大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Aug15

ブラック部活動

 終戦から72年。私も正午のニュース終わりになったけど黙とうを捧げた。こういう節目の日の話は、親から子へきちんと伝えておきたいもの。
sakidori20170814%20(4).jpg さて、番組では北朝鮮のミサイル発射予告に関する解説が増えている私。でも、明日は、趣を変えてブラック部活動を取り上げる予定。
20150806-00048223-roupeiro-002-30-view.jpg 今、甲子園で熱戦が続いているけど、部活の顧問や監督に「させられた」教員は大変。制度上は自主的な活動だから時間外勤務にならない。
2.jpg 経験も関心もない運動部や文化部の顧問を任され、休日返上で成果を上げるために努力を余儀なくされ、過労死ラインを超える教員たち。
taikukan2.jpg 自主活動なのに部活動での結果が教員評価になっている矛盾。私は平気だけど、ブラバンの顧問とかだと困っちゃうな。そんな負の側面を伝えたい。
眞紀子さん2.jpg 同時に来週の聴取率週間対策も。田中眞紀子さんや小沢一郎さん、林真理子さんの出演は決まったので、あと2曜日、何とかしないと(汗)。

Aug13

必要としてくれる場所へ

 甥っ子の帰国生大学入試、北海道大学対策が終了。試験は11月。それまでに東京の私大入試で1つか2つ合格して、その勢いで臨みたい。
hokudai_9m.jpg 受験の頃、北大のシンボル、農学部の時計台あたりはこんな感じか。男の子だし、何とか旧帝大の一角を射止めさせてやりたいなあ。
20170813_194941.jpg 面接対策まで終えたので、気が早いことに勝利を祈願してトンカツ。あと3週間で初戦となる法政大学入試。次に上智、学習院と続く。
20170813_194749.jpg その頃は私も大事な局面を迎える。夢の実現が叶うかどうかの重要な局面。甥っ子の受験対策のあとはそのためのパワポ資料作り。
20170813_204721.jpg  特別な緊張感はないけど、野球で言えば無死満塁のようなチャンスなので、頂戴した機会はしっかり得点につなげたいものだ。
pics-02-large.jpg 私は、私を必要としてくれる場所で咲く。必要と思ってもらえるように精一杯やりたい。こりゃ来月は、受験生の甥っ子以上に大変だな。

Aug12

凡才はつらいよ

 ようやく二日酔いから脱出。ふー。きのうは頭が回らない中で北朝鮮のミサイル発射予告について解説。何とか乗り切れたよ。ふー。
20170811_2.jpg 国際情勢は、政治や教育問題と並んで自分の専門分野だからどうにかなるのだけど、報道ワイドは扱うネタの守備範囲が広いので大変。
豊洲1.jpg 総理官邸や民進党本部のほかに豊洲市場にも記者を割かなくてはいけない。専門分野以外でも出演し解説する機会もある。
ラグビー1.jpg 幸い、スポーツはラグビーやサッカー、様々なアマスポーツまでよく知っているほうだと思うけど、宇宙、生命科学、映画、競馬などはからっきしダメ。
skd2017-0809%20(3).jpg それでもコメンテーターの堀口ミイナや石田純一さんらに「なぜこのニュースを扱うのか」をしっかり説明しなくちゃいけない。
isidasan.jpg チーフプロデューサーなんて肩書きだけ。才能ないし見識も浅い凡才。来週はお盆休みの名残りでネタ不足なのだけど、きょうも何も思いつかん。

Aug11

和田秀樹邸で高級ワイン会

 昨夜は、精神科医で映画監督の和田秀樹さんの自宅に招かれ、番組制作陣みんなで暑気払い。和田さん自ら高級ワインを振る舞うワイン会。
wada2.jpg 各々、オードブルやサラダ、高級牛肉などを持ち寄ってのホームパーティー。
wada.jpg 番組をやっていると全員が集まる飲み会は厳しいのだけど、和気あいあい、楽しい宴会に。
wada1.jpg 故・川島なお美さんのご主人で世界的なパティシエの鎧塚俊彦さんが肉を焼いてくれる豪華版。
wada5.jpg これが鎧塚さんが作ったスイーツ。最高。女優の東てる美さんまで来られて驚きの展開になった。
wada4.jpg 和田さんが私が生まれた年のワインを用意してくれていて、途中退席できなくなりホテル泊まり。
wada3.jpg 西川文野アナも石川真紀キャスターもすっかり出来上がって、きょうの放送が心配なのだけど、そういう私も二日酔い。まあ、何とかなるか...。

Aug08

兼業は本業も輝かせる

 京都から講演の話が舞い込んだ。番組では時間の関係で話し切れないところをじっくりお話できるというのはありがたい。しかも名古屋とWヘッダー。
20170709_123629.jpg 来ていただいた多くの方々にとって有益な時間になるよう努めないとね。150人が90分を無駄にしたとなると相当な損失だから...。
オープン3.jpg 惜しいことに大学は休学中の身なので、せっかく京都まで行っても用事はないのだけど、春に生協で買い忘れたものを買ってくるか。
20170808_203520.jpg 帰宅したら青春出版社と事務所から、それぞれ印税や講演料の振込み通知が届いてた。お金よりも社会貢献できている実感がするのは嬉しい。
20170808_203540.jpg それとPHPから記事が掲載されたた本も。今、政府の「働き方改革」で兼業や副業の推進を検討中だけど、私の場合、それが仕事にも活かされていると思う。
20140920_171029q.jpg 講演や出版を通じてどんな出会いがあるのか期待が膨らむ。その出会いをラジオの仕事にも活かし、その次のステップにもつなげることができたら最高だ。

Aug05

北大LOVE

 エアコンを長くつけて寝たせいで朝から鼻水が止まらない。夏風邪に発展するとまずいので、ジムで40分ほど走ったあとの夕食はうなぎ。
20170805_204715.jpg 明日の土用の丑は混むからちょうど良かったかも。市場直送店だから案外安くて1280円。
20170805_204657.jpg 昼間、ずっと甥っ子の受験指導をしていたので義姉の奢り。もっと高いものにすれば良かったか...。
北海道大学.jpg 有名私大対策は終わったので、きょうは本命の北海道大学法学部対策。北大に決まってくれるといいなあ。
1032_5.jpg 文系限定だけど、東京で活躍したいなら、阪大や九大より早慶だと私は思う。でも北大だけはLOVE。
20170805_213928.jpg 北大には偏差値以上の良さがある。首都圏での就職も良い。キャンパスは広大で美しい。甥っ子が合格したら札幌に別宅ができるので遊びに行けるんだけどな。

Aug04

オープンキャンパス(副音声付き)

「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」内で大学のオープンキャンパスについて語ってきた。今の時期が真っ盛りだからね。(いいねえ野田聖子~)
オープン.jpg 写真は早稲田の模様。東京都内の主だった大学はこの週末がピーク。(組閣の裏側語りたい~)
オープン1.jpg「高3で初めて行く」では遅く、高1か高2で見ておくとモチベが上がる。(必勝!東筑!)
オープン4.jpg これは明治のパンフ。個別相談を体験すれば、一般受験かAOか戦略を立てやすくなる。(横浜と秀岳館ね)
20170804_5.jpg 荻原博子さんは資金として大学入学前までに300万貯めておくといいって。(細野は腰が据わってない)
オープン2.jpg さて、こっちは甥っ子を鍛えて志望校に入れないといけない。AOや帰国生入試は早いので、何とか10月中に1勝させないと。(本も書かなくちゃ~)

Aug02

サキドリガールズ

 きょうは民進党の両院議員総会、あすは安倍内閣改造と政治の動きが続く。そんな中、うちの女性記者たちは連日、見事な活躍。
みんしん.png 突破力がある竹田有里記者と安定感抜群の細木美知代記者。「SAKIDORI」という番組名になぞらえてサキドリガールズと呼んでいる。
みんしん1.png こちらは民主党時代の元代表、海江田万里さんに取材中の西村志野記者。彼女もスペックが高い。海江田さんに会いたかったけど彼女に任せた。
1fa8a3a54f611c111f72aa6cf3573b00_tn608.jpg 去年9月、蓮舫執行部誕生で結束して見せながら1年もたたず瓦解した民進党とは違い、うちの番組の面々は結束力があってとてもいい。
SKD20170801-n%20(3).jpg 稲田さんをはじめ女性閣僚で泣かされてきた安倍政権とは真逆。あすの改造劇も、番組が誇る女性記者たちが頑張ってくれるはず。
saki20170802-b%20(1).jpg 頼もしい新岡瑞佳Dもいてくれるし、私も安心して次のステージを目指せるな。サキドリガールズや新岡Dのような人材を世に送り出す仕事を、ね。

Aug01

英国の次は韓国

 きょうから8月。早くも秋を見越して、デルタ航空で貯めたマイレージを使いソウル線を予約した。大韓航空ビジネスクラスで行く11月のソウル。
rG3QI5uYwkj02Dhyi3UtfUy1.3-60244-1-attach-d3.jpg こうでもしないとビジネスクラスには乗れないし、秋のソウルは紅葉がホント綺麗だから。
rG3QI5uYwkj02Dhyi3UtfUy1.3-60248-1-attach-d3.jpg 予定通り行ければ今年2回目。2月に娘と行ったときは厳寒だった。11月半ばなら大丈夫か。
rG3QI5uYwkj02Dhyi3UtfUy1.3-60247-1-attach-d3.jpg その頃はさすがに平昌冬季五輪で盛り上がっているんだろうな。それも楽しみにしよう。
Tdifi6q6WccXiweev8pef2k1.3-56442-1-attach-d3.jpg ん?11月半ばとなると、来季の私の運命も、残留か否かが決まっているのかなあ。
src_10847802.jpg 5年越しの悲願を叶えてソウルでゆっくりできたらいいんだけど。頂戴した機会を活かし、今とは別の形で社会貢献できるようになるといいなあ。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.