大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

最新情報

Nov30

日馬富士と北朝鮮

 文化放送近くのオフィスビル浜サイト内のクリスマスツリー。恋人たちにはロマンチックな季節だが、ここのところのニュースは真逆と言っていい。
20171116_140850.jpg 私が担当する番組では日馬富士暴力問題と北朝鮮問題が中心。特にひどいのは日馬富士引退騒動だ。
サキドリ20171129%20(3).jpg 普通は当事者に迫る取材をすれば真実が浮き彫りになる。それがジャーナリズムの醍醐味だ。
PN2017112901001387_-_-_CI0003.jpg ところが相撲協会という閉鎖的な組織の前に当事者はおろか関係者にも迫れない。
 断片的な情報しか取れないまま日馬富士は引退。
 彼を知る人は我々の取材に「穏やかな人で引退は惜しい」と言う。しかし、けがをした貴ノ岩に謝罪ひとつない会見のどこに横綱の品格があるというのか。
isegahama.jpg 貴乃花親方にも問題はあるが、伊勢ガ浜親方の会見も合点がいかない。それより深刻なのは北朝鮮だ。
f8dc4d07.jpg 火星15の発射成功は米国本土が射程に入ったことと同義。来年2月の平昌冬季五輪あたりがもっとも危ない状態で気が抜けない。(写真:産経)

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.