30代の頃より軽い。大学でハンドボールをやってた頃より速い。「ウサイン・ボルト級の走りで圧勝する」と自信満々だった。
20141012_115234.jpg 私は第2走者。
 1走が8チーム中7位で来た。
 差はほとんどない団子状態。
「いける!」と思ったけど、バトン受けで最下位に落ち、コーナーで差を開けられてしまった。(ガ~ン)
20141012_131559.jpg しかしチームの仲間はいい人たちばかり。
「来年リベンジしましょう」と言い合って別れた。
 決勝進出を逃し早めに帰宅したので、これからジムで出直しのランニングだぜ。(先日、妻が植えたシクラメンが妙に優しい)
 

Oct11

1年弱で愛媛・今治へUターン?

 両親がまた「愛媛に帰りたい」と言い始めたので家に立ち寄ってみた。「もう今月には引き払う」というので(これは本気だな)と思ったから。
20141011_151113.jpg ピンポンを鳴らしたら応答なし。
 携帯にかけても出ない。
 中からテレビの音は聞こえるのだけど、そのボリュームで聞こえないのだろう。わずかな時間を利用して立ち寄ったのにな。よって話し合いもできずフィットネスクラブへ。
20141011_151236.jpg 今は私が多忙でケアできない。
 他の家族もたまたま超多忙な時期でヘルプは無理。
 本当に愛媛・今治に戻るとすれば、引っ越しや電気ガス水道の手続き、役所関係に航空券手配等、全部、80歳の両親でやる必要が...。
20141010_063956.jpg これってほとんど不可能でしょ?
 どうするつもりなんだろうねえ。
 さて、平凡社の隔月刊の雑誌「こころ」の見本が届いた。
 今月号はラジオ特集。私が書いたエッセイも写真つきで掲載されている。
 そろそろ全国の書店に並ぶ頃だろうから、ラジオファンの方は、書店で「平凡社の『こころ』って雑誌ありますかぁ?」と聞いてみてね。さあ、また執筆再開。(3冊抱えるとマジで忙しいわい)
 

Oct09

吾輩は犬である(41)

 吾輩は犬よ。名前はアプリ。7歳の女の子。来週16日、ご主人さまの38冊目の著書が出るらしいワン。きのう、学研から見本が届いたみたい。
反転攻勢3.jpg こんなに出してラジオの仕事ちゃんとやってんの?という指摘は見当違いよ。
 ご主人さま、アホだけど集中力はすごい。ラジオの報道の仕事でベストを尽くし、終わったらスパッと切り替えて出版社からのオファーに応えてるみたい。
反転攻勢1.jpg これが新刊の表紙。
 あらっ上品じゃない?
 マイケル・サンデル本みたい。
 ご主人さま曰く、「これは子育て本ではありません。子育て世代の親を伸ばす本です」とのこと。アタシにはよくわかんないけど食べられないってことよね。
反転攻勢2.jpg 写真は、数年前にベストセラーになった40代向け本。
 これくらい売れてくれるとアタシにもおいしいことあるかしら?
 見てると書くのが趣味ね。ず~っと書いてる。
 テニスが好きな人がテニスを楽しむのと同じ。
 お酒が好きな人が朝まで飲んでるのと何ら変わらないわ~。ラジオも本もフィットネスもすべてに全力投球!アタシは今、うんこに全力...う、痛い...
 

Oct08

トライアウト

 プロ野球界は、高校&大学の後輩、DeNAの藤井秀悟投手をはじめトライアウト(=適性検査)挑戦者が続々。私も似たような立場かな。
トライアウト3.jpg 写真は昼休みにランチ(コーヒーだけど)によく行くスコッチパブ。
 きょうもコーヒー(¥190)を飲みながら考えた。
 来シーズンもこの界隈で生活をすることになるんだろうかと。
 今の職場には尊敬するS部長がいるので、頑張れているわけだけど、このままブレイクしないで終わるのはあまりに不本意。かといって今シーズンに挑戦した7つのトライアウトは、現在、1勝のみ。
トライアウト1.jpg 残る6つのうち2敗は確定的。
 あとの4つで1勝できるかなあ。
 できなければ来シーズンも現状維持かぁ。人生は坂道発進と同じ。アクセルを踏んでいなければ後退する。だから踏み続けているのだけど、いつ信号が青になるのやら...。
トライアウト5.jpg トライアウトで声がかからないってことは実力をアップさせるしかないやね。
 もう少し頑張って挑戦してみて、やっぱり今の自分ではダメだと思ったら、写真の大学の博士課程に学び直しに行くか(遠いけど)。意地でも信号を青に変えさせてやるわい。
 


Oct07

金正恩、10日に姿を見せるか?

 きょうは全国ネットラジオニュース番組「ニュースパレード」(夕方5時~)のデスク。トントンと作業が進み、もう8割方完成!
外務省拉致.jpg それはいいのだけど気になるのは北朝鮮。
 写真の外務省を探っても警察庁ルートからも拉致再調査に関して情報が得られない。おそらくその理由は金正恩第一書記の病状。先月3日以来、公の場に姿を見せてないからね。
警察庁拉致.jpg さっきコリアリポート編集長の辺真一さんと電話で話したけど注目は10日の朝鮮労働党創建69年記念日。この日に姿を見せなければ、痛風や糖尿病以上の病気...という見方で一致。トップの決済がないと何も動かない国だから報告だって出るわけない。
大隈タワーから.jpg 福田内閣時代にも金正日脳卒中で日朝協議がとん挫した前例があるからね。
 さて、もうすぐ早稲田大学が小保方さんの博士論文問題で会見する。大隈講堂の奥が会場のホテル。7月には「博士号は取り消さない」としてるけど???中継するよ。
 
 
 

Oct06

人についてる1日

 台風18号が通り過ぎた東京・永田町(写真は議員会館)。青空が広がる中、こっちも取材に。相手は、故郷・愛媛選出の自民党、井原巧参議院議員。
20141006_130735.jpg 院生時代、早稲田にゲスト講師で来られた井原さん。
 その授業が一番面白くてじっくりお話したいと思っていた方。きょうは、井原さんが、安倍改造内閣が掲げる「地方創生」をどう見ているのかをインタビュー。
20141006_150259_2.jpg 井原さんは前四国中央市長。
 3期務められたので地方行政は専門。
 2時から15分程度のアポイントだったのだけど、1時間以上お邪魔してしまった。内容は、今月16日(木)の「ニュースパレード」で放送するね。
20141006_190015.jpg 夜は日経BP社のインタビューを受ける側。
「日経ビジネスアソシエ」の12月号になるのかな、掲載されるよ。これまた編集のHさんとライターのYさんがいい方で、軽く時間オーバー。きょうは「人についてる」1日だったな。
 

Oct04

あ~ん、フジテレビ

 日経BPの雑誌「日経ビジネスアソシエ」からの取材を受けることに。日経系は久しぶりっす。以前は、仕事術とか受験の取材を受けたものだけどね。
cover.jpg 月曜夜に、文化放送の仕事を終えた後、お目にかかる予定なんだけど、台風18号の真っ只中なんじゃないかな。
 テーマはねえ、働き盛りのビジネスマンやウーマンが「やってはいけないこと」だったかな。
 このところ、子育てか政治でコメントを求められるインタビューが続いたので、ビジネス系はすっごく新鮮だわ~。楽しみ!
20141004_141814.jpg さらにはフジテレビからの依頼。
 小倉智昭さんの「とくダネ!」
 ありがたい話。小倉さんにも世話になったので協力したかったけど今回はパス。別テーマならやりま~す。(あ~ん、フジテレビぃ)
20141004_141528.jpg 先日終わったのがこちらPHPの子育て月刊誌。
 これまで著書でも講演でも話したことがない切り口。
 提供してくださったのは編集者とライターさん。
 1月号なので子育て中のママは是非!
 こうして取材を受けると、他メディアの方から情報や知恵が得られるのがいい。これこそ「得だね!」(あ~ん、フジテレビぃ) 職場でも外とのつながりが少ない人は魅力ないから、そうならないようにしないと。
 
 
 

Oct02

4度目のベルリンなるか?

 昨夜は文化放送報道スポーツセンターの歓送迎会だった。良い会。でも、これで今年の飲み会は9回。年内はあと1回しか行かないよ~。(年10回以内厳守!)
ベルリン2.jpg さて私は今、海外出張の企画書を書き上げたとこ。
 行き先はドイツの首都ベルリン。
 ベルリンの壁が崩壊して来月9日で25年。東西ドイツ統合からも来秋で四半世紀という節目。今なお残る東西格差を取材するというもの。
ベルリン1.jpg コンペで勝てれば4度目のベルリン行きが実現することに。
 25年前、壁崩壊と統合の興奮のるつぼの中で取材した私としては、賃金や年金格差、連帯税などの遺物が残るベルリンの今を改めてこの目でみたいところだけどなー。
ベルリン3.jpg 壁の跡や東西ベルリンの国境跡、旧東独エリアなど見所は豊富。
 誰をどう取材するかも現地の知人と打ち合わせた。あとは今月末のコンペ待ち。
 そろそろ、ASKAの愛人の栩内被告の裁判に行かなくちゃ。(司法記者じゃないからモチベ低いけど)
 

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.