大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Jun20

今度は「サバイバー」

 まだ6月なのに外は真夏日。職場で飲む飲み物も冷えた状態を維持するため、智辯和歌山高のユニフォームを模ったペットボトルホルダーにIN。
サバイバー3.jpg さて、きょうから私はNetflixで、韓国ドラマ「サバイバー~60日間の大統領」を見始めた。
サバイバー4.png 国会が爆破され大統領以下閣僚が全員死亡。生き残った環境庁長官が大統領の職務を代行する物語。
サバイバー6.jpg アメリカドラマの「サバイバー」は住宅長官が主人公だけどね。舞台はここ大統領府=青瓦台。
サバイバー5.png 私も座ったことがある大統領執務室などがリアルに再現され、北朝鮮などとの緊迫した場面がそそる。
サバイバー7.jpg ジャーナリストの二木啓孝さんが、「愛の不時着」や「梨泰院クラス」同様にハマっただけのことはある。
20200621_120639.jpg「そそる」という意味ではヤナセからきたGLAとGLBのパンフも購買意欲をそそられる。「梨泰院クラス」にも登場する車。金額はほぼ同じ。悩むなあ。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.