大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Mar08

ウイルスより怖い集団心理


 休日を自宅の中だけで過ごすのも退屈なので近くのモールに出かけてみた。ご覧の通り閑古鳥が鳴く状態。いつもは行列ができる回転寿司店に行ってみる。
20200307_171553.jpg 並ぶことなくすんなり入れたのはいつぶりだろう。新型コロナの脅威はモールの風景まで一変させた。
20200307_165821.jpg ウイルスそのものも怖いが、殺伐とした人の心、他人を疑い遠ざけたりする心理も脅威に感じる。
20200307_163621.jpg 今、イタリアのミラノにある学校の校長が発信したメッセージが世界に感動を与えている。
sinngata.jpg 社会生活や人間関係の荒廃、市民生活における蛮行こそ危険だと指摘し、生徒に外に出ましょう、いい本を読みましょうと語る。
 確かにウイルスは毒だが、治療を担当した医師を差別したり、マスクをしない他人を極端に毛嫌いしたりする人の態度も毒だ。非常事態には人間の性が見えやすくなる。
shinngata1.jpg 集団のパニックに巻き込まれないようにと語るミラノの校長の言葉は社会の閉塞感を見事に突いている。
shinngata2.jpg ウイルスから身を守ることと他人を差別することを混同してはいけない。
 組織の中でも気に食わない仲間をウイルスでもあるかのように接し集団で追い出そうとする動きが起きたりする。
 自分を守ることと他人をパージすることとは同義ではない。非常時であればあるほど冷静さを保ち、他人とも接すべきだと思う。自省も込めて。(写真:韓国)

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.