大人も子供も笑顔になれる社会に 清水克彦公式ホームページ

| コメント(0) | トラックバック(0)

拙著第30弾
『小学校までにやっておきたい 男の子を伸ばす育て方』

(2012年 大和書房)


小学校までにやっておきたい 男の子を伸ばす育て方「男の子って育てるの大変」・・・特にお母さんからよく聞かれる言葉です。
実際、男の子は女の子以上に、小さい頃から手がかかる存在で、親としてはいつも注意を払っていなければなりません。
女の子以上に動き回っては、親の予想を超えた行動に出たりするため、つい、「こらっ!」「やめなさい!」を連発することになります。
しかし、子どもが中学生になった家庭を取材していて、「あの頃は大変だったけど、とってもかわいくて、子育てが楽しかった」「毎年、毎年、大きな変化があって、今では男の子を授かって良かったと感じます」といった声が聞かれるのも、実は男の子のいる家庭なのです。(本文より)

拙著は、男の子を授かったご両親に、「男の子って、こんなふうに育ててみたら?」という6つのルールを書き綴ったものです。拙著30作目の本書を是非、ご一読ください!


購入はこちらから>>

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://k-shimizu.org/shimizu/mt-tb.cgi/475

コメントする

このブログ記事について

このページは、shimizuが2012年8月24日 16:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

TOP | 最新情報 | プロフィール | 出版書籍 | リンク
メールはこちら
Copyright © shimizu katsuhiko right reserved.