大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Aug27

窮地に立つ日米トップ

 今週最大の注目はあすの安倍総理大臣の記者会見。新型コロナの2類相当を見直す点も注目だが、政局になってしまっている自身の体調問題で何を語るのか。
ペンスあべ.jpg 辞意表明はないと思うが、去年暮れに会ったときと現在とでは安倍さんの顔色や足取りは全く違う。
ペンス2abe.jpg これからの政権運営に意欲を示したとしても来月に内閣改造が果たしてできるか。
 新型コロナが終息しない限り解散総選挙も打ちづらい。そこまでの体力はまずない。
 とはいえ五輪中止などのマイナス要因が重なると今以上に追い込まれてくる。もし辞任となれば両院総会になるが、そうなると岸田さんが優位か。
ペンス4.jpg 自民党本部の上空には怪しげな雲。きょうの天気のように不安定な気圧配置が続くことになりそうだ。
ペンス14.jpg アメリカのトランプ大統領も正念場を迎えている。あすは指名受諾演説。(写真:時事)
ペンス13.png きょうのペンス副大統領の演説などでも対中国、対中東、経済対策でバイデン陣営との違いは鮮明になった。
ペンス煙突.jpg 日米ともにリーダーがピンチの状態。ただ、誰が次のトップになっても甘~い関係は同じか。難しいことは仕事だけにしてケーキでも食おう。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.